金運アップまちがいなし!今すぐ参拝に行くべき7つの神社

金運アップまちがいなし!今すぐ参拝に行くべき7つの神社
「金運アップまちがいなし!」と、占いに書いてあるにもかかわらず、まったく当たらない人っていますよね。そんな人は「金は天下の回りもの」なんてことも絶対にありません。それに引きかえ、不思議と金運のいい人って近くに必ずいると思いませんか。

初めて買った宝くじで100万円当てたりとか、商店街の福引で高額商品を当てちゃう人。いったい何が違うんでしょうか?それはあなたにまったく金運がないからに違いありません。そもそも運なんてものは人間の力でコントロールできるものではないので、ここは神様にお願いするしかないのです。

そこで今回は、全国にたくさんあるパワースポットの中から、特に金運アップが確実、と評判の神社をご紹介しますので、お近くの方はぜひ行ってみてくださいね。ひょっとしたら、あなたの人生が大きく好転するかも知れませんよ。



 

金運アップまちがいなし!
今すぐ参拝に行くべき7つの神社

 

政治家や芸能人も訪れる上川神社の魅力とは(北海道旭川市)


旭川市の神楽岡森林公園。その森の中にある長い石段を登りきると市内を見渡す絶景が広がります。神社特有の緊張感の中、境内の大きな木で遊ぶリスたちが訪れた人の心を和ませます。神社が現在の神楽岡に移転したのは大正13年6月6日。天照の神々が鎮まるとしてこの森が選ばれました。

普段は市民に古くから親しまれる静かな神社ですが、近年、金運アップのパワースポットとして注目され、全国から企業関係者や芸能人、政治家など、たくさんの人が商売繁盛を祈願に参拝に訪れます。

また、初詣や7月の大規模な例大祭、夜間の幻想的なライトアップなど、旭川市の観光地の一つとしても定着しています。アクセスのご案内:旭川駅からは4kmもあるので、バスがおすすめです。旭川駅前バス停から83番リサーチパーク線(上川神宮経由)→上川神社バス停下車です。

 

蕪嶋(かぶしま)神社の「かぶあがりひょうたんお守り」が凄いらしい(青森県八戸市)


八戸市のウミネコが繁殖する島は2013年に三陸復興国定公園に指定されました。そんなウミネコの鳴き声でにぎやかな島の頂上に、なんと!金運の神様「弁財天」をおまつりする蕪嶋神社があります。

商売繁盛、大漁のお礼参りに訪れる地元の人もさることながら、蕪嶋神社の人気の秘密は、神社ご自慢の「かぶあがりひょうたんお守り」の効き目の凄さ!なにしろ得意客のために、東京からわざわざ新幹線に乗って大量に買いに来る証券会社の営業マンもいるぐらい凄いのです。

儀式は簡単。まず賽銭箱に気前よくお金を投げ入れる→神社のまわりを3周する→賽銭箱の両側にあるひょうたんの像に触る→パンパンと手を合わせる→全国で話題の「かぶあがりひょうたんお守り」を買うと、これだけで金運アップまちがいなしです。アクセスのご案内:東京から新幹線で約3時間。JR東北新幹線八戸駅からタクシーで約25分。在来線八戸駅からは徒歩15分です。

 

春の参拝がオススメです。金櫻神社の「うこんの桜」で金運アップ!(山梨県甲府市)


甲府の名勝「金峰山」の麓にある金櫻神社。春になると八重桜や染井吉野など600本以上の桜が咲き乱れます。その中でも、ひときわ目を引くのが黄金色に輝く金のなる木、うこんの桜。そしてもうひとつのシンボルは金櫻神社に縁の深い水晶、火の玉、水の玉です。本殿の両側に立つ登り竜、下り竜もこの水晶の玉を懐に抱いています。

この、うこんの桜を拝んだ後、おみやげに水晶の玉を買えば一生金運に恵まれるそうですよ。まさに金運アップムード満載の神社です。それに朱色に彩られた社殿がとても美しく、境内の奥には遠く富士山を拝む場所もあって、春の花見や観光地としても有名な神社です。

