~恋のおまじない7つ~別れた彼からメールが絶対にくるおまじない

~恋のおまじない7つ~別れた彼からメールが絶対にくるおまじない
願い事を叶えたいなら、まず思いつくのがおまじないですよね。別れた彼からメールが欲しいという時にも、使ってほしいおまじないがあります。おまじないというのは、誰にも知られずに自分だけで行うもの。だからこそ、神聖に気持ちを込めて、自分の中に一杯詰まった思いをおまじないに変えちゃいましょう。

彼からメールが来たら、そのおまじないはまた別の誰かに教えてあげてください。そうすることで、おまじないの力はさらに強くなります。さて、今日は別れた彼からメールが欲しいあなたに、お勧めのおまじないを7つお伝えします。



 


~恋のおまじない7つ~
別れた彼からメールが絶対にくるおまじない

 


効果抜群!彼から絶対メールがくる、ジャスミンの精油を使ったおまじない


このおまじないはかなり効果が高いそうです。別れた彼のことを思い出しながらやってみてください。ちょっとだけ準備するものがあるけれど、これで彼からメールが来るんだったら大したことではありません。

準備するもの…ジャスミンの精油、コットン

おまじないのやり方…まず、左手薬指の爪をやすりで削り、粉にします。(おまじないのために伸ばしておいて)その粉を用意したコットンに振りかけます。爪の粉が振りかけられたコットンに、ジャスミンの精油を1滴たらしましょう。コットンを携帯電話の上に一晩おいておきます。これでおまじないは終わり。近いうちに彼からメールがありますよ。

おまじないで使ったコットンは、燃やすか、お願いしますと声をかけた後に処分します。ジャスミンの精油は100円均一ショップで見かけることもあります。雑貨店やアロマショップで販売していますのでチェックしてみてくださいね。余ったジャスミンのオイルはお風呂に入れたり、ハンカチにたらして香りを楽しむのもいいかも。媚薬のような効果もあるのでつけすぎに注意です。

 


メールを使ったおまじない…彼への思いを自分のアドレスに送ると彼に思いが届きます


彼からメールが欲しいなら、携帯のメールを使ったおまじないもお勧めです。別れた時のことなど、彼に伝えたい思いがあるなら、やってみる価値はあります。おまじないをしているうちに、自分の心の中が整理されていきますよ。改めて彼への思いが募るかもしれません。

準備するもの…自分の携帯

おまじないのやり方…やり方は簡単。自分のアドレス宛に、彼に伝えたい思いを書いてメールするだけ。ただし、伝えたいことを具体的に詳しく書くこと。謝りたいのか、謝ってほしいのか、これからどうしたいのか…などなど、できるだけ細かく書きましょう。どんなに長くなってもいいので、とにかく書きます。伝えたいと思っていることをスッキリするまで文字にしましょう。相手を責めてもいいし、大好きだと伝えてもいい。書き終わったら自分あてに送信します。

自分あてに送信したら、時間をおいて読んでみてください。そのメールの内容が本当に彼に伝わるとしたら、その言葉でよかったかなど、もう一度自分を振り返るチャンスです。こうして自分を見つめ彼を思っているうちに、本当に彼からメールが来ますよ。

 


5日以内にメールが届く名前で輪を作るおまじない!


5分で願いがかなうおまじないがあったら、すごいですよね。5のつく時間で願いがかなうといわれているおまじないです。おまじないをしてから、5分か5時間か…または5日以内には必ずかなう方法です。すぐにメールが来るかもしれません。心の準備をしておまじないの用意をしてください。

準備するもの…紙(できるだけ上質なもの。上質紙や羊皮紙など)、鉛筆、針

おまじないのやり方…用意した紙に分かれた彼の名前を書くという方法です。ただし、丸い円を描くように名前を書いていき、端と端がきちんと合うように書いてください。この時に、彼の顔を思い出しながら集中して書きましょう。集中をとぎらせずに、円になった名前の中心に針を置きます。針を置いたら軽く目をつぶり、メールが来ることや、メールの内容を想像しましょう。しっかりイメージ出来たら終了です。

遅くとも5日以内に連絡が来ると言われているおまじないです。しっかり集中することがポイントなので、誰にも邪魔をされないように携帯の電源は切っておく方がいいかも。もちろん、静かな部屋で行うのがベストですよ。

 


リボンとナツメグを使って思いを届けるおまじない


別れた彼からの連絡を待っているという強い気持ちが願いをかなえてくれるおまじないです。彼に限らず、誰かからのメールを待っている時にも使えるおまじないなので覚えておくといいかもしれません。

準備するもの…ナツメグ(丸ごと)、赤いリボン、白いロウソク、マッチ、(接着剤)

