告白される夢が意味するあなたの深層心理とは

告白される夢が意味するあなたの深層心理とは
告白される夢を見たらドキドキしますよね。その相手が意中の人なら、もう心拍数上がりっぱなしで、現実になってほしいものです。でも逆に、まったく知らない人やあまり興味のない人からの告白だと不安になってしまいます。

一言に告白される夢といっても、さまざまなシチューション、相手がいます。どうしてそんな夢をみるのか、理由が分からないと本人に会った時にも夢の中のシチュエーションを思いだしてアタフタしてしまったり。でも、本当は告白される夢って、シチュエーションによってあなたの深層心理が分かっちゃうんです。

それでは、大好きなあの人に告白される夢は、どんな深層心理を表しているのでしょうか。実は告白される夢には、こんな意味があったのです。ここでは、7つのシチュエーション別にあなたの深層心理をお伝えします。



 

告白される夢が意味する
あなたの深層心理とは

 

意中のあの人から告白される夢


憧れの(?)壁ドン、放課後の教室、誰もいない職場のフロア、飲み会を抜け出して送ってくれた帰り道・・・大好きなあの人に告白された夢をみた翌日は、それだけで何となく幸せな気持ちに包まれるもの。

現実でも心を寄せている人から愛を告白される夢は、あなた自身の「そうなったら良いのにな」という深層心理が表れています。時には、意識していないけれど何となく良いなと思っている人からの告白を受ける夢をみるケースもあります。この場合、あなた自身ははっきりと認識していないけれど、心のどこかでその人に好意を持っていると心の奥が訴えてきているのですね。

また、一方で告白されるシチュエーションがより現実的だったり、相手の言葉や態度がはっきりと記憶に残っている場合は、あなた自身も気付いていないところで相手の気持ちを悟っていて、夢を通じて深層心理が「あの人は憎からず思っているようですよ」と教えてくれていることもあります。

現実で勉強や仕事に手がつかないほど思っている相手が夢に出てきたら、それは自分自身の警告にもなります。つまり、「現実をおろそかにすると実現しない」という深層心理からのメッセージ。そんなことではいけない、と警告してくれているのです。身を引き締めてやるべきことを優先していきましょう。

すでに恋人や配偶者がいて、その相手から改めて告白された場合は、これから先も二人の関係が円満であるということを示しています。恋愛以外の願いを持っている時にこのような夢をみたら、ほかの願いも成就するという暗示です。

 

全く知らない人や、はっきりとイメージが思い出せない人に告白される夢をみた


朝起きてから、あれはいったい誰だったんだろう、婚活中の方ならこれから出会う人なのかなぁ、なんて思いを馳せるかもしれませんね。実は、こんな夢をみたあなたの深層心理には「愛されたい願望」があります。誰かは分からないけど好きだと言ってくれる人と出会えるのを心待ちにしているのですね。

また、誰かに心を開きたいという深層心理からの訴えでもあります。今すでにお相手がいるのに、突然こんな告白をされる夢をみた場合は、すべてを見せられているわけではないので本当はもっと心を開きたい、そして本来の自分を見せた上で愛されたいという心理の表れかもしれません。

 

昔付き合っていた人に告白される夢


現在すでにお相手がいる方なら、どことなく申し訳ない気持ちになってしまうかも。この夢を見るのは、あなたが昔お付き合いしていた方に言い残したことややり残したことがあって、それを「いえばよかった」「やればよかった」と後悔している深層心理の表れとなります。それが良いことでも悪いことでも、言いたかったことがあったのに別れてしまったお付き合いがあるのかもしれません。

もし、これからお付き合いする方や、今お付き合いされている方にも同じ思いを抱いているようでしたら、これからちゃんと伝えるよう深層心理が警告しているものでもあります。気付いていないけれど、未練を残しているという可能性もありますね。もし、連絡を取っているのであればお互いに気にしているのかもしれません。連絡が取れる状況なら、思い切ってしてみても良いでしょう。

 

