文字入りミサンガの作り方☆イニシャルを入れる5つの方法

文字入りミサンガの作り方☆イニシャルを入れる5つの方法

願いを叶えてくれるミサンガ。願いが叶うまで毎日肌身離さず付けている物ですから、できればオシャレなミサンガを身につけたいですよね。♡や☆のマークのミサンガもよく見かけますが、意外に目を引くのが文字入りのミサンガです。

「LOVE」「HOPE」といった単語以外にも、自分の名前や、好きな相手のイニシャルをいれたミサンガなら、毎日付けていても愛着がわきそう。そんな文字入りのミサンガは、自分だけの「マイ☆ミサンガ」です。是非頑張って手作りで作ってみましょう。覚えてしまえば作り方も簡単です。そこで今日はイニシャル入りのミサンガを作る5つの方法をお伝えします。

 


文字入りミサンガの作り方☆
イニシャルを入れる5つの方法

 


方眼紙を用意する

どんなにミサンガの上級者でも、アルファベットを編み込む場合は、きちんと方眼紙でデザイン画を作ってから製作を始めたほうが無難です。基本的にミサンガの作り方は同じ結び目を作っていくので非常に単調な作業の繰り返しです。紙にきちんとデザイン画を書いて、出来上がった所をチェックしながらゆっくりと作っていくと失敗せずに作れます。ミサンガは紐をきつく結びながら模様を作るので、一度失敗すると一からやり直しになってしまう場合があります。「ここまで出来たのにー!」と涙目になる前に、方眼紙にデザイン画を描き、アルファベットの文字の所を目立つ色で塗って、慎重に作りましょう。

 


太さを変えて作る

ミサンガに文字を入れる場合、どうしても幅の太いミサンガになってしまいます。ミサンガに幅がありすぎると手足に付けた場合邪魔になる事があります。そんな時は、文字を入れる部分だけ幅を太くし、その他の部分は紐状にして細目に作りましょう。メリハリも付きますし、編み込む部分が減るのでより簡単にミサンガを作る事が出来ます。

 


ミサンガに文字を入れる前のベースになる部分の作り方

まず、ベースを何cmか作りましょう。

①1m10cmの刺繍糸を9本と5m以上の刺繍糸を1本用意します。5mの糸がアルファベット用の糸です。なるべく目立つ色を選ぶと作りやすいでしょう。糸が長いと絡まるので使わない部分はセロテープなどで固定しておくと作りやすくなります。
②刺繍糸9本を並べ一番左端にアルファベット用の長い刺繍糸を並べます。端の10~15cmの所を編み始める前に動かないようにセロテープなどで固定しておきます。
③左のアルファベット用の糸と隣の糸を1本をひとつ結びをします。同じ糸で2回ひとつ結びを作ります。
④アルファベット用の糸と、ベースになる糸を順番に左からひとつ結びを2回繰り返して編み込みます。端まで終わったら、そこからまた同じ様に1つ結びを2回やったら次の糸、、。という風に繰り返していきます。ミサンガの長さは、大体全長13cmです。およそ60~70列編み込んでいくとそれぐらいの長さになるので、アルファベットを入れる数に合わせて端のベースの長さを決めて下さい。方眼紙の升目横70列縦9列の長方形を書いて、入れたいアルファベットの大きさと数を計算し、余った数を二等分した長さが端のベースになる部分の長さになります。

 


文字のデザインの描きかた

例えばAというアルファベットのデザインの描きかたをご紹介しましょう。方眼紙の1目盛りが1結びだと仮定してデザイン画を描きます。

横70列縦9列の長方形(長さが13cmのミサンガの目安)の場合、端から3目盛りの所にAを入れると仮定した場合、Aの文字に使う刺繍糸を結ぶ場所は、左端から4段目の左から2番目と3番目の目盛り、5段目の左から4番目と5番目の目盛り、左端6段目の左から4番目6番目7番目の目盛り、左端7段目の左から4番目と8番目、左端8段目の左から4段目、6段目、7段目、左端9段目の左から4段目と5段目、左端10段目の左から2段目3段目になります。その部分は方眼紙の目盛りを文字の刺繍糸の色で塗っておきましょう。このAだけで7列使います。出来上がり幅は15ミリ程度になるはずです。

 


文字を編み込んで行く

ベースを編み込んで行く要領で結び目を作っていきます。文字にあたる部分の結び目は横糸が出る様に編み込んでいきます。2回巻いて一目盛りです。間違えないように、方眼紙のデザイン画を見ながら慎重に作って下さい。

 

いかがですか。文字だけだと分かりづらいかも知れませんね。どうしても出来ない場合は、ベースの編み方でミサンガを作り、その上から刺繍する要領でアルファベットを編み込んでも良いでしょう。立体的な感じに仕上がります。アルファベットが描かれたビーズなどをうまく編み込んで作ってもオシャレです。ミサンガの作り方は様々なので、試行錯誤しながら、あなただけのオリジナルのミサンガを作ってみて下さい!

 

まとめ


文字入りミサンガの作り方☆
イニシャルを入れる5つの方法

・方眼紙を用意する
・太さを変えて作る
・ミサンガに文字を入れる前のベースになる部分の作り方
・文字のデザインの描きかた
・文字を編み込んで行く

本格スピリチュアル鑑定であなたの運命を切り開きます

あなたの運命や人生の転機は、あなたの生年月日や血液型からわかります。今、高確率で当たると話題の「スピリチュアルデイズ」では、どうすればあなたが幸運へと導かれるかを教えてくれます。

凄腕のスピリチュアル鑑定師が個別に作成してくれる鑑定結果メッセージが あなたの運命を切り開いてくれます!

今なら【初回無料鑑定中】なので是非やってみて下さい。

連記事