地震の夢があらわす、あなたの深層心理とは?

地震の夢があらわす、あなたの深層心理とは?
地震の夢は、心の変化の象徴といわれています。急に環境が変化したときに起こる不安やストレスがあなたに見せる警告なのです。地震の夢で被害が大きければ大きいほどそのストレスや不安が心に影響を与えています。

地震の夢を見たならストレスがかなり溜まっている証拠。放置してはもっと深刻な問題に発展しかねません。心に不安やストレスを抱えているといいことは一つもありません。その原因を探って一刻も早く解決しましょう。

そうすればあなたが現実に抱えている問題が解決されストレスや不安も改善されるでしょう。ここでは地震の夢が表す深層心理を紐解いていきます。この機会にあなた自身も気づかない深層心理を知ってストレスや不安を解消してください。



 

地震の夢があらわす、
あなたの深層心理とは?

 

地震速報を見る夢は心の変化に戸惑っている


地震速報の夢は、あなたの心に緊急の変化があったことを表しています。急に転勤になったとか結婚して違う土地に住むようになったとか環境の変化が変わることはかなりのストレスがかかるものです。でもそれが悪いことに進んでいくかは別で、あなたのこれからの人生にとって転機であることはまちがいありませんから夢自体は悪い夢ではありません。

しかし、地震速報を聞いて恐怖を感じていたら心の準備が整っていない証拠です。心が落ち着かない状態でほかのことにも影響が表れる暗示です。こういった時にはなにかしらの準備をしたほうがいいでしょう。備えあれば憂いなし。あなたの環境に変化が起こっている、または起こることが分かっているならそれに備えるようにしましょう。

 

ビルで地震にあう夢は職場にストレスを感じてる


地震の夢で、ビルにいるときに地震を感じているならそれは、あなたが今とても強いストレスを感じている証拠です。ビルは職場の象徴なので、そのストレスは職場から受けたものでしょう。

地震の大きさでそのストレスの重症性がわかります。ビルが倒壊したり火事で全焼していたら、会社が無くなればいいと思うほど嫌気がさしている状態です。ストレスは万病のもと。仕事に関してなのか職場の人間関係なのか、内容によっては転職も視野に入れたほうがいいかもしれません。

 

地震で死ぬ夢は新しい人生が開ける暗示


地震で死ぬ夢は、吉夢。死ぬことは夢占いでは新しい自分に生まれ変わることを意味しています。過去から生まれ変わって新しい世界が開ける可能性が出てきたことを暗示しています。近いうちに感じているストレスが改善される出来事が起こるでしょう。

地震で死んだあと、自分の葬式がはじまったら過去に未練を感じていることを表します。例えばDVなどを受けて別れられたのに別れた途端、また恋人とよりを戻したいと思っているなどです。

しかし、それは一時の寂しさから感じるもので他人からみれば別れて正解なのです。そして、その決断があなたにとって良い結果を招くでしょう。過去は忘れて新しい恋人を見つけることを考えましょう。

 

地震で助かる夢は違った一面に気づく暗示


地震で助かる夢は、知らなかった一面に気づいてしまうことを表します。今後、今まで自分でも知らなかった自分が現れるでしょう。地震の状況で知り合いが助かっている夢を見たならその人の意外な一面に気づいてしまうでしょう。

その人を、信頼しきってしまうのは危険だと暗示しています。最初から人を疑ってかかるのはいけませんが、身を守るために頭の片隅に置いておいたほうがいいかもしれません。

またパニック状態で転んだり叫んだり取り乱しながらも助かった夢は、心の不安を抱えています。助かってもパニック状態でいるときはそのストレスからなかなか逃れられないことを意味するのでその原因を突き止めることから始めましょう。

 

地震で津波がくる夢は不安でストレスを感じてる


地震と津波が一緒の夢は、あなたの生活が今は安定しているもののこの安定がなくなってしまうのではと不安に感じていることを表します。地震や津波は、予期せぬ出来事ですべてを失ってしまうこともあることと生活を重ねて見ているのです。

自分や家族が波に流されていたら、その不安は尽きずいつもそのことでストレスを感じています。しかし、悪いことが起こることは誰にも分りません。悪いことが起こる前にはたいてい前兆があるものです。それを見逃さないように注意していれば、大事には至らずに対処できるでしょう。

人は贅沢なもので、幸せすぎると不安になります。その幸せを失うことばかり考えて暗く過ごすよりもこの幸せをかみしめながら毎日の生活を過ごしましょう。

 

地震で地面が割れる夢は自信がない証拠


地震によって地割れが起きていたら、あなたは自分自身に自信がない証拠です。自分の出来の悪さに落ち込みがちで、何もできないと思い込み不安で仕方ありません。しかし、それにはそれなりの出来事が起きていることが考えられます。

恋人とうまくいっていなかったり、仕事にやりがいを感じていなかったりなど、自分でも気づかないうちに日常に不安や不満を抱えている可能性があります。悩みは誰でも抱えているものです。自分に自信がないのもあなただけではありません。

どんなに自信家に見える人でも、不安や不満はあるもの。みんな同じだと思って深く考えるのはやめましょう。

 

いかがでしたか、これが地震の夢によってわかる深層心理です。地震は揺れて壊れることを暗示させます。それを人生や生活に重ねて、今の状態が壊れてしまうことに不安やストレスを感じているときに見るのが地震の夢です。

しかし、悪いことばかりではありません。なぜなら壊れることで問題が解決できることもあるからです。人は毎日の積み重ねでいつもあったものがなくなると不思議なもので、それが良いことじゃなくても不安を感じたり寂しくなったりすることがあります。

それはきっと、これから始まる新しい環境に対する恐怖からそう感じてしまうのかもしれません。しかし、悪いことは壊れてしまったほうがいいのです。それに恐れず良い転機と受け取り新しい環境に飛び込んでください。

 

まとめ

地震の夢があらわす、あなたの深層心理とは?

・地震速報を見る夢は心の変化に戸惑っている
・ビルで地震にあう夢は職場にストレスを感じてる
・地震で死ぬ夢は新しい人生が開ける暗示
・地震で助かる夢は違った一面に気づく暗示
・地震で津波がくる夢は不安でストレスを感じてる
・地震で地面が割れる夢は自信がない証拠

待ち受ける運命の日を知る方法とは?

私たちの運命や人生は誕生日で決まると言われています。あなたが結ばれるべき運命の人、お仕事や人間関係も、実は誕生日から運命の日を導き出すことによって分かるのです。

あなたの運命の人が誰なのか、そして、運命の日がいつなのか教えてくれます。

幸運の行方が気になる人は是非やってみてください。