夢占い「地震」あなたが取る行動が指し示す7つの暗示

夢占い「地震」あなたが取る行動が指し示す7つの暗示

みなさんは、「夢占い」というものについて、どれほどの興味がおありでしょうか?夢占いとは、自分の見る夢を分析することによって、自分の将来に起こる出来事を予測していく占いのことです。自分の見る夢によって自分の未来が感じられるなんて、ロマンチックで素晴らしいですよね。しかし夢占いの持つ意味はそれだけではありません。

夢占いは、近い将来に起こる事件や障害などを暗示するという重大な意味も持っているのです。この記事では、そんな夢占いの中でも特にポピュラーで強い暗示内容を持つ「地震」の夢占いについて、みなさんに簡単にご紹介していきたいと思います。自分がふと見た夢をそのままにしておかずに、ぜひとも夢占いを活用してみてください。きっと明るい未来が開けていくはずです。



 

夢占い「地震」あなたが取る行動が
指し示す7つの暗示

 

「地震」の夢は「変化」の象徴


では最初に、みなさんに「地震」という夢が持つ意味を解説していくことにします。地震とは長い間地下に貯められた莫大なエネルギーが一気に爆発していくことであり、そこから巻き起こる周囲の影響は甚大なものです。

つまり、そのような夢を見るということは、あなたの心のエネルギーが積もり積もって発散され、周辺に大きな影響を与えていくことを予知しているのです。あなたの今いる状況がマイナスであれば、プラスの方向に回転していくことを意味していますし、プラスであればマイナスの方向に転換していくことを意味することが多いです。

 

地震の中であなたが取る行動が、あなたの未来の変化を暗示している


さて、もしあなたが「地震」という夢を見たとき、その夢の中であなたはどのような行動を取っているでしょうか。夢占いは、見る夢を重視することはもちろんですが、それと同じくらいにその中の登場人物の行動を重視しています。

ここでは、地震の中であなたが取る行動を、7つほどに分けて分析します。1.迅速な行動で、上手く地震の揺れに対処できた。2.慎重な行動で、上手く地震の揺れに対処できた。3.家の中の地震で、大きな恐怖を感じた。4.外出中の地震で、大きな恐怖を感じた。5.地震の中を、無我夢中で逃げ出した。6.逃げ場がないほどの地震で、茫然自失としていた。7.地震で死んでしまった(もしくは、死ぬくらいの目にあった)。

大きく分けると、地震の夢で起こる現象はこの7つほどにパターン化されています。よって、これらの事象を分析することで、自分が何を感じたのかがおおむね読み取れるわけなのですね。これらの出来事は重複することもあるので、その場合は一つ一つを解きほぐした形の細かい分析が必要となります。

 

地震の揺れに対処できたら、プラス方向の変化


あなたが夢の中で地震の揺れに上手く対処できた場合、それはあなたに起こる変化が「良いものである」場合を主に表しています。迅速な行動というのは、現実でのあなたの行動力が報われるという暗示ですので、積極的に行動するのが良いでしょう。

慎重な行動(もしくは、特に何もしていないのに地震に対処できた場合)というのは、変化に身を委ねることでツキが向いてくるという暗示です。逆に、上手く対処できなかった場合というのは、それらの行動、変化が裏目に出るという暗示ですので、夢の自分とは逆の傾向の行動をしばらく取ることをオススメします。

 

地震に強い恐怖を感じていたら、危険信号


基本的に夢というのは非現実なもので、睡眠の中で作られる実体のない空間です。その中であなたがリアリティを感じるほどの強い恐怖を感じるということは、かなり強いメッセージ性がその中に込められているということですので、注意が必要です。

あなたが地震の中で恐怖を感じた場合、「どこ」で感じたかが重要です。その場所であなたが恐怖を感じたということは、その場所で起こる変化が、あなたに強い影響をもたらすからです。具体的に言うと、外出先の建物や外であなたが恐怖を感じた場合、それはあなたが属している職場などのコミュニティでの変化を表します。

逆に家の中での恐怖だった場合、それはあなたの家庭の直接的な変化を意味します。いずれにせよ、恐怖というのは一般的にネガティブな意味内容であることが多いので、そのような夢を見た後は慎重な行動を心がけましょう。

