犬の夢を見たあなたが抱える4つの願望とは

犬の夢を見たあなたが抱える4つの願望とは
夢には人以外に動物が出てくることも多々ありますよね。その中で犬の夢を見たことがある方もいらっしゃるでしょう。再生力や金運を表すヘビや健康運を暗示するカメなど、身近ではない動物ですとどんな意味があるのだろうと夢を見た後に気になりますが、犬の夢だと犬自体が身近な存在であり、夢に出てきても何ら不思議ではないのでついつい見逃してしまいがちです。

しかし、犬の夢もきちんと意味があるのです。犬は親しい人、特に男性を表しています(ちなみに女性は猫にたとえられます)。つまり、犬の夢は男性との関係や恋人に対する願望について暗示しているのです。そこで今回は、犬の夢を見たときに、どのようなことを暗示しているか、あなたが望んでいることは何かをお伝えします。



 

犬の夢を見た
あなたが抱える4つの願望とは

 

犬を飼っている夢


普通の夢のようですが、犬を飼っていないのにそのような犬の夢を見た場合、あなたが愛情に飢えていることを暗示しています。いま恋人がいる方でしたら、恋人からの愛情が感じられず淋しい思いをしていたり、もっと自分を大切にしてくれる男性を求めていることになるでしょう。

女性の求める愛情表現と男性の愛情表現には差がありますので、恋人も冷たいのではなく、今の愛情表現のままで大丈夫だと思っている可能性があります。このような夢を見たときは恋人に素直に自分の気持ちを伝えてみましょう。

また、もし子犬を飼うという犬の夢を見た場合は、あなたは子どもがほしいという願望を持っていることになります。

 

犬を撫でる夢


犬を撫でる夢を見たとき、あなたは男性からの癒しがほしいという願望があることを暗示しています。最近特にストレスを感じてはいませんか。

このような犬の夢を見たときは心身ともに疲れている状態ですから、恋人がいる方でしたら恋人に癒してもらいましょう。恋人がいない方も自分の弱みを見せられる男性に愚痴を聞いてもらったりしてストレスを解消することをオススメします。

 

犬と散歩をする夢


これも犬が出てくる夢としては普通すぎて意味のないように考えがちですが、この犬の夢にもちゃんと意味があります。恋人がいない方が犬と散歩する夢を見た場合は、気になっている友人の男性ともっと仲良くなりたいという願望を表しています。

気になっている男性がいるけれど見ているだけでいい、近づきたいとは思っていないと考えているかもしれませんが、心の底ではその男性とより深い関係になりたいと願っています。このように押し込めていた気持ちが夢となって表れているわけですから、素直な気持ちに従ってみてはいかがでしょうか。ぜひアプローチしてみましょう。

一方、恋人がいる方でこのような犬の夢を見た場合、恋人とより仲良くなりたいという意味ではありません。この場合、あなたは恋人を服従させたいという願望があることがわかります。もしくは恋人との上下関係をはっきりさせたいと考えています。そのように思うことはいけないことではありませんし、恋人がそれでよしとするのであれば問題ないでしょう。

しかし、そうではない場合は恋人に高圧的な態度になっていないか、恋人の意見を無視していないかなど思い返し、行動に注意してください。そのままでは恋人のストレスが溜まり、二人の関係がこじれてしまうでしょう。

 

子犬が出てくる夢


恋人がいる方で子犬が出てくる夢を見た場合、あなたは恋人のことを頼りたいと思っていることがわかります。もし夢の中で子犬を可愛がっているのであれば、あなたは恋人の頼りなさを欠点とは捉えておらず、むしろ頼りなく手のかかる恋人のことを可愛いと感じています。そのため、このような犬の夢を見ても心配することはないでしょう。

一方、子犬を可愛がっているわけではない夢の場合、あなたは恋人の頼りなさや手がかかる様子に不満を持っていることがわかります。このままではあなたが疲れていくばかりです。恋人と別れたいけどなんとなくきっかけがない、別れるか悩んでいるという方は、この犬の夢を機会に別れてもいいでしょう。しかし、恋人と別れたくないという方は、自分の不満を恋人にぶつけましょう。

男性は女性が世話を焼いてくれることに対して特に疑問に思うこともなく、当たり前のように感じている方も多いです。不満を伝えて初めて自分が甘えていたことに気づくことも少なくありません。ですので、きちんと話し合うことが大切です。

 

いかがだったでしょうか。

夢に現れる犬が男性を暗示しているということも驚きですが、犬の夢という日常的なものもスチュエーションによって様々な願望が隠されていることがわかりましたよね。

特に20代、30代の女性の方が今回紹介した犬の夢を見た場合は、願望が夢として表れている可能性がぐっと高くなります。今回紹介した犬の夢が暗示していることはあなたの願望です。願望は持っているだけではどうしようもありません。

せっかく自分の気持ちが夢にまで出てきたのですから、心当たりがある場合はきっかけをもらった、夢に出てくるぐらいだから強い願望なんだと捉え、行動に移すことをオススメします。また、夢において犬は男性を暗示していますから、夢の内容によってはあなたに訪れる出会いや好意を寄せている男性がいることもわかります。

今回は願望に焦点を当ててみましたが、気になる方は他の犬の夢にどのような意味があるか、ぜひ調べてくださいね。この記事を読んで犬の夢からわかる願望について知っていただければ幸いです。

 

まとめ

犬の夢でわかる男性に対する気持ち

・犬を飼う夢を見たら注意!愛情に飢えています
・犬を撫でる夢は男性に癒してほしいという気持ちが強くなっています
・犬を散歩している夢は恋人を服従させたいという心の表れ
・子犬の夢は恋人を頼りなく手がかかると証拠

待ち受ける運命の日を知る方法とは?

私たちの運命や人生は誕生日で決まると言われています。あなたが結ばれるべき運命の人、お仕事や人間関係も、実は誕生日から運命の日を導き出すことによって分かるのです。

メディアで話題の『あなたの幸運』では、あなたの運命の人が誰なのか、そして、運命の日がいつなのかを初回無料でズバリ教えてくれます。

幸運の行方が気になる人は是非やってみてください。