おまじないのやり方…まず、おまじないをやるのは水曜日の夜です。彼のことを思い出して「○○さん、あなたはきっと私に連絡をくれます」と願いながら、丸ごとのナツメグに奥から手前に向けて赤いリボンをぐるぐる巻きつけます。名前はフルネームで呼び、リボンは細い方がやりやすいです。リボンをまいたナツメグを置き、白いロウソクにマッチで火をつけます。

このロウソクをつけたまま、彼からメールが届いたと喜んでいる自分をイメージし、またメールが届くイメージやメールの内容を想像しながら1時間を過ごします。1時間後、ロウソクを吹き消します。リボンを巻いたナツメグは携帯やパソコンなどメールを送ってほしいもののそばに、いつも置いておきます。携帯につけたいならストラップにしてもいいかも。リボンがほどけやすいので、接着剤でとめてもいいですよ。

このおまじないでは1週間でメールが来るそうです。おまじないに1時間以上かかるので、前もって水曜日の夜の予定を空けておいてくださいね。もちろん、誰にも邪魔されない水曜日の夜を選びましょう。

 


恋の力を高めてメールが届くピンクの花とローズクォーツのおまじない


別れた彼にこの思いを届けたい、彼からメールをしてほしい…そんな恋心をパワーアップさせて、彼から連絡が来るおまじないです。ピンクは恋愛関係を高めてくれる色。彼に願いを届けましょう。

準備するもの…ピンクの切り花を1本(カーネーション、ガーベラ、スイトピーなど)、一輪挿しの花瓶(できれば白)、ローズクォーツ(ピンクの天然石)、小さなお皿(できれば白)、塩

おまじないのやり方…最初に盛り塩と水を入れた花瓶を用意しておきます。盛り塩の種類は何でもいいですが、天然塩の方が形が作りやすいです。盛り塩はお皿にとんがり帽子のような形で塩を乗せたものです。
用意した花瓶に花を挿し、盛り塩の上にローズクォーツを置きます。そして、その近くにメールを送ってほしい携帯を置くようにするだけ。パソコンのメールに連絡が欲しいのなら、パソコンのそばに花瓶と盛り塩を移動させましょう。

ローズクォーツはそれだけで恋愛運をアップさせるパワーストーンです。かなり強力なおまじないですよ。

 


彼からのメールで復縁したいなら、手鏡のおまじないを


別れた彼ともう一度付き合いたい…そんな思いでメールを待っているのなら、手鏡のおまじないがお勧めです。準備も方法も簡単なのでやってみてくださいね。

準備するもの…手鏡(小さなもの)、小さな紙、鉛筆

おまじないのやり方…小さな紙に鉛筆で彼の悪口を書きます。手鏡に貼り付けるので鏡のサイズに合わせた小さな紙にしてください。悪口を書いた紙を手鏡の表にさかさまに貼り付けます。これでおまじないは終わり。

悪口はちょっと強烈だけど、だからこそ、さかさまの思いが届いてくれるはず!

 


待ち受けを変えるおまじないで、別れても好きな彼からメールがくる!


彼からのメールが欲しいなら、やっぱりメールが届く携帯電話でおまじないしたいですよね。やりやすい簡単なおまじないです。

準備するもの…自分の携帯

おまじないのやり方…携帯でインターネットを開き、「ハート雲 画像」と検索します。検索して出てきた画像を待ち受けにするだけ。これで恋愛運が上がり、彼から連絡が来るそうです。また、「マトリーショカ」もお守りとなるので彼からのメールをお願いする運気アップの待ち受けになります。画像を探してみてくださいね。

 

いかがでしたか。
彼からのメールが届くおまじないを7つお伝えしました。全部のおまじないをするのではなく、これだと思うものを選んで、集中して行いましょう。最後に、きっと叶うと信じることが大切です。彼からのメールが届きますように。

 

まとめ

~恋のおまじない7つ~
別れた彼からメールが絶対にくるおまじない

・効果抜群!彼から絶対メールがくる、ジャスミンの精油を使ったおまじない
・メールを使ったおまじない…彼への思いを自分のアドレスに送ると彼に思いが届きます
・5日以内にメールが届く名前で輪を作るおまじない!
・リボンとナツメグを使って思いを届けるおまじない
・恋の力を高めてメールが届くピンクの花とローズクォーツのおまじない
・彼からのメールで復縁したいなら、手鏡のおまじないを
・待ち受けを変えるおまじないで、別れても好きな彼からメールがくる!

待ち受ける運命の日を知る方法とは?

私たちの運命や人生は星座で決まると言われています。あなたが結ばれるべき運命の人、お仕事や人間関係も、実は誕生日から運命の日を導き出すことによって分かるのです。

幸せを引き寄せると話題の『恋と運命の真実』では、あなたの運命の人が誰なのか、そして、運命の日がいつなのかを初回無料でズバリ教えてくれます。

幸運の行方が気になる人は是非やってみてください。