おまじないで恋が叶う!メールを使った4つの術

おまじないで恋が叶う!メールを使った4つの術
数多く存在するおまじない。その中でも恋に関するおまじないにおいては、メールを使った方が効果がアップするという説をご存知でしょうか。

おまじないというものは、直接相手に何かをするわけではなく、間接的に行動するもの。そしてメールも、原理はさておき、今この場所で打った言葉が一瞬にして相手の元に届くというよく考えてみると、少し不思議なものであり、共通する点があるとも言えます。

現在、メールよりもLINEをよく使うという人も増えていますが、おまじないに関してはやはりメールは少し特別。ここでは、よく効くと評判のおまじないの中でも、メールを使うものだけを厳選してお伝えします。ぜひ参考にして、あなたの恋を叶えるために役立ててください。



 

おまじないで恋が叶う!
メールを使った4つの術

 

メールアドレスを使って彼との距離を縮めるおまじない


まず最初にお伝えするおまじないをするためには、メールアドレスを変更する必要があります。ですから、少し時間にゆとりがあるときに行うことが大切。また、タイミングとしては、彼と少し仲良くなりかけの時が良いでしょう。

まだ直接話したことがない、という段階ではこのおまじないの効果を実感することは難しいかもしれませんが、「最近よく話すようになった」「彼のことが大好きだと特に思うようになった」など、何かプラスの時期がおすすめです。

おまじないの方法はとてもシンプル。彼のイニシャルをそれぞれメールアドレスに入れるだけです。例えば、片思いの人の名前が松本純であれば、イニシャルはJ・M。それぞれの頭文字を使った単語をあなたの新しいメールアドレスに使ってください。

例えばJuly_moonlightという風に英語でも構いませんし、上手く単語が思いつかないという場合はJ0331_m0ymのように数字やランダムなアルファベットを混ぜるのも良いでしょう。彼のイニシャルだとバレてしまわないか心配になる方もいるかもしれませんが、単語になっていたり数字が混ざっているとイニシャルかもしれないという考えは浮かばないもの。安心してください。

そしてこのおまじないの最後の仕上げは、メールアドレス変更を彼に一番に知らせること。これからもっと距離が縮まりますようにと想いを込めて、メールを送信してください。このおまじないの効果は、メールのやりとりをする度に高まっていきます。

 

メール画面を使って彼からメールが来るようになるおまじない


最近片思いの人とメールアドレスの交換をしたという人におすすめのおまじないもあります。

まずはメール画面を立ち上げてください。そして、送信先は空欄のまま、件名に「**君へ」と打ちます。本文の1行目には、あなたのフルネームの名前と生年月日を。そして改行して、あなたの星座、更に改行して今度はあなたの名前だけ、更に改行して彼の苗字を打ってください。全て打ち終わったら、携帯を両手で優しく挟み、握るようにします。そして、目を閉じて**君からメールが来ますように、と祈りましょう

このおまじないは、メールを用いるおまじないの中で最もシンプルですが、効果があったという声がとても多いもの。しかし、シンプルだからこその注意点も存在します。

打つときは、1文字1文字丁寧に心を込めて、そして彼のことを思い浮かべて打つこと。決してテレビを見ながらなど、片手間に行ってはいけません。また、電車の中や人混みで行うこともおすすめしません。自分が一番心落ち着ける場所、そして無駄なBGMがない場所を選んでください。おまじないのためのメールはいつも以上に真剣に。

最後にこのおまじないの効果は、10日間です。10日経ったら、感謝の気持ちを込めてメールを削除してください。新たにおまじないメールを作成するのはOKですが、おまじないの効果を高めたいからとメールを無数に作成するのはNGです。

 

5151メールを使って恋を叶えるおまじない


5151メールというものを耳にしたことはありますか?51は読み方を変えれば「コイ」。恋と来いをかけたおまじないで、彼からメールが欲しい、この恋を叶えたいという両方に効果を発揮すると言われています。

方法は簡単。こちらもまずはメールの送信画面を立ち上げてください。そして送信アドレスには自分のアドレスを、本文には好きな人の名前の後に5151と打ちましょう。そして、今のあなたの願いを込めて送信ボタンを押します。自分の元にメールが届いたら、届いたメールは削除し、送信メールは大切に保護してください。

彼から嬉しい内容のメールが来た、デートのお誘いがあったなど何かひとつでも進展したと感じるような出来事があれば、保護していたメールは削除してOK。その場合、このおまじないはあなたにとって相性の良いおまじないとも言えるため、5151メールを繰り返すことをおすすめします。

 

メール不精な彼から返事をGet!メールを送る前にできるおまじない


片思いの彼。あまり返信してくれないのは、メール不精だからなのか、自分に興味がないからなのか、悩んだり不安になったりしていませんか?おまじないの中には、メールを送る前に行うだけでメール不精な彼からの返信率がぐっとあがるというものがあります。

このおまじないは、メールを送る前であればいつでも出来るため場所や時間を選ばないことも特徴です。まずはいつものメール本文を作成後、一度下書き保存してください。そしてガラケーなら、一度閉じて、スマホであれば画面を一度オフにしてその上から指で彼のイニシャルを描くだけ。あとはいつも通りメールを送信してください。

ただひとつ気をつけなければいけないのは「どうしてメールの返事をくれないの」「また今回もだめかも」などネガティブなことを思わないという点。おまじないのためのメールは、ポジティブな想いよりも、ネガティブな念の方が伝わりやすいということを頭の片隅に置いて「返事が来ますように!」と前向きな気持ちで送信してください

 

いかがでしたか。今回は恋が叶うおまじないの中でも、メールを使ったおまじないだけを厳選してお伝えしました。どれも基本的には、すぐに行えるものばかり。おまじないは、タイミングや直感も大切です。この記事を読んで、あなたがやってみよう!と思ったのであれば、今その流れが来ているという証。

もし、あまりピンと来ないというのであれば、今はまだこのおまじないメールを行う時期ではないのかもしれません。たくさんの人の恋を叶えてきたおまじないメールであっても、タイミングがずれてしまっては効果も半減。今だ!と感じたときに、行ってください。きっとあなたの恋の手助けをしてくれるはずです。

恋を叶えるためには、努力以外にタイミングや流れも大切。恋を叶えるおまじないには、メールの力がとても重要。より強いパワーを元に、あなたの恋愛を成功させてください。

 

まとめ

おまじないで恋が叶う!メールを使った4つの術

・メールアドレスを使って彼との距離を縮めるおまじない
・メール画面を使って彼からメールが来るようになるおまじない
・5151メールを使って恋を叶えるおまじない
・メール不精な彼から返事をGet!メールを送る前にできるおまじない

待ち受ける運命の日を知る方法とは?

私たちの運命や人生は誕生日で決まると言われています。あなたが結ばれるべき運命の人、お仕事や人間関係も、実は誕生日から運命の日を導き出すことによって分かるのです。

メディアで話題の『あなたの幸運』では、あなたの運命の人が誰なのか、そして、運命の日がいつなのかを初回無料でズバリ教えてくれます。

幸運の行方が気になる人は是非やってみてください。