復縁が訪れるきっかけ作り☆とっておき7つのヒント

復縁が訪れるきっかけ作り☆とっておき7つのヒント
復縁のきっかけなんてなかなかない、たいていはと思ってしまいがちですよね。一度別れた相手にアプローチを取るなんて信じられず、またそのためのきっかけさがしなんてできないと感じる人は非常に多数です。破局した相手を好きであればあるほど絶望的になってしまうことも。

しかし実際には、お付き合いが終わった後も復縁のきっかけを見つけて見事よりを戻しているカップルは大勢いるのです。それにはもともとの相性が良かったからという背景ももちろん考えられるものの、彼氏・彼女のどちらかが駆け引き上手だったということも考えられます。

では、どのように駆け引きをすれば復縁のためのきっかけを見つけられるのでしょうか。そのためのヒント7つを公開いたします。



 

復縁が訪れるきっかけ作り☆
とっておき7つのヒント

 

復縁のきっかけ:誕生日やイベントのメッセージ


一番あざとさがなく気軽にできる復縁のきっかけと言えば、誕生日やイベントなどの折のメッセージです。誕生日やクリスマス、お正月といったイベント関連のメッセージ交換は誰でもしていますので、その中に上手に溶け込んでしまいましょう。

その後相手からお返事が来ればしめたものです。よほど嫌われてでもいない限り、少しくらいは相手とのメッセージのやり取りを続けることができます。ここをうまく切り抜け、一度は愛し合った恋人の気持ちを再びこちらに引き寄せましょう。

 

復縁のきっかけ:SNSでつながる


現代はSNSやインスタントメッセージアプリが普及し、みんなとのつながりややり取りがしやすくなりました。どんな人とでもつながり、交流を楽しむことができるのです。

もちろん、一度別れた元彼や元カノとも交流を持つことが可能。投稿へのレスポンスやメッセージのやり取りを通じて復縁のきっかけを作るのも今では難しいことではありません。第一印象とコミュニケーション能力を磨いていれば、たいていは復縁を成功させることができます。

 

復縁のきっかけ:あえて遠距離になる


カップルの一方の転勤や進学などが別れの原因となってしまうことは多々ありますよね。「これから遠距離になり、関係がうまくいかなくなりそうだから」と考えてしまうためでしょう。確かに遠距離はカップルにとっての一種のハードルになりえます。

しかし、ここで暴れることなくあえて別れを認めることにより、その後の復縁をわがものにすることが可能。自分がそばにいなくてどれだけ辛いかを思い知らせてあげるのです

結婚まで考えているカップルであれば様々な試練が訪れるのは当然。その試練の一つである「遠距離」を乗り越えることができれば今後経験する苦難にも落ち着いて対応できるようになる上、二人の絆を深めることもできます。

 

復縁のきっかけ:借り物を返す


カップルなら物の貸し借りをする機会もあったはずです。もし借りたものが手元に残っているようであれば相手に連絡し、どのような手段で返せば良いか相談しましょう。あなたが貸し出したものを相手がまだ持っている場合も同様です。

よっぽど嫌われていたりあるいは遠距離だったりしない限り、実際に会って手渡しする機会を作ることができます。ちょっとお茶や食事をする感覚で相手を誘い出してみましょう。その後の駆け引き次第で復縁のきっかけを作ることができます。

 

復縁のきっかけ:同窓会に出席する


学生時代にお付き合いをしていたのなら同窓会などで会う機会もたくさんあります。ぜひ参加し、かつて付き合っていた相手にも臆せず顔を合わせましょう

実際、同窓会をきっかけに復縁しているカップルは非常に多いのです。その場、その後のやり取り次第であなたが復縁を果たすことも決して不可能ではありません。

ただ、相手が既に結婚している場合には過度のアプローチはNG。下手をすると高額な慰謝料を要求されたり、自分と昔の恋人だけでなくその家族の人生をも狂わせてしまったりすることがあります。現実も見ながら行動するようにしましょう。

 

復縁のきっかけ:悩み相談に応じる


別れた相手と友達としてつながっているのであれば、悩み相談に乗ってあげることも可能です。相手が何かを打ち明けてきたときには本当に親身になってあげましょう。元カップルだからこそ知っている背景を踏まえて相談に応じれば相手はあなたの懐の深さを思い出してくれます。

 

復縁のきっかけ:しっかり謝る


どんな手段を使うにしろ復縁を果たすには、まずしっかりと謝ることが大切。なぜ別れたのか、自分にどんな落ち度があったのかをきちんと把握し、それを改善する努力がある旨を相手に伝えます。

実際、これだけであっさりと復縁してしまうカップルが多いのも事実。意外にも簡単に復縁のきっかけを作れてしまうこともあるのです。

 

復縁のきっかけを作る7つのヒント、いかがでしたか。

誕生日やお正月などのメッセージやSNSでのつながりは敷居も低く、手始めには最高ですよね。こうしたメッセージのやり取りなら誰でもしていますので、あざとさを感じられることもありません。個別メッセージではなく一斉送信にすればさらにハードルが低くなりますので、シャイな人にはおすすめです。

また、あえて遠距離になって自分の大切さを相手に実感させたり同窓会に出席したりという方法も。借り物を手渡しで返したり悩み相談に乗ってあげたりと、元カップルだからこそ作り出せる復縁のきっかけもあります。

しかし、まずは自分の非を相手にしっかりと謝り、自分磨きの努力を怠らないのが大事です。次こそはお互いに本当に幸せになれるよう、努力を続けましょう!

 

まとめ

復縁のきっかけを作るために活用したい7つのヒントとは?

・イベントメッセージを復縁のきっかけに
・SNSでつながろう!
・あえて遠距離になるという手も
・借り物を手渡しで返してみよう
・同窓会に復縁のヒントあり!
・元恋人だからこそできる悩み相談
・まずは自分の非を認めるのが大事

待ち受ける運命の日を知る方法とは?

私たちの運命や人生は星座で決まると言われています。あなたが結ばれるべき運命の人、お仕事や人間関係も、実は星座から運命の日を導き出すことによって分かるのです。

メディアで話題の『あなたの幸運』では、あなたの運命の人が誰なのか、そして、運命の日がいつなのかを初回無料でズバリ教えてくれます。

幸運の行方が気になる人は是非やってみてください。