恋人と復縁したいあなたへ☆成功率90%のマル秘テクニック

恋人と復縁したいあなたへ☆成功率90%のマル秘テクニック

復縁願望、もう一度やり直したいと誰もが考えます。今度はもっとうまくやれるのに・・・。ですが、復縁はゲームをやり直すのとわけが違います。なぜなら、そこには運命の糸が絡んでいるから。もつれた心の糸はなかなかほぐれないし、急いでほどいたら途中で切れてしまうかも知れません。

恋人からの突然の別れ、何が悪かったのかは別にして一度離れた相手の心を取り戻すのは簡単なことではありません。悲しい、寂しい、会いたい!襲ってくる感情を抑えて、抑えて、ここはゆっくり考えましょう。どうやったら相手の心を取り戻せるかを。そこで今回は恋人と復縁したいあなたに成功率90%のマル秘テクニックを大公開!一度切れかかった運命の糸、ゆっくりゆっくりたぐり寄せましょう。



 

恋人と復縁したいあなたへ☆
成功率90%のマル秘テクニック

 

復縁の難易度、男と女のちがい


もしもあなたが女性だったら、あなたから離れていった彼が別の人と結婚したというのでもない限り、もう一度彼の心を振り向かせるのはそんなに難しいことではないでしょう。なぜなら、男というのは別れた女のことがいつまでも頭の隅に残っているからです。

ところが、男が一度別れた女性と復縁するのは至難の業。その理由は女が男に別れを切り出すタイミングは、その男を完全に見切った後の場合が多いからです。つまり男は別れた女を記憶するのに「名前をつけて保存」するのに対し、女は男を「上書き保存」するのです。

 

冷却期間は復縁への第一歩


これは、恋人と復縁したい場合に男女とも共通して言えることですが、別れを告げられた直後というのは、相手が自分に対して少なからず悪い感情を抱いていることが多く、自分も愛するものを失った喪失感や悲しみで正常な判断ができないはずです。ですから、しばらく冷却期間をおくこと。

今すぐ会って話したいのはよく解りますが、今会えばこじらせるだけです。高ぶる感情を抑えて、まずは別れに至った原因や自分自身の言動を振り返ってみましょう。

 

冷却期間の長さと意味


相手の性格によって違うし男女によっても違いますが冷却期間とは、相手にとってあなたの存在が別れた時の怒りや憎しみなどの感情から思い出に変わるまでの期間のことです。当然1,2週間ぐらいでは無理な話。最低でも1ヶ月は冷却期間をおいてください。

もちろん激しい口論の末別れたのか、相手がだんだん冷たくなって何となく会わなくなったのかによっても違いますが、人への怒りや憎しみはそう長く続くものではありません。ましてあなたは以前恋人だった存在です。

 

冷却期間に行うべきこと


いくら冷却期間といっても何もしないで手をこまねいていては本当に冷めて終わってしまいます。ここでは復縁のための下準備としてあなたが行うべきことを恋愛心理学に基づいて2つご紹介しましょう。

あなたの魅力をアピールできる「バンドワゴン効果」

バントワゴン効果とはお祭パレードの先頭を走る音楽隊の乗ったワゴン車のことで、政治学や経済学では勝ち馬に乗るとか評判になるという意味で使われます。一方、心理学における「バンドワゴン効果」とは、大勢の人が支持しているのもは良く見えるという意味です。

つまりあなたが復縁のための冷却期間中に行うべきことは、周りの評判になることです。たとえば、あなたと別れた恋人が同じ会社なら、営業成績を上げて社内の評判になるのもいいし、女性であればもっと綺麗になって男性社員の注目を集めるという手法です。学生ならサークルやバイトでがんばっている姿なども相手に好印象を与えます。つまり自分を振った相手に「ちょっともったいなかったかな」と思わせるのです。

