家が火事になる夢を見たときの深層心理とは?

家が火事になる夢を見たときの深層心理とは?
火事の夢には、自分の深層心理が表れるということをご存知ですか。火事は怖いものですし、火事の夢を見て楽しい気分になる人はほとんどいないかもしれません。そんな、人に恐怖心や不安感を与える火事の夢ですが、夢占いにおいては、意外にも一概に悪い象徴というわけではないのです。

火事の夢は、一般的に今あるものを消失させるという事から、新たなスタートや幸運など、比較的ポジティブな事の象徴とされています。しかし、火事の被害になっているのか、ただ見ているだけなのか、その時の自分の気持ちはどうなのか、など、具体的な夢の内容によってそれが示す自分の深層心理は異なってきます。

そこで、家が火事になる夢を見た時の深層心理について、6つの具体的な夢の内容別にお伝えします。



 

家が火事になる夢を見たときの
深層心理とは?

 

ただの火事


自分の家、他人の家に関わらず、どこかの家が火事になる夢を見たら、幸運が訪れる予兆だと言われています。火事というのは、自分の欲望や願望を示す象徴です。その火事が勢い良く炎をあげて燃えているのですから、その欲望や願望が今まさに叶うかもしれない、というところに来ているのです。

不安な気持ちにならず、冷静に家が火事になっている夢をみたら、もうすぐ幸運が訪れると思って自信を持ちましょう。

 

自宅が火事になる夢


自宅が火事になるという夢の中で、自分が慌てている場合、現在深層心理で不安なことがある事を示しています。この場合の火事は、自分の欲望や願望を示しているのではなく、自分に直接振りかかるトラブルを示しているのです。

自宅が火事になって、どうしようとオロオロとしている、もしくは必至に逃げまどって怖い思いをする夢を見たら、自分の深層心理で何か不安を抱えていないか、今一度自らを見つめなおしましょう。不安をずっと溜め込んでいる状態は精神的によくありませんから、問題解決のために行動を起こすべきです。

 

野次馬として見る火事


近所の家が火事になって、消防車の音で気づき、外にでて野次馬として火事現場に向かうというような、興味本位で自宅以外の家の火事を見に行く夢を見たら、大きな後ろめたい欲望を抱えていて、それを抑えきれないという状態にあると言えます。

このような夢を見たら、後ろめたい欲望が具体的に何なのか考え、それが倫理に反するものであれば、自ら制御しましょう。

 

焼け跡になった火事現場


火事の夢といっても、炎をあげて家が燃える火事ではなく、すでに家が燃え尽きて焼け跡になった火事現場を見る夢を見た場合には、自分の深層心理は新しい人生のスタートにワクワクしている状態と言えます。

何もかも燃え尽きて、まっさらな状態になっているということですから、これまでの人生がキレイにリセットされて新しい人生が始まるということを示しているのです。就職や転職、異動を控えてこのような夢を見たら、自分が新たな人生を前にしてポジティブな状態にあると思って、前向きに捉えましょう。

 

火事を消火する夢


自分が消火活動をしている火事の夢を見たら、深層心理的には、何か自分が持っている欲望に対して、それをコントロールできている状態と言えます。火事は欲望を表し、その火事を自らが消火することで制御している状態を表しているのです。

このような夢を見るという事は、精神的に安定していて自制心が働いている状態ですので、安心して日々の生活を送りましょう。

 

火事から人を救出する夢


火事現場で人を救出している、もしくは救出に成功したという夢を見た場合は、近い将来に自分でも気づかなかった新たな才能が開花する予兆の可能性があります

例えば、職場を異動したことをきっかけに自分でも気づかなかった得意分野を発見したり、転職をきっかけに新たな職場で自分の新しい才能を発揮することになるかもしれません。人を救出する火事の夢を見たら、新しい事に果敢にチャレンジして行きましょう。

 

如何でしたでしょうか。

火事の夢には、マイナスのイメージを持っていたという人が多いのではないでしょうか。火事の夢を見て目が覚めたら「予知夢だったらどうしよう」とか「事故などの悪い出来事の予兆かも」と思われるかもしれませんが、火事の夢は意外にも今回解説したように様々な意味を持っているのです。

火事の夢で、その夢が自分のどんな深層心理を示しているのか判断するときに重要となるのが、火事に対する自分の精神状態や自分が起こした行動です。火事を不安材料として捉えているのか、火事を自分の燃えるような欲望として捉えているのか、夢の中の自分の感情がどうだったかを確認しましょう。

火事の夢の夢占いを通して、自分の深層心理を知り、今後のキャリアや私生活で活かしましょう。

 

まとめ

火事の夢が示す深層心理とすべき心構えとは

・感情の揺らぎなく火事を見る夢は幸運が訪れる予兆
・自宅が火事になって慌てている夢は不安なことがある証拠
・近所の火事の野次馬になっている夢を見たら欲望に制御を
・焼け跡になった火事現場を見る夢は新しい人生のスタート
・火事の消火活動をする夢は自制心が働いている表れ
・火事現場で人を救出する夢は才能開花のチャンス

待ち受ける運命の日を知る方法とは?

私たちの運命や人生は星座で決まると言われています。あなたが結ばれるべき運命の人、お仕事や人間関係も、実は星座から運命の日を導き出すことによって分かるのです。

メディアで話題の『あなたの幸運』では、あなたの運命の人が誰なのか、そして、運命の日がいつなのかを初回無料でズバリ教えてくれます。

幸運の行方が気になる人は是非やってみてください。