怖い夢から心理がわかる!夢があなたへ送るアドバイス  

怖い夢から心理がわかる!夢があなたへ送るアドバイス  

眠っているときに見る夢。心地良く楽しいものばかりなら良いのですが、中には恐ろしい夢もあります。自分や他の人が死ぬ夢、火事の夢、幽霊の夢など、色々なものがありますよね。そしてこのような怖い夢を見ると目覚めの気分は大変ひどくなり、暫くの間トラウマを感じることもあります。

しかし、このような怖い夢を無理に忘れようとしたり抑え込もうとしたりするとする前に、ひとつ行っておきたいチェックがあります。それは、何故今おぞましい夢を見たのかを分析することです。

実は、夢は夢占いや心理分析を始めとする様々なメッセージやアドバイスを私たちに送ってくれているのです。そのメッセージを素直に受け取って日常生活に活かせば、夢は必ず私たちの味方になってくれます。それは怖い夢であっても同じです。

そこで、今回は怖い夢の伝えるあなたの心理に関するアドバイス7つをご紹介します♪

 

怖い夢から心理がわかる!
夢があなたへ送るアドバイス  

 

疲れている

後々にショックになるような恐ろしい夢は疲れているときによく見られています。そのため突然怖い夢を見たならば、それは肉体的にも心理的にも疲労がたまっているというサインである可能性があります。自分の体や心と一度相談し、適度な休憩を取ることも大事です。

 

眠りの質が低い

肉体的・精神的な疲れの他、睡眠の質も夢の内容を左右します。眠りの質が悪ければ悪いほど怖い夢を見る確率も高くなるのです。

逆に、睡眠の質を向上できるような工夫をして眠るようにすれば、怖いどころか楽しい夢を見られるようになります。ノンレム睡眠とレム睡眠のリズムが安定し、夢すら見ずに熟睡できるようにもなります。寝心地の良い枕や布団などの寝具、パジャマを揃えたり、眠る直前に食事や入浴、ネットサーフィンを避けたりと自分に合った工夫をし、睡眠のクオリティを上げてみましょう。

 

健康状態が悪い

不安定な健康状態も恐ろしい夢の原因になります。悪夢の中にはこれから病気に巻き込まれることを示唆するものもあるため、それも当然だと言えます。入院や治療が必要な大病をすぐに治すことは難しいですが、そうではない軽度のものや生活習慣であれば何とか自分でも解決できるように努力をしましょう。適度に休息を取って疲れをため込まないような工夫も必要です。

 

コンプレックスがある

現実生活においてコンプレックスがあるとそのネガティブな心理が脳に残り、不快で怖い夢へとつながってしまいます。そのため、恐ろしい夢を見ないようにするには、そのコンプレックスを解消することも視野に入れていかなくてはなりません。

もっとも、コンプレックスを解消するとはいえすぐにできるものでも良いでしょう。ただ、コンプレックスを焦って治そうとすると焦りばかりが募り、かえって不安で嫌な気持ちが増大してしまいます。結果としてまた悪夢を見るという悪循環に陥ることもあります。

ここははやる気持ちを抑え、ゆっくりと時間を掛けてコンプレックスを解消するのが一番です。思い通りに行かない自分を許してあげることにより心に余裕が生まれれば、今まで以上に快適に過ごすことができるようになります。

 

未解決のトラブルや問題がある

解決できていないトラブルや問題が残っていると、心理状態にも負担がかかり始めます。現実生活において何かつっかえているものがあることをメンタルの方でも気づいているのです。結果としてそれを反映するような怖くて暗い夢を眠っているときにも見るようになってしまいます。

この場合は何としてでもその問題の解決に努めるのが賢明です。自分一人では無理があるなら誰かに助けを求めてみましょう。またあまり悲観的にならず「いずれは解決する」と覚悟して問題解決に取り組めば、問題の方から自然に消えてなくなることもあります。

 

何かに執着している

恋人やパートナー、友人、家族、仕事にお金、物など執着を生むものはたくさんあります。そしてそれらを上手く手にすることができなければできないほど執着も高まっていきます。

ただ、この執着というものは心理的には非常に危険な存在であり、結果として怖い夢を見るようになります。心身ともに硬直させる原因ですので、一度執着から意識を離してリラックスしてみてください。気が楽になるのが実感できるでしょう。

 

食べ過ぎ

心理的な要因とは少しかけ離れていますが、暴飲暴食も悪夢を見る理由の一つになります。特にたくさん食べたり飲んだりした直後に眠ると怖い夢を見やすくなります。消化器官にストレスがかかっているからです。なるべく一定の時間を空けてから寝るようにしてみてください。

 

このように、怖い夢を見る背景には様々な心理的・肉体的な要因が隠されています。それらの要因を解決するようにと、無意識の領域からメッセージが送られているということなのです。

それゆえ恐ろしい夢を見た折に、むやみに忘れようと躍起になってしまうのでは損です。その夢の伝えるアドバイスに耳を傾け自分の生活を見直す材料にすれば、自分も一回り成長することができます。より良い明日を生きるためにもぜひ参考にしてみてください。

 

まとめ

怖い夢から心理がわかる!夢があなたへ送るアドバイス  

・疲れている
・眠りの質が低い
・健康状態が悪い
・コンプレックスがある
・未解決のトラブルや問題がある
・何かに執着している
・食べ過ぎ

あなたの好きな人は本当に運命の人?

97%の人が当たっていると実感!その中でも恋愛運が女性から大人気!

片思い中の人も、いまお付き合いしている人も、自分の本当の運命の人は 誰なのかを知ってみたくないですか?

あなたが選んだカードや生年月日をもとに導きだされる『エレメントタロット』が大好評です!

いつ、どこで運命の人と会えるかも今なら≪無料鑑定≫してもらえます。

恋愛運が気になる方は、是非お試しを!

連記事