ミサンガを足首につけると、よく似合う8つのファッション

ミサンガを足首につけると、よく似合う8つのファッション
おしゃれに一役かってるものといえば、アクセサリーなどの小物系アイテムです。アイテムを何かひとつけるだけでイメージがぜんぜん変わることもあることから、おしゃれな人は上手に活用していますね。

その中で今年注目のアイテムを知っていますか。数年前にブレークしてから、地味ですが消えることなく定番で人気のあるのミサンガです。ミサンガといえば手首や足首に巻いて願いをかけるファッションアイテムとして知っている方が多いでしょう。

願をかけなくても大丈夫。そこにこだわる必要などありません。どんどんおしゃれ重視でつけちゃいましょう。ミサンガはそのカラフルな色合いから、夏のアイテムと思いがちですが季節は関係なくいつのどんなファッションにも合う最強アイテムなのです。

今年のミサンガは足首につけるのがおしゃれですよ。ではファッションによく合うミサンガを足首につけるファッションをご紹介します。



 

ミサンガを足首につけると、
よく似合う8つのファッション

 

足首を細く見せる


ミサンガの良いところは、ミサンガを足首につけることで、足首が細く見える効果があります。ロールアップしたジーンズから見える足首が、ミサンガひとつでとっても華奢に見えるなんて絶対付けなきゃ損ですよ。

足首を細く見せたいときは、ミサンガを足首に重ねつけするより一本細めのものがおすすめ。もちろん両足につけても大丈夫です。

 

履物を選ばない


ミサンガを足首につける場合には、カジュアルなファッションに付けるイメージですが決してそんなことはありません。ミサンガはフェミニンなファッションとミュールでも素敵な足首が演出できます。冠婚葬祭以外は割といけます。

フェミニンファッションには、ミサンガに可愛いペンダントヘッドなどを付ければよりフェミニンさにマッチするでしょう。

 

初心者は一本付け


ミサンガ初心者は、まずは一本付けから始めるといいでしょう。特に男性初心者には細めの一本付けをおすすめします。アクセサリー慣れしていないなら目立たない細めの一本付けで視線に慣れることから始めましょう。

また、あまり普段からアクセサリーなどつけていない人は最初付けている足首に違和感があるかもしれません。しかし、すぐに慣れるので問題ありません。

 

おそろいでつける


ミサンガはカップルでおそろいでつけても素敵です。足首につけるので目立つおそろいより密かなおそろいが好きなカップルにはおすすめです。これならおそろいが苦手の彼も付けてくれそう。

同じものをつけている一体感は、デートをより楽しくするし、ふたりの気持ちも深まるものです。編むところから始めるともっと楽しいかも。

 

靴下の上につける


今年のミサンガは足首に付けるのがトレンド。そして進化しています。素肌につけるのが定番だったミサンガを靴下やタイツの上から付けちゃいましょう。オーソドックスな靴下のほうが足首のミサンガが映えるので無地の定番ソックスがおすすめです。

なんてことないTシャツ、スニーカー、靴下の定番スタイルに重ねづけすれば、ワンランク上のとってもおしゃれさんのできあがり。

 

あえてのジャラ付け


おしゃれは足元からといいます。足元のおしゃれで人より一歩目立ちたい人は、あえてたくさんジャラジャラとつけましょう。あなたの足元に視線が集中すること間違いなし。

また、足元に視線を向けることは、背の高さを気にしている人にもおすすめです。相手の視線がミサンガを足首に付けることで足元に向くので、背の高さへの注目から逃れられます。

 

シンプルな服ほど生きる


ミサンガは、シンプルなファッションほど生きるアイテムです。色合いや柄物が多いコーディネイトや、ほかのアクセサリーをつけているときはかえってうるさく感じてしまうので注意しましょう。

真っ白なTシャツにジーンズとスニーカー履きの足元や、今年大流行のガウチョパンツの足元との相性が最高です。

 

左足と右足で違う意味


足首につけるアクセサリーをアンクレットといいます。アンクレットは、付ける足で意味が違ってきます。左足は、既婚または恋人がいます。右足は独身または恋人募集中。右足は既婚者がつけると浮気募集なんて意味もあるとも言われています。

左足には、魔よけなどお守りの意味もありますが、実際それをわかって付けている人はほとんどいない迷信のようなものになっています。

 

ミサンガは、その昔「願いをかけて付けて、切れたらその願いが叶う」ものとしておしゃれアイテムというより、おまじないのものとして流行しましたが、今ではおしゃれ重視で付けられているアイテムになっています。なんといっても今年は、靴下でもタイツでも上から付けていいというものすごい進化を遂げています。

これなら冬の足元だって、十分ミサンガを楽しめますね。おしゃれをすれば、冬の寒さもどこかへ吹き飛んでしまうかも。これからもミサンガは手首や足首を飾りながら、もっと進化を続けていくのでしょう。流行を追うのも追わないのもあなたの個性ですが、せっかくなら今年風におしゃれに決めてみましょう。

ミサンガをひとつ足首に付けただけで、あなたにはぐっとおしゃれさんなイメージが浸透すること間違いなしです。

 

まとめ

ミサンガを足首につけると、よく似合う8つのファッション

・足首を細く見せる
・履物を選ばない
・初心者は一本付け
・おそろいでつける
・靴下の上につける
・あえてのジャラ付け
・シンプルな服ほど生きる
・左足と右足で違う意味

待ち受ける運命の日を知る方法とは?

私たちの運命や人生は星座で決まると言われています。あなたが結ばれるべき運命の人、お仕事や人間関係も、実は星座から運命の日を導き出すことによって分かるのです。

メディアで話題の『あなたの幸運』では、あなたの運命の人が誰なのか、そして、運命の日がいつなのかを初回無料でズバリ教えてくれます。

幸運の行方が気になる人は是非やってみてください。