復縁したい相手へ送るメールの効果的な書き方5選

復縁したい相手へ送るメールの効果的な書き方5選
復縁メールに何を書いたらいいのかわからないあなた。これを読めば復縁したい相手とふたたびお付き合いできるメールが書けます。

今の時代はメールで復縁のきっかけを作ろうと思う人が多いのではないでしょうか。確かにメールは手軽にいつでもできる便利なものです。大事なことにメールを使うなんてと言う人がいるかもしれませんが、あくまでも復縁のきっかけ作りとしてのメールなら悪くはないでしょう。

しかし、復縁メールを書くときにやってはいけないことや逆にやったほうが良いことがあります。ここではそれらのことを踏まえて、復縁メールの効果的な書き方をお伝えします。返信がくるまで不安な気持ちではありますが、ポイントをしっかりと押さえれば復縁率が高い復縁メールを書けます。復縁したいのにきっかけがない人、またきっかけを作る手段がわからない人はぜひ読んで参考にしてください。



 

復縁したい相手へ送る
メールの効果的な書き方5選

 

連絡手段を決める


ひと口にメールと言っても今ではLINEや携帯メールパソコンメールがあります。LINEを使ってのやりとりをしていたならLINEが良いかもしれませんが、LINEでまさかの既読無視をされたときはショックな気持ちを伴います。

かといって、パソコンのメールだと長い間開かれない可能性もあります。そこで携帯メールではどうでしょう。LINEのように既読されたかわかりませんが、パソコンよりは頻繁に開くだろうしLINEのように軽い感じもなく確実に読んでもらえそうです。

復縁のきっかけと言っても何度かのやりとりは必要です。復縁メールにはいろんな心の負担がつきもの。自分に合ったツールを選んでください。

 

相手をねぎらう言葉を書きましょう


復縁メールを送った相手から返信がきたなら次は、相手をねぎらう言葉を書いてください。特に社会人なら仕事の疲れが癒えるような言葉を中心に選びましょう。おつかれさまの一言は心を込めて書いてくださいね。

そしてあなたが相手を思う誠意が伝わる言葉も必ず一言添えるとさらに効果的です。それだけで仕事熱心な人にはとても嬉しいメールになります。

 

楽しかったときを思い出す出来事を書きましょう


どんな人でも今まで一緒だった人と突然別れてしまうと人恋しさに溺れてしまいます。そんなとき二人でいたときに楽しかったことが思い出されるメールを読むととても寂しい気持ちになります。

あえて寂しい気持ちにさせて、自分も寂しい気持ちでいることを告げると効果的です。相手もあなたとの日々を思い出してあなたに会いたくなります。

 

相手の好きな話題を書きましょう


復縁メールが相手に受け入れられ、何度かのメールをやりとりしたらあとは相手が好きな話題を書きましょう。ここからは相手がまた返信したくなるような復縁メールを書くようにします。

相手の趣味や好きなもののことなど、元恋人だからこそ知っている内容ならより効果的です。人は自分の好きなことを知ってくれて、そのことを語れる相手にはとても好感を持つものです。

 

復縁したい気持ちを焦ってアピールしない


またメールのやりとりができる仲になったからといって、まだまだ復縁したい気持ちをアピールしてはいけません。メールをしているからといって相手はまだあなたと復縁したいと感じていない可能性があるからです。

復縁は、あなたの気持ちよりも相手の気持ちに合わせましょう。友達としてメールのやりとりをしている可能性があるうちは、復縁したい気持ちをグッとこらえてフランクな友達メールでやりとりするほうがあとあと良い結果が表れます。

 

たまにいつもと違う文体で書きましょう


メールとは、文章でいろんな雰囲気が出せます。そこであなたがいつも書いているメールとは一味違ったメールを書いてみてはいかがでしょう。普段くだけた文章を書いている人が急にきちんとした文章のメールを送ってきたら、相手はそのギャップに惹かれることがあるからです。

しかし、このとき長文で書くのはやめましょう。だらだらと長く書くよりもできるだけ簡潔に短いほうがインパクトが強いからです。復縁メールで違った自分を見せることで相手はまたあなたに違った興味を持ち復縁の方向へ進みやすくなります。

 

いかがでしたか、復縁したいと思う気持ちは一度失ったことにより、やっぱり必要だと気づいたから感じる気持ちです。それは本当の愛を意味することでもあります。一度別れた相手と復縁するためにはその気持ちを大切に育てなくてはいけません。

しかし復縁したいからといって自分勝手に復縁したいと焦ってはいけません。復縁メールが受け入れられても復縁するまでは長期戦になる可能性もあるでしょう。気長に相手の気持ちがこちらに傾くまで待つことも必要です。

だからといって復縁できる保証はどこにもありません。復縁はダメだったときしっかり前を向くことも頭に入れてのぞみましょう。すこし厳しいことを書きましたが、この記事を参考に復縁メールを書いていただけると幸いです。

 

まとめ

復縁したい相手へ送るメールの効果的な書き方5選

・相手をねぎらう言葉を書きましょう
・楽しかったときを思い出す出来事を書きましょう
・相手の好きな話題を書きましょう
・復縁したい気持ちを焦ってアピールしない
・たまにいつもと違う文体で書きましょう

待ち受ける運命の日を知る方法とは?

私たちの運命や人生は誕生日で決まると言われています。あなたが結ばれるべき運命の人、お仕事や人間関係も、実は誕生日から運命の日を導き出すことによって分かるのです。

メディアで話題の『あなたの幸運』では、あなたの運命の人が誰なのか、そして、運命の日がいつなのかを初回無料でズバリ教えてくれます。

幸運の行方が気になる人は是非やってみてください。