夢占いで『家』があらわしている5つの変化とは?

夢占いで『家』があらわしている5つの変化とは?
夢占いにおいて、家というキーワードはとても重要なものです。夢占いでも現実でも「家」というものは、生活になくてはならないものだと感じる人も多いことでしょう。夢占いでは家=自分自身や財産、家庭を意味することが多く、夢の中での家がどのような家であったか、またどのような状態であったかということと、今後のあなたの人生に訪れる変化が密接に関係していると考えられています。

普段、当たり前のように過ごしている家ですが、夢に「家」が出てきたときには、ぜひ注意深くその夢の内容を思い出してください。そして夢占いで家の夢を紐解くことにより、あなたのこれからの人生に何が起きるのか、何を備えておくべきなのか、心の準備ができるはずです。

ここでは、夢占いで「家」があらわしている5つの変化をお伝えします。ぜひ参考にしてください。



 

夢占いで『家』があらわしている
5つの変化とは?

 

家を建てる夢は、今までの人生最大の幸運が訪れる可能性!


現実の世界でも、家を建てるという行為は、人生に一度あるかないか、という出来事。夢占いにおいても、家を建てる行為は同じこと。つまり、家を建てる夢を見たあなたは、これから今までの人生最大の幸福が訪れる可能性が高まっていると言えます。建てている家が大きければ大きいほど、あなたに訪れる幸運も大きく、長いと考えてください。

また、家を建てるというゴールは同じでも夢の中で今どの段階かによって、幸運が訪れる時期を把握することができます。例えば、リアルな夢ですが、契約書を書いている、営業マンと図面を見ながら話をしているという段階であれば、もう明日にでも何かが変化する!ということは考えにくいですが、ほぼ完成に近い自分の家を眺めているという段階であれば、幸運への変化はもうまもなく訪れるといえるでしょう。

夢占いにおいて家を建てるという行為は、幸運の訪れだけでなく、その時期も伝えてくれるものだと考えて、もう一度よく夢を思い出してください。

 

家を買い与えられる夢は、結婚または人から何かを得る時期


誰かに家を買ってもらう。現実ではピンと来ない話かもしれませんが、夢であれば、これも幸運をもたらす変化の兆しです。家を買い与えられる=新たな家庭を持つ=結婚という解釈もひとつですし、既にあなたが既婚者であるならば、買い与えられた夢=人から何かを貰うという暗示。その何かは、物質かもしれませんが、何かのチャンスかもしれません。

どちらにせよ、夢占いの解釈では買い与えられた夢は、幸運を授かる暗示。今、まだ誰から何を得るのかピンと来ていないとしても、この解釈に納得する日が近々訪れることでしょう。

 

家が新しくなる夢が暗示する、美人またはイケメン男性と出会う可能性


夢の中であなたの家が新しくなっていた場合、その美しい家は、夢占いではそのまま美人や美形の男女を意味します。夢占いにおいて、新しい家であなたがくつろぐということは、美人またはイケメン男性と親しくなるという意味をあらわしており、その出会いを通じて、あなたの人生はより楽しいものになるはず。

イコール恋愛への発展ではないかもしれませんが、人と人との出会いは何をきっかけにどうなるかわからないもの。新しい出会いを目一杯楽しむことであなたの人生も、より色濃く楽しいものになるでしょう。

 

家が火事になる夢は、古い価値観からの解放の暗示!


夢とはいえ、火事になる夢を見たら、なんだか不安になってしまう人もいるかもしれませんが、実は夢占いにおいて家が火事になる夢は吉夢。燃えてしまって全て灰になるということは、新しく始まるものがあるということ。古い価値観に縛られていた人にとっては大チャンスの到来です。

「こうしなければいけない」「この人がいなければ生きていけない」など、今まであなたを縛っていたものから解放される大きな流れがもうすぐやってくるはず。最初は不安に感じることがあるかもしれませんし、前の考えに戻りたくなることもあるかもしれません。しかし、夢占いにおける火事の夢は、後戻りせず前に進むことが良い変化に繋がるとあなたの背中を後押ししています。

 

夢占いにおける家の修理は、健康状態と密接な関係アリ!


夢占いにおける「家」が表すものは、全てが吉夢というわけではありません。もしあなたが、夢の中で家の修理を行っていたとしたら、あなたの健康状態を今一度振り返ってみたほうが良いでしょう。今の時点で、何か病気が発見されるという可能性は低いはずですが、最近生活リズムの変化があったり、ストレス過多になるような出来事があったり、ということはありませんでしたか?

家もメンテナンスすることで長持ちするもの。それはあなたの身体も同じことです。夢占いにおいての家の修理は、あなたの身体もメンテナンスが必要ですよという夢からのメッセージ。今、早めのメンテナンスを行うことで、今後のあなたの人生を軽やかにしてくれるはずです。ぜひこの機会に自分の生活を見直すことをおすすめします。

 

いかがでしたか。夢占いで「家」があらわしている5つの変化とひとことで言っても、内容は様々だと感じられたのではないでしょうか。

しかし、夢占いの解釈としては家というものは基本的にはあなたの身体や環境、状況と密接に結びついています。家が美しければあなたのまわりにも美しいことが起きる、昔の家が出てくれば、昔を振り返る必要がある…という風に。

同時に、あなたが夢の中で感じた家のイメージも大切にし、様々な方向から組み合わせることでより深く夢を解くことができるでしょう。また、夢占いがあらわしている「家」には、あなたの今後の人生へのヒントもたくさん隠れているはずです。たかが夢と思わずに、宝探しをするつもりでぜひ毎晩の夢を楽しんでください。きっと、あなたの人生や生活に役立つはずです。

 

まとめ

夢占いで『家』があらわしている5つの変化と『家』の意味は?

・家を建てる夢は、今までの人生最大の幸運が訪れる可能性!
・家を買い与えられる夢は、結婚または人から何かを得る時期
・家が新しくなる夢が暗示する、美人またはイケメン男性と出会う可能性
・家が火事になる夢は、古い価値観からの解放の暗示!
・夢占いにおける家の修理は、健康状態と密接な関係アリ!
・夢占いにおける家=あなた自身、あなたの状況と考えることで夢を解きやすくなります

待ち受ける運命の日を知る方法とは?

私たちの運命や人生は星座で決まると言われています。あなたが結ばれるべき運命の人、お仕事や人間関係も、実は星座から運命の日を導き出すことによって分かるのです。

メディアで話題の『あなたの幸運』では、あなたの運命の人が誰なのか、そして、運命の日がいつなのかを初回無料でズバリ教えてくれます。

幸運の行方が気になる人は是非やってみてください。