夢占いで未来を予測!『蛇の夢』絶対に気を付ける7つの事-2-

夢占いで未来を予測!『蛇の夢』絶対に気を付ける7つの事-2-
「蛇の夢」を見たことはありますか?夢に出てきた物や人や状況などから、その人の願望や未来を予測する「夢占い」。今日はその中でも以前もご紹介した「蛇の夢」の新たな解釈についてお伝えします。

蛇が嫌いな人は結構多ですよね。しかし、蛇は世界中で冷静の高い存在として崇められてきた生き物なのです。神の使いを果たすこともあり、神聖でいい意味を持つと同時に悪魔の化身として扱われることも多々あります。この二面性が、蛇の夢を読み解く際のカギとなります。そこで今日は蛇の夢が表す6つの解釈についてお伝えします。

色から分かる蛇の意味

夢に出てきた蛇の解釈は、蛇の色で変わります。白蛇は神の使いとされる蛇で、幸運を表す大吉夢。あなたにチャンスが巡ってきたことを表しています。絶対に好機を逃さないように、気をつけましょう。

 

色から分かる蛇の意味2

金色・黄色・茶色の蛇は、金運のアップを表します。財布に蛇の皮を入れるとお金が貯まるという風習があるように、それをイメージして頂くとわかりやすいですよね。

 

色から分かる蛇の意味3

緑色の蛇は、愛や創造性による幸福の獲得や、病気の治癒を表します。

 

色から分かる蛇の意味4

毒々しい色や柄をした蛇は要注意。トラブルや危険を表します。前もって備えておくのがよいでしょう。・・・といくつか挙げただけでも、多種多様な解釈が出てきましたね。これを見てわかるように、蛇は神聖さと邪悪さ、どちらも併せ持つ存在なので、意味がたくさん生まれてきます。ですから、夢の内容をメモなどにとって、正確に意味を把握することが重要です。

 

生まれ変わる・転生

蛇が脱皮する夢は「物事の再生」を表します。例えば、治癒力が高まる意味を持つので、怪我や病気を持っている人は、いい兆しとなるでしょう。また行き詰っている仕事のプロジェクトなどでも、一新することによって快方へと向かう、そういったことを表す吉夢となります。

 

這っている蛇の動きに注目

蛇の這い方からも意味を読み解くことができます。蛇が下から上へと登っていく、そういった夢を見た場合には、繁栄や成功をあらわす吉夢です。逆に上から下へと下っていく夢だった場合、それは破壊や生命力の低下を表します。ケガや病気、トラブルに巻き込まれないように注意が必要です。上に行ったり下に行ったりする場合は、波乱万丈、不安定な人生をこの先歩むことが暗示されています。それ相応の覚悟を持つ必要がありそうです。

 

善悪を手懐ける

蛇を手懐ける、ペットとして飼う、そんな夢を見た場合にはこの解釈が当てはまります。「善悪の識別ができている」です。冒頭でも述べたように、蛇は善と悪、二つの物事を表す存在です。その蛇を手懐けているわけですから、善悪の区別がしっかりと出来ている、といったことを表す夢となります。自分の善悪の基準に自信を持っていいでしょう。
いかがでしたか。蛇に関する6つの解釈についてお伝えしました。蛇は非常に解釈の別れやすい夢です。チャンスもピンチも表裏一体、しっかりと夢の内容を把握して、ぜひあなたの未来や今後の運勢のアップに役立ててください。

《2019年のあなたの運勢を徹底的に診断!》

『開運福みくじ鑑定』で、2019年のあなたの運勢を徹底的に鑑定してあなたに起こる良いことも悪いことも全てをお教えし、開運へと導きます!

凄腕の鑑定師が、細かい鑑定結果メッセージで2019年の運命を読み解き、 迷う事なく運命の人と幸せな未来を掴めるように導いてくれます!

2019年の運勢をいち早く知りたい方はこの機会に無料で体験してください!

連記事