成長を認めてもらう「スリーパー効果」

「いいとこ見せようして無理してるんじゃないの・・」 もしもあなたが評判になっても別れた相手はあなたの下心を見透して、こう思うかも知れません。ですがそれはまったく問題ありません。あなたはただひたすら今の努力を続けてください。つまり時間が経過すると、あなたに対する嫌な記憶が薄れ、相手の心に、あなたの良い評判だけが残るようになるのです。

これが「スリーパー効果」と呼ばれるもので、信頼性がない有益な情報でも、与えられてから時間がたてば信頼がないという意識が薄れ、有益な情報だけが記憶に残るという心理的な効果です。たとえば「たった5日で10キロ減量!」なんてネットの広告を見て「絶対うそ!」と思っても後で、「あれってほんとかなあ〜」と思うのと一緒です。

 

最重要!ファーストコンタクトのタイミング


ここまで準備を重ね、いよいよ復縁に向けたファーストコンタクトです。タイミングはこれまでご説明したように、あなたの存在が思い出に変わった時、そして「ちょっともったいなかったかな」と思わせた時です。もちろん相手の気持ちは確かめようがありませんがそこは自分の勘と運を信じるしかありません。相手の誕生日とかクリスマスとがバレンタインディとか何かのきっかけを狙いましょう。メールの内容は簡単です。

お誕生日おめでとう!元気ですか?

※ここでメールの内容について補足ですが、文章の最後は相手が返信しやすいように質問で終わってください。

 

その後の対応と成功率


これで返事が返ってきたら当たりです。なければゲームオーバーですが、メールの再トライは1、2回でやめておきましょう。相手から返事をもらった後は慌てないことです。まだあなたへの警戒心は完全に解けていないはずです。少しずつ糸をたぐって、逃げようとしたらちょっと緩めて、ゆっくり二人の関係を修復していきましょう。

この作戦での成功の確率は、女性が男性に復縁を望んだ場合はおそらく90%以上。残りの10%は、その男性によっぽど運命の女性が現れた時かお金が絡んでいた時ぐらいじゃないでしょうか。

最初は二股を掛けられる可能性もありますが、とにかく彼を取り戻すきっかけはできるはずです。男性が別れた女性にトライした場合は・・・、女性は切り替えが早いので何とも言えませんが、いずれにしろ今回ご紹介した作戦が最良の方法です。

 

いかがでしたでしょうか。

今回は恋愛心理学をもとに復縁のマル秘テクニックをお伝えしましたが、少しは希望の光が見えてきましたか。これまでをおさらいすると、まず相手の別れたい気持ちを受け入れて、これ以上自分の印象を悪くしない別れ方をすること。まったく連絡しない冷却期間を最低でも1ヶ月以上は作ること。その間に自分を磨いて別れたことを後悔させること。そして「元気ですか?」のメールをすることです。

最後になりますが、恋人同士の復縁も含めて、一度失った信用を回復するのはとても難しいことです。それこそいくらお金を出しても買えません。ですから復縁したいと本気で思うのなら、その人こそが運命の人のつもりで真剣に取り組んでください。もしも運命の糸で結ばれているならあなたの努力はきっと報われることでしょう。

 

まとめ

恋人と復縁したいあなたに成功率90%のマル秘テクニックを大公開します!

・男と女の別れ方の違い、名前をつけて保存と上書き保存
・復縁に成功する条件は冷却期間を作ることです
・冷却期間は1ヶ月。あなたのことが思い出に変わるのを待ちましょう
・復縁のマル秘テクニックを2つご紹介します
・最重要!1ヵ月後のファーストコンタクト
・ファーストコンタクト後の対応とこの作戦の成功率

待ち受ける運命の日を知る方法とは?

私たちの運命や人生は誕生日で決まると言われています。あなたが結ばれるべき運命の人、お仕事や人間関係も、実は誕生日から運命の日を導き出すことによって分かるのです。

あなたの運命の人が誰なのか、そして、運命の日がいつなのか教えてくれます。

幸運の行方が気になる人は是非やってみてください。