髪を切る夢を見た後に気をつけてほしい5つの事

髪を切る夢を見た後に気をつけてほしい5つの事
今回は髪を切る夢について、夢の意味や暗示する物事について調べてみました。人間は毎晩夢を見ると言われていますが、多くの人は見た夢を忘れてしまうものです。ところが、自分が見た夢を鮮明に覚えているときは、夢の意味が気になってしまいますよね。

髪の毛などの体にまつわる夢には、特定の意味があるケースが多く、今後現実で起こりうること、現在起こっていることを明確に導き出すこともできるのです。そこで、「髪を切る夢」を見て、意味が気になっている人は以下を参考にしてください。ご自分の見た夢の内容を出来るだけ鮮明にメモしておくと、夢説きをしっかりと行うことができますよ。

「髪が抜ける夢」や「髪の毛のセットをする夢」などは、また違った意味を持っているため、今回は「髪を切る夢」に限定して、夢の意味と気をつけてほしい事をお伝えします。



 

髪を切る夢を見た後に
気をつけてほしい5つの事

 

恋人と険悪な関係になる


女の子は失恋をすると髪の毛を切るとよく言われますよね。少女漫画の定番のように考えられているこの定義ですが、意外と実践している女性が多いことにおどろきます。多くの女性は恋の区切りとして髪の毛を切ることがあるのです。

「失恋したから」というよりは、恋が終わったことによって気分を変えたいという女心と言った方がよいでしょう。しかし、恋が終わる前に心の中だけで気持ちをすっきりとさせたいという願望から髪を切る夢を見ることがあるのです。さっさと髪を切って今の恋人と別れて、新しい自分をスタートさせたいという願望の表われの夢でもあります。

これは現在進行形の彼氏に対してとても失礼なことですよね。別れ際にもめてドロドロしないためにも、真摯な気持ちで彼にしっかりと別れを告げるようにしましょう。

 

恋人と別れの危機?!


自分から別れを望まなくても、恋人側の気持ちが離れたことを感じる場合があります。付き合っているはずなのに、心ここにあらず。そんな恋人の気持ちを敏感に察知して、「わたし、捨てられるのかなぁ?」と不安を抱えている人は、髪を切る夢を見る場合があります。

この場合は上述のケースと違い、自分の努力によって恋を長続きさせることができるかもしれません。髪を切る夢を見た後に、恋人の動向に気をつけつつ、相手を思いやる行動を心がけましょう。気持ちが離れかけていた相手であっても、あなたの努力次第では再び燃え上がる可能性は十分にあります。

 

自分に自信がない時


髪の毛は自分の体の一部です。長い髪の女性ならばわかるはずですが、長すぎる髪の毛を「うっとうしい!」と感じることがありますよね。自分の体の「うっとうしい部分」として髪の毛を考えている場合に髪を切る夢を見た時は、自分に自信がないという意味です。

物事を成功させる自信がない時に髪の毛を切る夢を見ることがあるのです。この場合は「余計なものを切り落として、新しい自分になりたい!」という欲求が強い時と言えます。こんなときは、気持ちを新たに切り替えて前向きに生活するためにも、髪の毛くらいバッサリと本当に切ってしまってもよいかもしれませんね。

 

一方的な片思いを自己完結してしまう


女性にとって髪の毛は「女らしさ」「美しさ」を表わします。そんな髪の毛を切る夢を見た時、女性としての自信を切り捨ててしまおうという決意が見え隠れしています。女性として好きな相手を振り向かせることができないのであれば、いっそのこと自分の女性らしさなど捨ててしまいたい、そんな心理が髪を切る夢を見せることがあるのです。

そんなときは自信を持つためにも、現実世界でも美容院に行き、髪をきれいにトリートメント&カットするとよいでしょう。ジョギングをして体もきれいに整えて、女性としての自信を努力によって高めましょう。

 

大きな問題に立ち向かう前ぶれ


夢占いでは、髪の毛は自分自身を指すこともあります。つまり、髪を切る夢は「自分自身を切り取る夢」でもあるわけです。自分自身を切る夢、何とも不吉な響きがありますよね。今後人生で大きな物事があるときに、不安や恐怖を感じることがあります。

今のままの自分では乗り越えられない、そう思っているときに、古い自分を切り捨てて、新たな自分で立ち向かいたいと願うものです。その願いが髪を切る夢として表われるわけです。仕事や学校で、今後何か大きなイベントがある場合、自分自身を一回り大きくするチャンスと思い立ち向かいましょう。

髪を切る夢を見るという事は、あなたご自身の深層心理のなかでも、人間として成長したいという心意気があるという事です。自信を持って自分磨きをがんばりましょう!

 

さて、髪を切る夢を見た後に気を付けてほしい5つの事をお伝えしてきましたが、いかがでしたでしょうか。

上に紹介してきたとおり、髪を切る夢は、女性にとっては恋愛に関する深層心理の表われである場合が多いと言えます。一方男性にとっては、今後起きる大きな出来事に対する自信の有無を表わすことが多いでしょう。もちろん男性が恋愛でトラブルを抱えるケースもありますし、逆も然りですが。

髪の毛というものに対する男女の認識の違いが、夢の意味を変えてしまうこともあるという事です。髪を切る夢を見た時には、性別にかかわらず自分自身の置かれている状況をよく考えて、今後自分がどう行動すべきかを考えてみましょう。夢を見たことで自分の状況を鑑み、良い行動をとるきっかけになるはずです。

まとめ

髪を切る夢の意味は

・恋人と別れて新たな自分自身をスタートさせたいと願う気持ちが見せる夢である
・恋人と別れの危機を感じているときに髪を切る夢を見ることがある
・邪魔なものとしての髪を切り落とすことで、自分の至らぬ部分を切り捨てたいという欲求の表われである
・『髪=自分の女性らしさ』を切り落としたいという気持ちの表われである
・大きな問題に立ち向かう前に、『髪=自分自身』を切り捨てて一皮むけたいという欲求の表われである

待ち受ける運命の日を知る方法とは?

私たちの運命や人生は星座で決まると言われています。あなたが結ばれるべき運命の人、お仕事や人間関係も、実は誕生日から運命の日を導き出すことによって分かるのです。

幸せを引き寄せると話題の『恋と運命の真実』では、あなたの運命の人が誰なのか、そして、運命の日がいつなのかを初回無料でズバリ教えてくれます。

幸運の行方が気になる人は是非やってみてください。