~失敗を防ぐおまじない7つ~大事な時に絶対にあがらない呪文

~失敗を防ぐおまじない7つ~大事な時に絶対にあがらない呪文
ここだけは失敗したくないという大事な時って緊張しますよね。そんな時に失敗を防ぐおまじないを使っちゃいましょう。しかも、こっそり一人で唱えられる呪文なら、どんなシーンでも安心して使えます。学校や職場で目立つおまじないができない時は、呪文のような方法が一番です。

大事なテストやスポーツの大会、会議で発言しないといけない時など自分の将来を決めるような時だけでなく、好きな人に告白したいときなど緊張で倒れそうになりそうな時に使える失敗を防いでくれるおまじないがあります。そこで今日は大事な時に絶対にあがらない呪文を7つお伝えします。



 


~失敗を防ぐおまじない7つ~
大事な時に絶対にあがらない呪文

 


自信が戻って失敗を防ぐおまじない「コギト・エル・ゴスム」


何かを目の前に、だんだんと緊張してきて失敗しそうだと感じる時って、自信がないときですよね。確実に大丈夫だと思うことなら、緊張する必要はないからです。不安に押しつぶされそうになったら、自信を取り戻すおまじない、「コギト・エル・ゴムス」の呪文を唱えましょう。適度な緊張はよい効果を生むことがあります。まずは、自信を持って進めていきましょう。「コギト・エル・ゴムス」の呪文で自信を取り戻してくださいね。

 


花言葉を使ってスムーズに話せるようになる「アマリリス」の呪文


会議などで発言をしないといけないとわかっている時や、とても大切なプレゼンなどが控えていると緊張しますよね。絶対失敗できないのに、緊張で声が出なかったり、せっかく発言したのに声が震えているかも…なんて考えてしまうとますます不安になるかもしれません。そんな発表の場でスムーズに話せるようになるおまじないが「アマリリス」の呪文です。

人前で話す前に、深呼吸をして「アマリリス」と17回唱えます。アマリリスは「おしゃべり」という花言葉があり、すらすらと話す呪文となります。アマリリスは赤い口紅をつけて口を開けたような花です。そんなアマリリスの力を借りて人前でもすらすらと話せるようになっちゃいましょう。

 


「アポロ アポロ」と唱えると心が落ち着いてくるおまじない


ドキドキして緊張が止まらない時、手に汗をかいてそわそわしてきます。沢山の人前に出るときであれば手のひらに「人」とかくおまじないが有名ですが、相手が一人だったらそのおまじないは変わってきます。例えば、好きな人と二人っきりで話すときや、告白しようとしているとき、そんなドキドキの瞬間にあがらないおまじないがあります。

両手の親指と人差し指でOKサインのような輪を作ります。そして、「アポロ アポロ」と呪文を唱えながら、作った指の輪にゆっくりと息を吹き込みます。何度か繰り返すうちに、気持ちが落ち着いていきますよ。大きく息を吸い、ゆっくりと「アポローアポロー」と長く息を吹き込むのがポイントです。

 


自分を安心させる呪文になる「大丈夫ですよ」のおまじない


緊張するときに「大丈夫」と自分に声をかけたことはありませんか?それでも、手が震えたり、声が出ないような緊張が続いているのであれば、おまじないとしては効果が出なかったということになります。同じ「大丈夫」という言葉を使ったおまじないでも、もう少し冷静になれる呪文に変えることができるんです。

この呪文は、まるで他人のように、自分に向かって「○○さん、大丈夫ですよ」と唱えます。○○さんとは、もちろん自分の名前です。自分のことではあるけれど、おまじないの呪文として自分の名前を言いつつ、大丈夫ですよと唱えると、緊張がほぐれてきますよ。ただ、大丈夫だと焦って考えるのではなく、自分の名前と一緒に声を出して語りかけてみましょう。

 


「シルビーナ・ユルビーザ」でテストで緊張しなくなる


テストのときもなぜか緊張してしまいますよね。いい点を取りたいからこそ緊張するし、失敗したくないなぁと思ってしまいます。そんな時にお勧めの呪文が、「シルビーナ・ユルビーザ」です。

これはテストや試験で高得点が取れるおまじないです。失敗しないというものではないけれど、いい点が取れるおまじないなら、緊張も和らぐはずです。試験の当日にこの「シルビーナ・ユルビーザ」を3回唱えましょう。そうすることで、それまでに勉強したことが発揮され、きっと緊張せずに良い点が取れますよ。

 


あがり症の人のための「オウリィ」の呪文


テストや会議など特別な時に緊張するのは誰もが当然のこと。だけど、初めての人に会うことや、初めてのことに挑戦するというだけでとても緊張してしまうあがり症の人もいるはずです。そんな緊張しやすい人のためのおまじないが「オウリィ」の呪文です。特に、人前で発表しなければいけない時に効果的ですよ。

大きく息を吸ってから一度息を止めます。そのまま心の中で「オウリィ」とはっきり呪文を唱えます。そして、呪文を吐き出すように大きくハーッと息を吐きましょう。そのあと、3回普通に深呼吸を繰り返します。これだけで、緊張が取れてきます。

 


緊張を解きほぐす本格的な呪文「臨兵闘者皆陣列在前」


テストや試験、人前での発表、好きな人への告白など緊張するシーンはいろいろあります。何かをやる前に緊張しすぎるとそれだけでぐったりしてしまうことってありますよね。緊張して疲れると今度はやる気まで低下してしまうのが不思議です。本番はこれから!という時に緊張を解きほぐし、やる気を出してくれるおまじないを使って、冷静にいつも通りの自分に戻してもらいましょう。

その呪文とは、「臨(りん) 兵(びょう) 闘(とう) 者(しゃ) 皆(かい) 陣(じん) 列(れつ) 在(ざい) 前(ぜん)」です。できるだけ、はっきり大きな声を出していうことで効果が発揮されるようです。このおまじないは、密教の修行僧が辛い修行にも耐えられるようにと使っているといわれています。本格的な呪文だけに効果は高そうですね。

 

いかがでしょうか。

緊張していると周りが見えなくなってしまいます。イザという時に、使える呪文ばかりですので覚えておいてくださいね。このページを保存しておいて、いつでもおまじないを唱えられるように用意しておきましょう。緊張がほぐれて、物事が良いほうに進むと良いですね。

 

まとめ

~失敗を防ぐおまじない7つ~
大事な時に絶対にあがらない呪文

・自信が戻って失敗を防ぐおまじない「コギト・エル・ゴスム」
・花言葉を使ってスムーズに話せるようになる「アマリリス」の呪文
・「アポロ アポロ」と唱えると心が落ち着いてくるおまじない
・自分を安心させる呪文になる「大丈夫ですよ」のおまじない
・「シルビーナ・ユルビーザ」でテストで緊張しなくなる
・あがり症の人のための「オウリィ」の呪文
・緊張をときほぐす日本の呪文「臨兵闘者皆陣列在前」

待ち受ける運命の日を知る方法とは?

私たちの運命や人生は星座で決まると言われています。あなたが結ばれるべき運命の人、お仕事や人間関係も、実は星座から運命の日を導き出すことによって分かるのです。

メディアで話題の『あなたの幸運』では、あなたの運命の人が誰なのか、そして、運命の日がいつなのかを初回無料でズバリ教えてくれます。

幸運の行方が気になる人は是非やってみてください。