知らない場所で告白される夢


まったく行ったこともない、知らない場所で告白される夢をみた場合、それは恋愛運が急上昇していく流れを深層心理が感じて、あなたに教えてくれています

実際に行ったことのない場所へ行ってみることで開運したり、旅先での出会いが期待できたり、いつもより刺激的なことにチャレンジしてみるのも、知らない場所で告白される夢をみたあとは運気上昇につながりそうです。

 

芸能人から告白される夢


憧れの芸能人からまさかの告白!なんて、さすがに実現は難しいかもしれませんが、実はこれ、手の届かない存在である芸能人は、あなたの夢や目標の象徴なんです。このままいけば近いうちに夢や目標が叶うという深層心理の暗示なので、とても良い夢といえるでしょう。

 

恋愛以外のことを告白される夢


愛の告白ではなくて、『実は○○なんだ』というような、恋愛以外の告白をされる夢を見ることもありますよね。この夢をみたときの深層心理は、夢に出てきた人との関係が大きく変わることを意識しています

普段のお付き合いで見せた何気ない言葉や仕草から、あなたの深層心理が的確に変化を見抜いて訴えてきているのです。いま、とてもうまくいっているのに変化しちゃうの、なんて不安にならないでくださいね。なぜなら、恋愛以外の告白をされる夢が暗示する変化というのは、好転することが多いんです。

人間関係が今よりもっと良くなっていく可能性が高いので、大切な人との仲がより深まったり、同僚など職場関係の人となら仕事がうまく運んだりチームワークがうまくいく、結束が固くなる、なんてことがありそうです。

 

同性から告白される夢


ちょっとドキドキの意味が変わってしまいそうな、同性からの告白。でも、基本的に同性から告白される夢は、そのまま愛を告白されるものではありません。どちらかというと、同性との付き合いがマンネリ化してきて、あなたも気づかないところで変化や刺激を求めている可能性があります

夢に出てくる人との関係以外にも、一度、なんとなく退屈な関係になりつつあったり、いつも同じ遊び方ばかりしている友人や恋人を思い浮かべてみてください。そういう方達との付き合い方や遊び方を見直す機会でもあります。同性から告白される夢をみたときは、思い切ってご友人達となにか新しいことをはじめてみると良いでしょう。趣味の仲間や仕事仲間でも同じです。

同性の友達から告白される夢は、ちょっと混乱してしまいそうですが、決して悪い夢ではありませんのでご安心くださいね。

 

いかがでしたか。

夢は深層心理の表れと言われています。今回は、さまざまな告白される夢が表す深層心理を7つのシチュエーション別に挙げてみました。

深層心理は、あなた自身の心理でありながら、表面意識や潜在意識よりもっと深いところの意識となりますので、ご本人がまったく気付いていない願望や予感をも察知しています。夢は、そんなご自身の深層心理と語り合うことが出来るとても良い機会。

また、深層心理は第六感とも言われています。夢を分析することで、いままで気づかなかったことや見えなかったことが見えてきて、それは恋愛のみならず人生の成功に繋がります。ときどき見た夢を思い出してチェックしてみると、新しい人間関係を築いていくときにも役立ちそうですね。

 

まとめ

ドキドキしちゃう告白される夢の意味は

・意中のあの人から告白される夢をみると幸運が訪れる
・知らない人から告白される夢をみるときは愛されたいとき
・昔付き合っていた人から告白される夢はやり残したことがある
・知らない場所での告白の夢をみると新しい出会いの予感
・芸能人から告白される夢をみると目標が実現しそう
・恋愛以外の告白される夢をみると人間関係が上向きになる
・同性から告白される夢をみたときは新しいことを始めてみる

待ち受ける運命の日を知る方法とは?

私たちの運命や人生は星座で決まると言われています。あなたが結ばれるべき運命の人、お仕事や人間関係も、実は星座から運命の日を導き出すことによって分かるのです。

メディアで話題の『あなたの幸運』では、あなたの運命の人が誰なのか、そして、運命の日がいつなのかを初回無料でズバリ教えてくれます。

幸運の行方が気になる人は是非やってみてください。