高いところから落ちる夢を見た後に気をつけてほしい5つの事

高いところから落ちる夢を見た後に気をつけてほしい5つの事
高いところから落ちる夢を見てはっと飛び起きてしまうと恐怖を感じますよね。遊園地のアトラクションにあるフリーフォールで一気に落ちていく時と同じように内臓がふわっと浮き上がるような感覚を覚えると、死に対して抱くような強烈な恐怖心を抱いてしまうのです。

現に、現実世界で高いビルや崖から転落したら命が助かる保証はありませんから、普通に考えてみても高いところから落ちる夢を見たら強い恐怖心を抱くのは不思議ではないのです。しかし、夢は今の自分の精神状態を表していたり、近い未来を暗示するものですから、ただの夢として終わらせてはいけません。

夢が示す意味を察知することで、人生における失敗を未然に防ぐこともあります。そこで、高いところから落ちる夢が示している意味とその意味を受けて気をつけなくてはいけないことを5つお伝えします。



 

高いところから落ちる夢を見た後に
気をつけてほしい5つの事

 

不安定な精神状態


高いところから落ちる夢を見るということは、心が不安定な状態になっているという事です。例えば、大きな仕事を担当することになって自分のキャパシティをオーバーした状態になっていたり、人生の行く末を左右するような受験や入社試験などを前に良い結果を残せるか不安でいっぱいというような状態です。

このような不安定な状態が高いところから落ちる夢を見るということにつながるのです。この不安定な状態が長く続くのは精神的にはよくありませんから、心を不安にさせる原因を取り除いてあげることが必要です。

仕事面であれば上司に相談して解決をしたり、受験や試験が原因であれば、不安に感じなくてもすむように入念な準備をしておくと効果的です。

 

運気の低下


高いところから落ちる夢は、運気の急激な低下がやってくることを暗示している可能性があります。高い所から下に落ちるということですから、今順調に進んでいる物事が急にうまくいかなくなったり、ついていることが続くと感じていても、それがパタリと無くなるのです。

そのため、競馬やパチンコなどの賭け事で当たりが続いていても、高いところから落ちる夢を見たら調子に乗って掛け金を引き上げてはいけません。こんなに良いこと続きなのだから、まさか運気が急激に落ちることはないだろうと思わずに大きな賭け事は控えるのが無難です。

 

大一番での失敗の予兆


大事な商談やコンペの準備をしている時に、高いところから落ちる夢を見てしまったら、その仕事がうまくいかない可能性があります。商談前に高いところから落ちる夢を見るということは「もしかしたらうまくいかないかもしれない」という不安を自分が抱えているという事です。

このように不安を感じた状態で商談やコンペに臨めば自信のなさから相手に信頼してもらえず、結果的にクライアントから良い返事をもらえないということになってしまうのです。そのため、入念な準備をして、不安を感じないように自分で努力をする必要があります。

 

社会的地位や立場の降格


高いところから落ちる夢は、現実世界で自分の地位や立場が降格するということを暗示している可能性があります。しかし、降格処分は避けられるものです。自分が不正な行為をしないのはもちろん前提ですが、部下のミスや失態の責任を未然に防げるように周囲への気配りをすれば良いのです。

部下が仕事で困って追い詰められていないか、意図的でなくても自分の部署全体を見渡した時にトラブルになるようなことがから発生していないかを広い視野で見るのです。自分のことで精いっぱいだという人は特に、意識的に視野を広げる必要があります。

 

人間関係の悪化


高いところから落ちる夢は自分を取り巻く環境や自分と関係性が強い物事が崩れ去ることを暗示している可能性もあります。例えば、ママ友や同僚、友人などの自分の近しい範囲での人間関係がうまくいかなくなったり、自分の周囲から人が遠のくというようなことが起こる可能性があるのです。

人間関係が崩れるということは、当事者に何らかの原因があります。自分が意識的でなくても人を傷つけていないか、デリカシーのない言動をとっていないかを今一度顧みるべきです。自分で自分を客観視しても何も発見ができない時には、家族や親友などなんでも打ち明けられる人に意見を求めることもおすすめです。

 

如何でしたでしょうか。

高いところから落ちる夢を見たら、怖い思いをしたり、不安な感情になったりしますが、その感情の通り、高いところから落ちる夢は、将来的に自分に不吉なことが起こる予兆である可能性が高いと言えます。その予兆は、物理的に高いところから落ちてケガをするということに限りません。

精神的に大きく落ち込んでうつ状態になる手前であったり、運気が急激に下がったり、物理的に自分の地位の高さが落ちるということを意味している場合もあります。高いところから落ちる夢が自分にとっては何を意味しているのか、まずは自分の心が安定しているか自問自答するところから始めるのが良いでしょう。

その上で、心当たりがある心配事を一つ一つ解決していけば、高いところから落ちる夢が暗示していた不吉な出来事は十分回避することができます。大きな恐怖を感じる夢ではありますが、自分自身や自分が置かれている状態を客観視できる良い機会だと捉えて冷静に対処することをおすすめします。

 

まとめ

高いところから落ちる夢を見た後は

・精神を落ち着けるために不安なことを取り除く
・運気が低下しているため大きな賭け事は控える
・大事な商談などの前なら入念な準備をする
・自分以外の部下の仕事にも気を払い降格処分に注意
・周囲の人間関係に注意して誤解を生む行動に注意

待ち受ける運命の日を知る方法とは?

私たちの運命や人生は星座で決まると言われています。あなたが結ばれるべき運命の人、お仕事や人間関係も、実は星座から運命の日を導き出すことによって分かるのです。

メディアで話題の『あなたの幸運』では、あなたの運命の人が誰なのか、そして、運命の日がいつなのかを初回無料でズバリ教えてくれます。

幸運の行方が気になる人は是非やってみてください。