驚く夢が意味するあなたの深層心理とは

驚く夢が意味するあなたの深層心理とは
驚く夢を見てびっくりして目が覚めた経験ってありますよね。驚く夢といっても、嬉しいことがあって驚いたりする夢や、突然のことに驚く夢など、様々あります。

夢は、現実に悩んでいることがそのまま夢に現れてくる場合と、まったく何も関係ないことが現れてくる場合の2種類がありますが、後者は深層心理を表し、自分の心の弱さや欠点を教えてくれるものでもあるのです。

注意しておきたいのは、悪い夢が必ずしも悪い暗示というわけではないということです。夢が意味することを知ることは、現在の自分の深層心理を知ることであり、これからどうすれば良いのか考える1つの機会でもあるのです。では、驚く夢にはどんな意味や深層心理があるのか、いくつか具体例を挙げてお伝えします。



 

驚く夢が意味する
あなたの深層心理とは

 

対人関係でギクシャクしている


これは誰かに脅され、突然のことに驚く夢を見た時に当てはまります。大人に脅かされる夢を見た場合は、被害妄想など精神状態の不安定さを示しています。

子どもに脅かされる夢の場合は、近く良くない夢や悪い変化が起こるという知らせです。同性の人に脅かされるという夢は、突然ライバルが現れて、せっかくのチャンスが奪われるという前触れです。

また、夜道に襲われて驚く夢を見た場合は、恋愛関係で問題が起きる可能性があることを示唆しています。

誰かに脅かされ驚く夢に共通しているのは、対人関係でギクシャクし、心に不安が溜まっていることを表しています。一度、人間関係について、状況を把握することをオススメします。

 

環境の大きな変化による不安や危険


これは事故に遭って驚く夢を見たときに当てはまります。事故に遭った夢を見た場合、前途に障害となることが起き、縁談や商談などが上手く行かないことを暗示しています。

事故から免れる夢を見た場合は、何事にも事前対策に配慮が必要という忠告を表しています。事故を目撃する夢は、近くアクシデントやトラブルが訪れるという知らせになります。

事故の夢に共通して言えるのは、危険があるということです。夢を危険の告知として素直に受け止め、事前対策を万全にしておきましょう。

 

現実からの逃避


これは誰かが死んで驚く夢を見たときに当てはまります。知人が死ぬ夢は、よいことが起こる前触れを表しています。しかし恋人や親友が死ぬ夢は、失いたくないという気持ちを表し、つきあいがやがて希薄になるという警告の夢でもあります。

自分が死んで驚く夢を見た場合は、何事もスムーズに展開するということを示唆しています。ただし、首をしめられて死ぬ夢は、不幸が訪れる前触れになります。

誰かが死んで驚く夢に共通しているのは、自分の期待どおりにいかず、逃げ出したいという深層心理を表しています。真摯に取り組めば結果は目に見えて出ます。肩の力を抜いて物事に取り組みましょう。

 

目標への不安や、進路への迷い


これは転んで驚く夢をみたときに当てはまります。転んだり、つまずく夢は、願望を抑えられない状態であったり、重大事を軽視して見過ごすことを表しています。

他人に転ばされる夢をみたときは、思いがけないとばっちりを受けたり、アクシデントに巻き込まれたりすることを意味します。

石段などから転げ落ちる夢を見たときは、仕事上で失敗する可能性があることを示しています。転んで驚く夢に共通しているのは、願望実現のため無理な挑戦をしていることを暗示しています。何事も時間をかけて物事に取り組みましょう。

 

悲しみや嘆き、不愉快なことを表す


これは嬉しいことがあって驚く夢を見たときに当てはまります。自分だけ嬉しいことがあって喜んでいる場合、夢とは反対に近々辛いことや悲しいことが訪れるという知らせを意味します。

逆に、家族や友人たちなど大勢で喜びながら驚く夢は、思いの他楽しいこと、嬉しいことが起こることを暗示しています。

 

いかがでしょうか。

誰かに脅されたり夜道を歩いて襲われたりして驚く夢をみた場合は、人間関係に問題を抱えている場合が多いです。一度自分の人間関係について把握してみましょう。事故に遭って驚く夢を見た場合は、商談や縁談が上手く行かなかったり、近々危険なことが起こったりすることを意味しています。大きなことをしている場合は、事前対策を万全にしましょう。

誰かが死んで驚く夢をみた場合は、現実からの逃避を表しています。現実から目を背けず、物事に真摯に取り組みましょう。転んで驚く夢を見たときは、目標達成に向けて、無謀なことをしていることを表しています。「急がば回れ」ということわざがあるように、時間をかけて物事に取り組みましょう。

嬉しいことがあって驚く夢を見たときは、近々辛いことや悲しいことが起こる前触れを表しています。反対に家族や友人たちなど大勢で喜ぶ夢を見たときは、楽しいことや嬉しいことが起こることを示唆しています。

このように、驚く夢は危険なことや悪いことの前触れの意味が多いですが、これらはあくまで可能性の1つですので、自分の考え方を少し変えるだけで、これからどうするかを変えていくことができます。驚く夢に不安を抱えず、行動の指針の1つとして捉えてください。

 

まとめ

驚く夢が意味する深層心理とは

・誰かに脅されたり襲われたりする夢は、人間関係に問題を抱えている
・事故に遭う夢は、近々危険なことが起こる
・誰かが死ぬ夢は、現実から逃避したいという思いを表している
・転ぶ夢は、目標達成に向けて、無謀なことをしている
・喜ぶ夢は、近々辛いことや悲しいことが起こる

待ち受ける運命の日を知る方法とは?

私たちの運命や人生は誕生日で決まると言われています。あなたが結ばれるべき運命の人、お仕事や人間関係も、実は誕生日から運命の日を導き出すことによって分かるのです。

メディアで話題の『あなたの幸運』では、あなたの運命の人が誰なのか、そして、運命の日がいつなのかを初回無料でズバリ教えてくれます。

幸運の行方が気になる人は是非やってみてください。