復縁おまじない☆かんたんだけど、効果絶大5つの術

復縁おまじない☆かんたんだけど、効果絶大5つの術
復縁のおまじないというと、いろいろ準備も必要だったり、時間や場所を選ぶため、ハードルが高くも感じますね。でも大好きだった彼と別れて、何もせずに連絡を待っているというわけにもいかない。そんなことは気持ちが許してくれないので、できる事があるならなんでもやりたい!という気分なのではないでしょうか?

おまじないというのは、その行為はもちろん、どれだけ気持ちを込められるかが大切になってきます。ここでおまじないに使う水や塩、米などは、古来から浄化や実りの象徴として信じられています。大地の恵みのパワーで彼との縁を強固なものにしましょう。それでは、身の回りにあるパワーの強いアイテムをつかって、簡単に復縁のおまじないができるような方法を5つお伝えします。



 

復縁おまじない☆かんたんだけど、
効果絶大5つの術

 

新聞紙に彼の名前を書くだけの復縁おまじない


新聞紙を使った復縁のおまじないで強力で有名なものを一つご紹介しましょう。用意するものは、10センチくらいの正方形に切った新聞紙と赤いペンだけです。戻りたい彼の名前を赤ペンで大きく新聞紙に書き、2日間バッグなどに入れて持ち歩きます。3日目に突入したら、その紙を燃やして灰にしましょう。灰になったら、手のひらに乗せ、「愛しい人、また、またね。」と言いながらフワっと息で飛ばしましょう。

持ち歩くときは、新聞紙を折りたたんでもOK。10センチ程度の大きさなら、本や定期入れの間にいれても良し、財布に入れても良いでしょう。忘れてはいけないのが、2日持ち歩いて3日目に燃やすということ。早すぎても遅すぎても効果は薄れてしまいます。旅行や遊びの約束があると都合がつかないので、スケジュールを決めて実行しましょう。

 

塩の持つ浄化のパワーで復縁を願うおまじない


おまじないというと、やってみたくても道具を揃えるのも一苦労ですね。そこで、最も身近で、太古の昔から、盛塩やお清めなど、そのパワーが信じられてきた、塩を使いましょう。塩以外に用意するのは紙とペンだけ。

まず、手のひらサイズの紙に、彼と復縁したいと言うことを書きます。そこに、塩を一つまみ乗せて包みましょう。それを紙ごと燃やして、燃えカスをトイレに流す。という一連の流れが、このおまじないになります。

分厚い紙だと燃えきらない場合もあるので、薄く小さい紙を用意するのがポイント。ペンの色も紙の色も特に気にする必要はありません。このおまじないは復縁だけでなく、仕事や人間関係など身の回りの事にも力を発揮するそう。塩の持つ浄化のパワーで復縁のおまじないが、より強力なものになるでしょう。

 

水に満月を映し、パワーを吸い込む復縁おまじない


復縁おまじないで出てくるアイテムとして、水も強力なパワーがあるとされています。川や湖、滝などの水の流れるところはパワースポットとして多くの人がその強大なパワーをもらいに出かけるでしょう。ここでは、お出かけせずとも、タイミングさえ合えば水の力をもらえる、簡単なおまじないをご紹介しましょう。

そのタイミングとは、満月です。月と相性の良い水を使って、最高のシチュエーションでおこなうこのおまじないは、月の満ち欠けによりパワーが最も得られやすい状況になります。

このおまじないは、満月の夜に、月の光が浴びられるような場所でおこないます。水の入ったグラスをもち、水面に月を写しましょう。その水に映った満月に「彼と復縁できますように」と願いながら、復縁後の二人を強くイメージします。頭にくっきり幸せそうな二人の姿が浮かんだら、グラスの水を飲み干します。深呼吸をして、心を落ち着けたら終わりです。

 

お米をつかって二人の縁を豊かにする復縁おまじない


弱くなってしまった二人の縁を豊かにするべく、肥料をあげるおまじないで、復縁をしましょう。お米を使った復縁のおまじないも、手軽にできそうですね。

このおまじないをするのに、特に効果があるとされているのが、満月の夜と新月の夜。一月に2回程度が、このおまじないの威力が強くなる回数なので、ムーンフェイズを調べておこないましょう。お米は9粒用意して、黒い布で包みます。準備ができたら、深呼吸をして、フレッシュな空気を取り入れましょう。そして、ゆっくりとお米を包んだ布に息を吹きかけます。もちろん、この瞬間は復縁を強く願いましょう。

その次の日でも良いので、気持ちを込めたお米を、二人の縁を繋ぐ場所で撒きます。この場所は、デートをした思い出の場所や、よく二人で歩く通学や通勤の道、または、二人の自宅をつなぐ中間の場所などが良いでしょう。

 

オイルの効果で、ハートをつなぐ復縁おまじない


オリーブオイルは、西洋ではとても神聖なもの。心と身体の両方を浄化させてくれるという効果のあるオリーブオイルは、スピリチュアルな事柄にもたくさん重宝されています。

そんなオイルのおまじないは、エキストラバージンのオリーブオイルを小皿にスプーン一杯程度用意して、そこへ塩を一つまみ入れて溶かしましょう。塩が溶けてきたら、目を瞑って彼の名前を思い浮かべながらそのオイルを、両手にゆっくりと塗り込みます。特に、ハートを繋ぐ薬指にはよく塗り込んで。手全体にオイルがいきわたり、つるつるしてきたら、洗い流しましょう。

 

いかがでしたでしょうか。彼を思う強い気持ちをしっかりもち、心を込めて二人の幸せを願いながらおまじないをすることで、あなた自身の中にある大切な気持ちにも気がつくかもしれません。離れてみると改めて感じるかけがいのなさ。

付き合っていた頃の自分を省みて、自分の至らなさや幼さを実感して、前にむかって気持ちをリセットすることも大切です。そのような意味でも、復縁のおまじないはあなたにとって大切な儀式となるかもしれませんね。

いろいろなアイテムに気持ちを込めるおまじないですが、はやり生活が荒んでいては邪念が多くなってしまい、上手にできません。未来の自分のためにも、投げやりにはならずに規則正しいライフスタイルを実践できるようにしましょう。

 

まとめ

復縁おまじない☆かんたんだけど、効果絶大5つの術

・新聞紙に彼の名前を書くだけのおまじない
・塩の持つ浄化のパワーで復縁を願うおまじない
・水に満月を映し、パワーを吸い込むおまじない
・お米をつかって二人の縁を豊かにするおまじない
・オイルの効果で、ハートをつなぐおまじない

待ち受ける運命の日を知る方法とは?

私たちの運命や人生は誕生日で決まると言われています。あなたが結ばれるべき運命の人、お仕事や人間関係も、実は誕生日から運命の日を導き出すことによって分かるのです。

メディアで話題の『あなたの幸運』では、あなたの運命の人が誰なのか、そして、運命の日がいつなのかを初回無料でズバリ教えてくれます。

幸運の行方が気になる人は是非やってみてください。