地震予知夢を見たときの、あなたの精神状態とは?

地震予知夢を見たときの、あなたの精神状態とは?
あなたは地震予知夢を見たことがありますか。夢の中で、地震が起きた感覚があり、目覚めて少し経ったら本当に地震が起きた!なんて経験がある人もいるのではないでしょうか。また、自分の住む地域ではなくても、気になってスマホを見たら地震速報が流れていた…なんてことを経験した人もいるかもしれません。

リアルタイムではないけれど、地震予知夢の地域と実際に数日後地震が起きた地域が重なっていたという人も含めると、かなりの数になるはず。しかし、地震の夢を見たとしても、それが全て地震予知夢であるとは限りません。全く関係ない場合もありますし、本当に地震予知夢の場合もあります。

そこで今回は「地震予知夢を見たときの、あなたの精神状態とは?」と題して、地震予知夢を見たときのあなたの心を丁寧に紐解いてみます。



 

地震予知夢を見たときの、
あなたの精神状態とは?

 

今までの価値観を壊したい!衝動に溢れている時期


そもそも地震予知夢である場合、地震予知夢ではない場合に限らず、地震の夢は、あなたが今の自分を変えたいと思っているときによく見る夢だといわれています。その思いが強ければ強いほど、実際の地震と連動し地震予知夢となって現れるという場合も。

そもそも地震は地中のエネルギー。価値観というものも、普段はあまり意識しないまま、あなたの心の中に眠っているものですから、同じ要素があると考えてください。今、あなたが何か新しく始めたいと思っていることがあれば、それは進むべきサイン。「自分には経験がないから」としり込みしていてはもったいない!「なんとかなる!」の気持ちでどんどん進むべき時期です。

 

地震予知夢の中で起きた火災があらわす、あなたの怒りのエネルギー


地震予知夢を見たときに、夢の中で火災が発生していたとしたら、今のあなたは、何か、もしくは誰かに対して強い怒りのエネルギーを感じている状態だといえます。もし「そんなことはない。とても穏やかに日常を過ごしている」というのであれば、その怒りのエネルギーを押さえ込みすぎて、麻痺している状態なのかもしれません。

心当たりはないか、一度よく考えてください。火災自体、強い感情やエネルギーをあらわすものですが、それが地震予知夢と組み合わさることでさらなる強い感情へと変化します。自分で自分の感情をきちんと把握すること。これは、今のあなたにとって一番大切なこと。無理に押さえ込んだ感情は、思いがけないところで爆発してしまうということをお忘れなく。

 

地震予知夢でも、自分が亡くなる夢は予知夢ではなく意識改革のチャンス!


地震予知夢を見た場合、しかもその中で自分が亡くなった場合、自分も死んでしまうのではないかと不安になる人が多いもの。しかし、地震予知夢を見たとしても、あなたが亡くなる夢も予知夢である可能性はゼロ!この場合は、地震予知とあなたの死亡を切り離して考えることがベター。

その場合は、単純に地震というストレスからあなたが一気に解放される暗示。たとえば、今の会社で働くことにストレスを感じている場合、急に転職の話がもたらされるなど、現状を変える機会に恵まれると言えます。今の精神状態は、ストレスがかかりやや不安定な状態かもしれませんが、もうすぐその状況は一変するはず。ご安心を。

 

地震予知夢の中でも、地盤沈下は警告夢!


地震予知夢の中でも、地盤沈下の夢を見た場合、今のあなたの現状の足元がぐらついている状態だといえます。実際の生活に関する不安や心配ごとを抱えてはいませんか。たとえば、給料面や人間関係など。人間は、なかなか身近すぎる問題には気付きにくいもの。そして気付いたときには、時既に遅しということもあります。

地震予知夢の中でも、地盤沈下に関する夢を見た場合、あなたが意識するより先に心の奥底が今の生活基盤に関する不安定さに反応している可能性大。大丈夫、何も問題はない!なんて強がっている場合ではありません。あなたの心は、助けを求めている状態のはず。頼れる人、信頼できる人にまずは相談することをおすすめします。

 

地震予知夢は、永久に見続けるものではありません。


地震予知夢を見るようになった人が、全ての夢が予知夢なのではないか?今後地震の夢を見たら、それが全て現実になるのではないか?という不安を抱くことがあります。

しかし、心配する必要はありません。様々な状況やタイミングが重なり、今回地震予知夢という形になっただけ。今のあなたは、外部からの刺激に敏感になりすぎている時期でもあります。状況が変われば、夢の内容も変化するもの。あまり考えすぎないようにしましょう。

 

いかがでしたか。

地震予知夢を見るということは、基本的にあなたの今の精神状態はとても敏感な状態であること。自分の心の揺れと、実際の地震が連動して、地震予知夢という形になった可能性大。通常であれば、自分の心の動きや心配ごと、変化を望む気持ちなどが地震という夢にあらわれるのですが、現状、本物の地震と連動したといえるでしょう。

すべてが地震予知夢だと思い込んでしまうと日常生活に支障をきたしてしまう可能性がありますが、適度に防災の意識を持つこと、また、今の自分は外部刺激に敏感になっている状態なのだということ。

そして今回内容に応じて紐解いたことを、自分の夢と照らし合わせることで、きっとあなたの人生の役に立つはず。ぜひ参考にしてください。

 

まとめ

地震予知夢を見たときの、あなたの精神状態とは?

・今までの価値観を壊したい!衝動に溢れている時期
・地震予知夢の中で起きた火災があらわす、あなたの怒りのエネルギー
・地震予知夢でも、自分が亡くなる夢は予知夢ではなく意識改革のチャンス!
・地震予知夢の中でも、地盤沈下は警告夢!
・地震予知夢は、永久に見続けるものではありません。今が外部刺激に敏感な時期。

待ち受ける運命の日を知る方法とは?

私たちの運命や人生は星座で決まると言われています。あなたが結ばれるべき運命の人、お仕事や人間関係も、実は星座から運命の日を導き出すことによって分かるのです。

メディアで話題の『あなたの幸運』では、あなたの運命の人が誰なのか、そして、運命の日がいつなのかを初回無料でズバリ教えてくれます。

幸運の行方が気になる人は是非やってみてください。