 

地震から逃げているのは、潜在的な逃走欲求の表れ


「逃走」というのは、どの夢占いでもおおむね、「今の状況からの逃走」を意味します。あなたが今抱えている問題や過去の過ち、果てはトラウマなどへの根源的な恐怖と逃走欲求があなたの中で強くなっていることを意味します。

反対に、あなたが逃げ場のない地震の状況でどうしようもなくなっているようなときは、それらの問題が避けがたくあなたに関わってくるという暗示ですので、細心の注意が必要です。逃走というのは、あなたが重い悩みを抱えていることへの無意識的な表現ですので、なるべく早く解決するように心がけましょう。誰か身近な人にちょっと相談する程度のことで、大きく救われるようなことはよくあることです。

 

地震で死んでしまうのは、夢占いにおいては実は良い方向への暗示


「死ぬ」というのは、夢占いにおいては一般的にネガティブな意味内容を表すことも多いですが、こと地震というマイナス状況では話が別。「地震で死ぬ」というのは、あなたが今苦しめられていること(悩みや職場など)から開放されることを意味しているのです。逆に、それらの地震から無事に助かることを強く実感するような夢も、あなたの道筋が決まって良いことが起こるプラスの暗示となっています。

 

夢の出来事のパターンは複合することもある。一つ一つの意味を組み合わせて細かく分析することも大切


夢の大まかな7つのパターンについての解説が終わりました。最後は、それらの夢が複合して出てきた場合、どのような意味内容となるのか?という例をいくつか簡単に紹介してこの記事の締めとしたいと思います。「地震に恐怖を感じたが、対処できた場合」この夢は、あなたの身に起こる変化があなたにとって困難なものであるが、それらを乗り越えた先には明るい未来が待っている、ということを率直に表しています。

「地震の中で逃げるも、死んでしまった場合」この夢は、あなたの目の前には大変な困難がそびえ立っているが、実は身近なところにそれらの困難から救われるヒントがある、ということを表しています。冷静に自分が今できることを考えてみましょう。

「地震で死んでしまったが、生き返った場合」この夢は、あなたの身に直接起こる変化が、あなたの周囲をも生まれ変わらせるように好転させていく、という二重のプラスの意味を持っている稀有な幸運の夢です。滅多に聞かない例ですが、そんな場合の夢もあります。

 

さて、ここまで地震の夢が持つ意味についてざっとご紹介してきました。パターン複合の夢などは、最初は意味がわからなくて戸惑うかもしれませんが、現れたモチーフの持つ意味を一つ一つ分析して組み合わせることでおおまかな意味は掴み取れるので、夢占いに慣れてきた方はそういった分析にもぜひチャレンジしてみてください。

ここで紹介した地震の意味分析は、夢占いという分野のほんの一端です。夢占いは奥が深く、何となく意味を知るだけでも楽しいものなので、ご興味のあるかたはぜひ手を出してみてください。夢の持つ意味を深く知っていくことで、みなさんの生活はより豊かになっていくことでしょう!

 

まとめ

夢占い「地震」あなたが取る行動が指し示す7つの暗示

・「地震」の夢は「変化」の象徴
・地震の中であなたが取る行動が、あなたの未来の変化を暗示している
・地震の揺れに対処できたら、プラス方向の変化
・地震に強い恐怖を感じていたら、危険信号
・地震から逃げているのは、潜在的な逃走欲求の表れ
・地震で死んでしまうのは、夢占いにおいては実は良い方向への暗示
・夢の出来事のパターンは複合することもある。一つ一つの意味を組み合わせて細かく分析することも大切

待ち受ける運命の日を知る方法とは?

私たちの運命や人生は誕生日で決まると言われています。あなたが結ばれるべき運命の人、お仕事や人間関係も、実は誕生日から運命の日を導き出すことによって分かるのです。

メディアで話題の『あなたの幸運』では、あなたの運命の人が誰なのか、そして、運命の日がいつなのかを初回無料でズバリ教えてくれます。

幸運の行方が気になる人は是非やってみてください。