地震の夢から読み解く7つの心理状態!

地震の夢から読み解く7つの心理状態!
地震の夢を見たら怖いですよね。大きな地震の場合には、自分や家族の生命の危機を感じますし、家屋が倒壊したり、火災が発生して被害が拡大するなど、不幸なことばかりが連想されます。しかし、夢における地震は、何かしらの物事の変化を象徴すると言われています。

物事の変化と一言で言っても、期待にあふれる前向きな変化もあれば、不安を感じるような悪い変化もあります。地震の夢は、このような前向きなも不安を感じるようなネガティブな変化も両方を表しますが、夢の内容によってどのような心理状態の変化なのかが判別できるのです。

そこで、実際に見た地震の夢がどのような内容だったか、具体例に7つ挙げながら、それぞれの夢が示す自分の心理状態について詳しく説明します。



 

地震の夢から読み解く
7つの心理状態!

 

環境の変化


地震の夢は、広義な意味で環境の変化を表していると言われています。環境の変化は、心理的に不安を覚えたり、期待感で心が踊ったりと、情緒が不安的にさせるものです。

特に地震の夢を見やすいのは、新年度や新生活が始まるタイミングです。そのような時期に地震の夢を見たら、一過性で心理状態が不安定になっているのだと理解しましょう。

 

地震で助かる夢


地震に遭遇したけれども、結果的に自分が助かってほっとしたという地震の夢は、心理状態を不安にさせる物事から逃れられたり、助かってホッとしている心理状態を示しています

緊張感のある取引先へのプレゼンや会議が終わった後や、就職活動の面接、試験が終わってほっとしている心理状態が地震で助かったという夢として表れているのです。

 

疲れている時の地震の夢


一般的に地震の夢は物事のや環境の変化によって心理状態が不安定になっていることを示しますが、肉体面や健康面での不安定な状態も示すことがあります

疲れていて、体調を崩す寸前や体調に変化が現れ始めた時に地震の夢を見ることがありますから、疲労が溜まっていたり、睡眠不足が続いている時に地震の夢を見たら、健康面により一層気を配りましょう。

 

考え方や価値観の変化


地震の夢は、物理的な環境の変化による心理状態の不安定だけでなく、自分の思想や哲学に大きな変化があった時にも見ます。例えば、ある人と出会って、物事に対する考え方が180度変わったとか、書籍や映画に影響を受けて、価値観が大幅に変わったなどの経験をすると、心理状態が大きく変わり、地震の夢を見るのです。

このような物事に対する考え方や価値観に大きな変化があったときに地震の夢を見たら、マイナスのことと受け止めずにポジティブに考えましょう。

 

人生における大きな岐路


ニュース速報や新聞、テレビなどで地震を突発的に知るという内容の地震の夢を見た場合には、人生の岐路にあって急激な変化に遭遇している心理状態を表している可能性があります

受験や就職など、自分の人生において、大きな変化を前に心理状態が不安定になっている可能性がありますので、精神を落ち着けたり、チャレンジすることに対して前向きに取り組むよう心がけましょう。

 

新生活のワクワク感


地震によって自分が死んでしまうという夢を見たら、怖いですよね。しかし、自分が犠牲になるという地震の夢は、新しい自分に生まれ変わる、もしくは生まれ変わったときのワクワク感を示しています

例えば、離婚調停が終わり大望の独身生活が始まったとか、苦労が実を結び希望する仕事のポジションにつけたなど、新しい自分の人生が始まる時のワクワクした心理状態が地震で古い自分が消えるという事に表れているのです。

 

何かから逃げる不安な状態


地震の夢の中で、自分が建物が倒壊する街や火災が発生した建物の中を走って逃げている場合は、自分が不安な事からまさに逃げたい、逃げていて、ヒヤヒヤしている状態と言えます

プライベートで異性からつきまといを受けていたり、上司のセクハラやパワハラから逃げているなど、精神的に過度に不安な状態にいる可能性がありますので、自覚症状がない場合でも、今一度、自分のストレスをチェックして、必要に応じて病院の診察を受けることをおすすめします。

 

如何でしたでしょうか。

地震の夢は、怖いものです。地震は建物だけでなく人命さえも奪う可能性がある恐ろしい自然現象で、人間はその恐怖から逃れることが難しいためです。しかし、夢における地震が示すことは「変化」です。そのため、地震の夢を見たからと言って、恐れずにその夢が示す本当の意味を解明して実生活に活かしましょう。

変化には、様々な種類があります。新たな生活を前にしたポジティブな変化と安定した環境から変化して不安定な環境に陥ってしまうというネガティブな変化です。地震の夢を見たら、まずどちらの意味の変化なのかを自問自答しましょう。

もし、ネガティブな意味での変化を感じて心理状態が不安定になっているようであれば、それを解消するに越したことはありません。誰かに相談したり、自分の力で不安を取り除くなど、行動を起こしましょう。地震の夢は、このように実生活にも役立つ重要な自分の心理状態をしるための手がかりなのです。

 

まとめ

地震の夢から読み解く7つの心理状態!

・環境の変化が原因で精神が不安定になっている
・地震で助かる夢は抱えている不安から間もなく解放される状態
・肉体的な変化を感じている場合には体調が悪化することも
・ものの考え方や価値観が大きく変わった証拠が地震
・就職や受験など大きな人生の岐路を前にして不安を抱いている
・地震の犠牲になる夢は新生活のスタートでワクワクしている状態
・地震で逃げる夢は不安なことから逃げたいという心理状態

待ち受ける運命の日を知る方法とは?

私たちの運命や人生は星座で決まると言われています。あなたが結ばれるべき運命の人、お仕事や人間関係も、実は誕生日から運命の日を導き出すことによって分かるのです。

幸せを引き寄せると話題の『恋と運命の真実』では、あなたの運命の人が誰なのか、そして、運命の日がいつなのかを初回無料でズバリ教えてくれます。

幸運の行方が気になる人は是非やってみてください。