アクセスのご案内:車の場合は中央高速を甲府昭和インターチェンジで降りて約45分。電車だと中央本線「甲府駅」からバスで約50分ですが本数が少ないので時間に注意が必要です。

 

三峯神社の竜神様で金運アップ!海抜1100mの三峯神社(埼玉県秩父市)


はっきり言って三峯神社にたどり着くのは楽じゃありません。なにせ海抜1100m、秩父三峯山の頂上にある神社なんです。ですがヤマトタケル伝説も残る三峯神社は金運アップのパワースポットとして全国的に有名で秩父3大神社の一つにも数えられています。

そして見どころ、拝みどころも満載!まずは、山の澄んだ空気と杉の巨木の香りに囲まれた本殿の美しさにびっくり。まるで日光東照宮のような色彩美に目を奪われます。金運アップをお願いしたい人は本殿左側の賽銭箱の前の石畳にご注目!賽銭箱のとなりのひしゃくで石畳に水をかけると見事な竜神様が現れます。

この竜神様、2012年に突然出現した金運の神様で、三峯神社にお参りした際にはぜひお立ち寄りください。1900年もの歴史を刻む天空の神社と竜神様、いかにもご利益がありそうですね。また神社内には温泉や宿泊施設、博物館、それに秩父の大自然を満喫できる絶景スポットもあってご家族でも十分楽しめる神社です。

アクセスのご案内:電車とバスを利用する場合は西部秩父駅に着いたら三峯神社行きの急行バスが便利ですが、本数がとても少ないので時間をよく確かめてから行くようにしてください。また東京方面から車の場合は、関越自動車道、花園インターチェンジで降りて約2時間です。

 

宝くじを当てるには、金持神社の「棚からぼたもち」を食べるといいらしい(鳥取県日野郡日野町)


町を流れる日野川には、毎年秋から春先にかけて多い年には800羽以上の美しいおしどりが飛来します。そんな人口4000人ほどののどかな町に全国的に有名な最強のパワースポットがあるのです。その名もズバリ!金持神社。ですが縁起がいいのは名前だけではありません。

金持神社の絵馬の中には「私は宝くじで3億円当たりました」とか「還暦で億万長者になりました」などと信じられないような書き込みがあるのも事実で、金持神社のパワーの凄さは口コミを中心に全国に広がったのです。

そんな金持神社の金運アップグッズはお神酒にお財布、印鑑や絵馬など金持神社のホームページから通販で買えたりするのでとても便利なのですが、金運アップに一番ご利益があるとされる「棚からぼたもち」だけは金持神社の売店でしか買えないというんですから泣かせるじゃありませんか。

ちなみに「棚からぼたもち」は皆さんに思いがけない幸運が舞い込むようにと願いを込めながら、ひとつひとつ手作りで作られるのだそうです。こりゃあもう行くしかありませんね。

アクセスのご案内:車は高速米子自動車道を江府インターで降りて180号線を日野川の上流に向かって約15分走り、交差点から181号線に入ればすぐに看板が見えてきます。電車の場合はJR柏備線根雨駅から町営バスで神社札所前下車です。

 

ヒンズー教の神様が金運をもたらす?長〜い階段の金刀比羅宮(香川県琴平町)


全国には「こんぴらさん」の名前で親しまれている神社がたくさんありますが、香川県琴平町の金刀比羅宮(ことひらぐう)はその総本山です。この神社に鎮座する大物主神(おおものぬしのかみ)という神様はもともと海の神様なのですが、農業や殖産、それに恋愛成就もかなえてくださるオールラウンドの神様なのです。

そんな金刀比羅宮が金運アップにご利益があると噂されるのは、こんぴらという名前の由来が、富の強烈なパワーを持つとされるヒンズー教の神「クンビーラ」がなまったものとされているからです。それと金刀比羅宮の「金」という宮印がなんとも気になるじゃないですか。ですが、金刀比羅宮の神様にお会いするためには、あの有名な785段の長〜い階段をえっちら、おっちら登っていかなくってはいけません。

