【夢占い】自殺する夢を見たら、気をつけるべき5つのこと

【夢占い】自殺する夢を見たら、気をつけるべき5つのこと
夢占いにおいて、「自殺」は実際の死を予測するものではなく、むしろ自分自身の欠点を直したいという願望や自己変革の憧れを示すシンボルです。そのため、自殺の夢を見たからといって生命に危険が及ぶのを過度に心配することはありません。

そのため、自殺に関する夢の持つネガティブで恐ろしいイメージを一度脇に置き、夢占いで自殺が伝えているメッセージを丁寧にくみ取っていく必要があります。どれも私たちの現実生活において有用なアドバイスを送ってくれているものばかりです。

自分の人生をより良くするためにも、夢を恐れずにそのアドバイスに耳を傾けましょう。心を落ち着けて聞けば、私たちの深層心理を表すことの多い夢は必ず私たちの心強い味方になってくれるのです。では、自殺する夢を見たら、気をつけるべきことを5つお伝えします。



 

【夢占い】自殺する夢を見たら、
気をつけるべき5つのこと

 

夢占いで自殺から読み取る注意1:夢には「代役」がいる


自分ではなく他の人が自殺する夢を見たときに注意をすべき点があります。それは、その自殺をする夢は自分の代役である可能性がとても高いということです。

実は、夢の中では「検閲」作業が行われることが多く、それによってショッキングなイメージが軽減されるようになっています。この夢の場合は自分ではなく他人が命を絶つのを見せつけることにより、自分が自殺するという夢から私たちの目を若干そらそうとしているのです。

しかし、そうした夢であっても、私たちの現実や現実打破のためのアドバイスを送っていることには変わりません。夢の中の他人は自分の姿の投影である可能性が高いことを理解し、夢占いが伝えるアドバイスを的確にくみ取りましょう。

 

夢占いで自殺から読み取る注意2:コミュニケーション能力の改善


夢占いにおいて、自殺は他人のものであったとしても私たち自身について示していると書きましたが、例外もあります。それは私たちが苦手意識を持っている人が自殺をした場合です。

この夢を見たとき、私たちはその人に対して苦手意識を持っているけれどそれを一生懸命否定しようとしています。しかし、このように気持ちを押しつぶしたまま生活するのは精神的に多大な負担となるでしょう。

「この人とはそりが合わないな」という気持ちをいったん認め、そこから解決策を見つけていく方が無難・楽です。その人とは距離を置くという方法もあることも理解しておく必要があります。

 

夢占いで自殺から読み取る注意3:無理をしてはいけない


自殺をする夢にも様々なシチュエーションがあり、それぞれで意味やアドバイスも異なります。例えば他人から自殺を無理強いされる夢であれば「あなたは今精神的に無理をしている、休みなさい」という警告を送ってくれているのです。

今のあなたは自分自身にトラウマやコンプレックスを抱え、何とか改善しようとして奔走しているのでしょう。しかし無理をしすぎて心身にダメージを受けてしまっては元も子もありません。

一度、信頼できる人を見つけて話を聞いてもらったり、頑張っている自分に休憩やご褒美を与えるなどしてリラックスしたりしましょう。焦らず落ち着いた状態で問題解決に取り組む方がうまくいきます。

 

夢占いで自殺から読み取る注意4:自己改革を受け入れる


自分が自殺をする夢を見るというほとんどの場合において、私たちは何らかの形で自分を変えたいと願っています。今の自分を殺し新しい自分へと生まれ変わることにより、さらに充実した現実生活を始めようとしているのです。

変化には苦痛を伴うことが多いでしょう。捨てなければいけないものや去らなければいけない人も出てきて悲しい思いをすることがあるかもしれません。

しかし、最終的には物事は落ち着くべきところに落ち着きます。結果を恐れず、夢占いを信じてさらなる高みへと邁進しましょう

 

夢占いで自殺から読み取る注意5:悲観的にならない


最後に、自殺に関する夢を見たときに何よりも気を付けてほしいことがあります。それは「悲観的にならない」ことです。

自殺は現実世界においても悲しくそして恐ろしいものですので、夢に見てしまったらとても不快な気持ちになるのは当然でしょう。しかし、夢占いにおいて自殺が伝えているのは私たちや他の人の死ではないのです。

むしろ、これから自分が良い方向に変わっていくことを示してくれています。人間関係に苦痛を感じているというメッセージを送ってくれることもありますが、それでも死に比べたら何のこともありません。

ですから、自殺の夢を見たからって極端に怖がらないようにしてください。あなたや他の人が命を落とすことは絶対にありえません。

 

以上、自殺の夢を見たときに注意をしたいポイントの5つです。

自殺の夢には確かに不吉な印象がありますが、夢占いで自殺が伝えてくれているのはそういうものではありません。それよりも、私たちの生活がこれからさらに上向きになっていることを教える吉夢的な存在なのです。

今回ご解説した1.夢占いにおける自殺には代役がいることを理解する、2.人間関係に苦手意識があるかもしれない、3.頑張りすぎない、4.変化を恐れずに受け入れる、5.悲観的にならないという5つの注意点を守れば、夢が伝えるアドバイスを必ず正確にキャッチすることができます。

自殺の夢は状況改善のためのヒントなのです。ぜひ活用し、より快適で楽しい日々を手に入れてください!

 

まとめ

夢占いで「自殺」を解析するときに注意したい5つのポイントとは?

・自殺の夢の「他人」は自分の投影
・自殺の夢で人間関係の苦手意識をあぶりだす
・自殺の夢が警告する「頑張りすぎ」
・自殺の夢から分かるこれからの変化
・自殺の夢を見ても、決して恐れてはいけません

待ち受ける運命の日を知る方法とは?

私たちの運命や人生は誕生日で決まると言われています。あなたが結ばれるべき運命の人、お仕事や人間関係も、実は誕生日から運命の日を導き出すことによって分かるのです。

あなたの運命の人が誰なのか、そして、運命の日がいつなのか教えてくれます。

幸運の行方が気になる人は是非やってみてください。