超簡単ミサンガの作り方、誰でも編める5つのステップ

超簡単ミサンガの作り方、誰でも編める5つのステップ
ミサンガは何処の国の言葉が知っていますか?正解はポルトガル語です。古くからメキシコや南米に伝わる腕に巻き付けるお守りとして人々に親しまれてきました。日本に浸透したきっかけは、サッカーの南米代表選手が身に付けているのを見てファッション感覚でマネする若者が増えて広まっていきました。別名プロミスリングとも言います。

ミサンガは願い事を込めながら編み上げ、糸が自然に切れるまで手首や足首に身に付けていると願いが叶う、人に触れられると願いが叶わないと言われています。ミサンガの編み方は多数存在します。ハート型の模様やイニシャルを入れ込んだり、ビーズを間に編み込こんだりと工夫すれば色々な種類のミサンガも作れます。ここでは、超簡単ミサンガの作り方、誰でも編める5つのステップを紹介します。



 

超簡単ミサンガの作り方、
誰でも編める5つのステップ

 


刺しゅう糸を用意して玉結びでまとめる


1m位の長めの刺しゅう糸を用意します。好みの色や好きな本数でかまいませんが、初めてミサンガ作りをする人は6本位がお勧めです。まず、端から10cmの所で一回まとめ玉結びしておきます。玉結びの上をセロハンテープ等でテーブルの端で固定し、編む時に動かない様にしておきます。このとき刺しゅう糸は、好きな配色になる様に平らに並べときます。刺しゅう糸を固定する時は、セロハンテープの他に洗濯バサミで固定しておいても作業がしやすいです。

 


編み糸を軸に右へ右へと編み込んでいく


並べた6本の刺しゅう糸の中で一番左が編み糸となります。これを軸に1列編んでいきます。まず、左から2番目の軸糸を引っ張る様に軽く持ち、1番左の糸は4の字になる様に持ちます。1番左の編み糸を2番目の糸の上にかぶせて下から抜くようにくぐらせ、上に引っ張ります。引っ張る時はギュッと強めに結ぶと小さな結び目が出来ます。

同じ作業をもう一度繰り返します。つまり、同じ一本の糸に2回繰り返し編むことで結び目が大きくなっていきます。これを間違って1回しか編んでいないと真っ直ぐに編めず、クルクルと丸まって見た目が綺麗にならないので注意して下さい。

 


同じ作業を繰り返す


編み糸を基準に右へ右へと編み込んでいきます。編み方は方法その2で説明したのと同じ編み方です。最初一番左にあった編み糸は方法その2が終わった後2番目に移動していると思います。今度は、左から3番目の糸を軸糸にして引っ張るように持ち編み糸で編んでいきます。これを2回行います。同様の作業で編み糸を右隣に絡ませて編んでいくと1列編めます。編み終えた後ころには最初に左にあった編み糸は右端に移動しています。目と目との隙間を開けない方が綺麗に見えるのでポイントは「きつすぎ、緩すぎず」均等の力で編んでいくと綺麗に仕上がります。とにかく最初の1列目を丁寧で綺麗に編んでいけば、次の2列目以降も均等で綺麗に仕上がっていきます。

 


好きな長さまで編む


最初の1段目が編み終えたら2段目を編み込んでいきます。2段目の編み方も方法その2、3と同様です。一番左の糸を編み糸として右隣の軸糸を編み込んでいくと、結び目を作る度に編み糸が右へ右へと移動するので右端に達するまで編んでいきます。左から右へ2回ずつ繰り返して編んでいくと2段、3段と長くなっていきます。段々と長くなっていくと斜め模様が可愛いミサンガが出来あがっていきます。

 


両端を三つ編みにする


さて好きな長さまで編み込んだら終わりの部分を最初と同様に玉結びしましょう。しかしまだ完成ではありません。玉結びをした両端の余った糸がバサバサで気になりますよね?そこでバサバサの糸を綺麗に三つ編みにしてまとめてしまいましょう。

まず、6本の糸を2本ずつの3組の束に分けます。一番左の束を真ん中の束の上にクロスさせます。次に、一番右の束を真ん中の束の上でクロスさせます。真ん中になった糸束は常に下になるように編み込んでいきます。必要な長さまで三つ編みで編み込んだら玉結びをします。反対側も同様に三つ編みをして完成です。

 

如何でしたか。

最初は編み方が分からなくなってややこしく思えるかもしれませんが、慣れていくと簡単にすぐ編めるようになるので一度チャレンジしてみて下さい。慣れてきたら色や編み方等、組合せを工夫して友達や大切な人へ世界に一つだけの贈り物にすると喜ばれると思います。

願い事に合わせて刺しゅう糸の色も重要になってきます。自分が上げたい運気の色を選んで作ってみてはどうでしょう?例えば、憧れのあの人と両想いになりと思うなら「ピンク色」、仕事やスポーツで勝ちたいなら「青色」、金運を上げたいなら「黄色」、健康に過ごしたいと願うなら「白色」と願掛けの意味を考えて刺しゅう糸を選んでみてはどうでしょう?きっと糸が切れた時は願いが叶う瞬間でしょう。是非チャレンジしてみて下さい。

 

まとめ

超簡単ミサンガの作り方、
誰でも編める5つのステップ

・刺しゅう糸を用意して玉結びでまとめる
・編み糸を軸に右へ右へと編み込んでいく
・同じ作業を繰り返す
・好きな長さまで編む
・両端を三つ編みにする

待ち受ける運命の日を知る方法とは?

私たちの運命や人生は誕生日で決まると言われています。あなたが結ばれるべき運命の人、お仕事や人間関係も、実は誕生日から運命の日を導き出すことによって分かるのです。

メディアで話題の『あなたの幸運』では、あなたの運命の人が誰なのか、そして、運命の日がいつなのかを初回無料でズバリ教えてくれます。

幸運の行方が気になる人は是非やってみてください。