まぁ、786(なやむ)手前で救ってあげるよ。という意味なんですかねぇ。アクセスのご案内:電車で行くなら土讃本線琴平駅で降りて徒歩20分程度。また車の場合は瀬戸中央自動車道坂出インターで降りて約30分です。

 

芸の神様といなり寿司で金運アップ!四季の花が美しい祐徳稲荷神社(佐賀県鹿島市)


たくさんのお土産屋さんや食堂が立ち並ぶ門前商店街をぬけると、山の斜面に建てられた豪華な漆塗りの社殿が目に入ります。地元の人から「祐徳さん」と呼ばれる祐徳稲荷神社は日本三大稲荷の一つで、衣食住や縁結び、それに金運のパワースポットとして古くからたくさんの人々に親しまれてきました。

特にお祀りされている大宮売大神(おおみやめのおおかみ)は芸の上達や市場の繁栄をもたらす神様で、金運祈願はもとより多くの芸術家やアーティストもこの神社を訪れています。そんな祐徳稲荷神社のこだわりは、境内のいたるところに咲く四季の花です。1月、日本庭園の寒牡丹に始まり、2月の梅や3月の緋寒桜。そして4月、5万本のつつじとふじがその美しさを競う様はまさに絶景です。

お参りの後は、門前商店街の名物いなり寿司を食べてさらに金運を呼び込みましょう!(このいなり寿司、素朴な味がしてとってもおいしいですよ。)アクセスのご案内:車で行くには長崎自動車道、武雄北方インターチェンジで降りて30分。神社に広い無料駐車場もあります。また博多方面からの電車の場合は博多駅から特急で肥前鹿島駅まで約1時間です。

 

いかかでしたでしょうか。これまでご紹介した中で行きたいと思う金運神社は見つかりましたか。ますは、お参りに行って自分を変えてみたいと行動することが大切です。神社の厳格な空気の中で心を新たに前向きな気分になれば、きっとあなたにも金運が舞い込んできますよ。ところで、神無月ってご存知ですか。

10月は全国の神様が島根県の出雲大社に集まって会議をする月で、地元の神社に神様がいなくなるので神無月と言うんだそうですよ。ですから10月に神社にお参りしてもあまりご利益がないかも知れませんね。逆に島根県ではこの月を神有月と呼んだりします。

出雲大社の神様会議では、誰と誰を結婚させようかとか、誰をお金持ちにしようかなんていう議題が話し合われるそうです。ですが、いろんな姿の神様たちが出雲大社の境内で雑談をする様子を想像するだけで、なんとなく楽しい気分になると思いませんか。

 

まとめ

金運アップまちがいなし!今すぐ参拝に行くべき7つの神社

・政治家や芸能人も訪れる川上神社の魅力とは(北海道旭川市)
・蕪嶋(かぶしま)神社の「かぶあがりひょうたんお守り」が凄いらしい(青森県八戸市)
・春の参拝がオススメです。金櫻神社の「うこんの桜」で金運アップ!(山梨県甲府市)
・三峯神社の竜神様で金運アップ!海抜1100mの三峯神社(埼玉県秩父市)
・宝くじを当てるには、金持神社の「棚からぼたもち」を食べるといいらしい(鳥取県日野郡日野町)
・ヒンズー教の神様が金運をもたらす?長〜い階段の金刀比羅宮(香川県琴平町)
・芸の神様といなり寿司で金運アップ!四季の花が美しい祐徳稲荷神社(佐賀県鹿島市)

待ち受ける運命の日を知る方法とは?

私たちの運命や人生は誕生日で決まると言われています。あなたが結ばれるべき運命の人、お仕事や人間関係も、実は誕生日から運命の日を導き出すことによって分かるのです。

メディアで話題の『あなたの幸運』では、あなたの運命の人が誰なのか、そして、運命の日がいつなのかを初回無料でズバリ教えてくれます。

幸運の行方が気になる人は是非やってみてください。