空を飛ぶ夢を見た後に気をつけてほしい4つの事

空を飛ぶ夢を見た後に気をつけてほしい4つの事
フワフワと空を飛ぶ夢は、夢の中であってもとても気持ち良いものですよね。気持ちよく空を飛ぶ夢は「吉夢」とされていて、運気が上がったり、あなたの望む通りの結果をもたらすと言われています。

しかし、同じ空を飛ぶ夢でも、シチュエーションによっては「凶夢」となるものもあるので注意が必要です。あなたが見た空を飛ぶ夢は、どんなものでしたか?高いところを飛んでいた、自由に飛んでいたなど覚えているポイントがあれば、それを元に本当の「吉夢」なのか逆に「凶夢」なのかを見極めることができます。

空を飛ぶ夢の持つ意味を正しく理解して、その後の行動に活かしていきましょう。それでは、そんな空を飛ぶ夢の見極め方と、そのあとに気をつけてほしいポイントをお伝えします。



 

空を飛ぶ夢を見た後に
気をつけてほしい4つの事

 

注目すべきは「気持ちよく」飛んでいるか


空を飛ぶ夢と言っても、中々上に上がれなくて苦労する内容や、逆に鳥のように自由に気持ちよく飛ぶ内容のものなど、様々なシチュエーションがあります。注目してほしいのは「気持ちよく」飛んでいたかどうかです。

気持ちよくとんでいる夢なら、吉夢と考えて間違いありません。フワフワと気持ちが良く、目覚めも良かったという場合は、これからどんどん運気が上昇するはずです。願いが叶ったり、何か大きな壁だと思っていたことを乗り越えたり、今までの努力が報われるような素敵なことが待っているでしょう。これを機に新しいことに挑戦しても良いかもしれませんね。

逆に、思った方向に進むことが出来なかった、すごく低い位置を飛んでいたなど、せっかく空を飛んでいるのに気持ちよさよりも困難、大変といった印象の方が強い場合は凶夢と考えた方が良いでしょう。凶夢の場合は、その後の対応に十分注意が必要です。

 

気持ちよく飛びたいのに邪魔をされる


ひとりで気持ちよく飛びたいのに、周りの何かが邪魔をして思う方向に行けない、上に上がることが出来ないという夢は、これからの生活の中に何か邪魔が入り、思うようには進まないという意味を持ちます。仕事、恋愛をはじめ、今自分が目標として頑張っていることがスムーズにいかなくなったり、ライバルがあなたの邪魔をする可能性もあります。場合によっては、邪魔をするのは自分自身の不安や焦りかもしれません。

この夢を見てしまったら、まずは自分の心を落ち着かせて、目標を見失わないようにすることが大切です。自分がブレない気持ちを保つことが出来れば、多少の邪魔が入っても諦めずに粘り続けることができます。また、どうしたら良い方向に持っていくことが出来るかを冷静に考え、対処していけるかもしれません。焦ったり、投げ出すことのないよう、冷静な心を保てるよう意識しておきましょう。

 

空から落ちてしまう夢


力不足、邪魔が入ったなど何らかの原因で、飛んでいたのに落ちてしまったという夢は、あなたの今の立場を揺るがすことがあるという暗示です。職場だけでなく恋愛関係、家庭内や集まりでの立場など、これから悪い方向へ変化してしまうかもしれません。

立場を揺るがすということは人間関係が原因となる場合が多いので、この夢を見たら周りの人たちをこれまで以上に大切にすることを心がけましょう。感謝の気持ちを伝える、困っている人がいたら見逃さず率先して助けるなど、あなたの今の立場を作ってくれている全ての周りの人に対して優しい気持ちをもつことが大切です。

人は、人と関わることによりそれぞれの「立場」が決まります。今の自分があるのは関わった全ての人たちのおかげであると捉え、周囲の人を大切にすることが危険回避に繋がります。

 

思い通りに飛べない夢


行きたい方向に行けない、もっと飛びたいのに力が出ないなど、自分の思うように飛べない夢は、健康面での不安、これから更に傾いていく可能性を現します。ハードスケジュールで体力を消耗していたり、疲れがたまっていたりしませんか?また、不摂生が続いていたりする場合は、これから急激な体調変化が現れるかもしれません。

この夢を見たら、これまで以上に体調管理に気をつけましょう。意識して体を休める時間を作ったり、温泉やマッサージなど体を癒す場所に行くのも良いですね。不摂生の自覚がある人は、健康的な生活に少しでも近づけるよう努力が必要です。

健康は全ての基盤となります。忙しいからと言い訳をして無茶をしても、結局自分の身に返ってくるだけなのです。元気な時にはあまり感じないかもしれませんが、今の生活を維持していくためにも、この夢をキッカケに健康を意識してくださいね。

 

空を飛ぶ夢の中でも「凶夢」を見た場合は、特に注意が必要です。その後意識して動けるかどうかでその後の人生が大きく変わる可能性もあります。「たかが夢の話」とバカにせず、最悪の事態を避けられるよう対策をしていきましょう。

また、気持ちよく空を飛ぶ夢だったから「吉夢」であると油断をするのも本当は危険なことです。それまで積み重ねてきた努力を中断してしまったり、良い夢を見たんだから良い方向に進むにきまっているとタカをくくっていれば、当然良くなるはずだったものも悪くなってしまいます。

そんなことにならないよう、空を飛ぶ夢を見たら今まで以上に気を引き締め、人生を更に良い方向にすすめられるよう努力していきましょう。空を飛ぶ夢は人生の転機を現すと考え、素敵な未来を手に入れてくださいね!

 

まとめ

空を飛ぶ夢を見た後に気をつけてほしい事とは

・まずは空を気持ちよく飛んでいたかどうかで、「吉夢」か「凶夢」かを見極めましょう。
・邪魔をされて気持ちよく飛べない夢は、これからの人生に何らかの邪魔が入ることを意味します。冷静さを保ち、落ち着いて対応していくことが大切です。
・空から落ちてしまう夢は、あなたの立場が揺るがされることを現します。周りの人を今まで以上に大切にして、危険を回避していきましょう。
・思い通りに飛べない夢は、健康面での不安を意味します。今まで以上に健康に気を付け、時には休むことも大切です。
・「凶夢」はもちろん、「吉夢」であっても安心しきってしまってはせっかくの良い暗示も活かされなくなります。空を飛ぶ夢を見たら今まで以上に気を引き締め、素敵な未来を手に入れてくださいね!

待ち受ける運命の日を知る方法とは?

私たちの運命や人生は誕生日で決まると言われています。あなたが結ばれるべき運命の人、お仕事や人間関係も、実は誕生日から運命の日を導き出すことによって分かるのです。

あなたの運命の人が誰なのか、そして、運命の日がいつなのか教えてくれます。

幸運の行方が気になる人は是非やってみてください。