怖い夢を見るときの心理と、それを解消する4つの方法

怖い夢を見るときの心理と、それを解消する4つの方法
怖い夢をみると、一日のスタートである朝から気持ちが落ち込みます。怖い夢を見るとき、人は心理的に大きな負担を抱えていると言います。

では人はなぜ怖い夢を見るのか。その深層心理を探ることで、怖い夢から解放されることができます。怖い夢を見る原因は、他でもないあなたの深層心理に隠されているのですから。自分の心をひも解くことで怖い夢をみる原因を知り、その原因を解消することによって「怖い夢」からも解放されるのです。

定期的に怖い夢を見る場合と、ある一定の時期に毎晩怖い夢を見る場合があります。怖い夢を見る原因の内容によって、夢の見方も変わるのです。ご自分の置かれている状況と深層心理をよく考え、下に紹介する解決法を参照にしてください。



 

怖い夢を見るときの心理と、
それを解消する4つの方法

 

近い将来に心配事がある


近い将来に何か心配事を抱えている人は、ある一定の時期に頻繁に怖い夢を見ると言います。その心理は、「心配事をうまく解決できるかしら?」という自信のなさの表われなのです。怖いものに自分が立ち向かう力があるかどうか、自信がないときに不安が夢に表われるのです。

「今度の飲み会、うまく和に溶け込めるだろうか?」「発表会に上手に成果を見せられるか?」「運動会に息子はかけっこで転びはしないか?」など、自分や家族の近い未来の心配事が、怖い夢となって表われます。どんなに立派な人でも、大なり小なりこういった悩みを抱えていて、同じように怖い夢を見るものです。

しかし心配しても仕方のないことは、心配しなくていいのです。心配しすぎる疲れた心を癒して、楽観的に未来を待てるように生活に「癒し」を取り入れてください。

家の各箇所に「盛り塩」や「厄除けのハーブ」などを配置してみると家の中の「不安」が一掃できます。また、ヒーリングミュージックを流して気持ちを落ち着け、アロマのオイルを数滴たらしたお風呂に入ることも効果的です。お風呂の電気を消して、暗い中でろうそくをともして入ることも気持ちを静める効果があります。

 

身近な人間関係に悩んでいる


身近な人間関係に悩みを抱えて、怖い夢を見るという人は大勢います。その心理は考えなくともわかりますよね。人間関係は、自分ひとりの努力では解決できません。逆に、頑張れば頑張るほど空回りをして逆効果ということもあります。怖い夢を見るほどに人間関係に悩んでいる人の心理は疲れ切っていることでしょう。

そんなあなたに簡単な解決法をお教えします!人間関係に悩んだ時に一番大切なのは「笑顔」と「大きな声」です。この二つの武器で、大抵の人間関係は乗り切れると言っても過言ではないほどに、効果がありますよ!

笑顔は様々な「プラスオーラ」を引き寄せます。そして大きな声は様々な「マイナスオーラ」を遠ざけるのです。お腹の底から大きな声で、笑顔で挨拶する人は、ややこしい人間関係に巻き込まれにくいと言います。バカになったつもりで「笑顔」と「大きな声」を実践し続ければ、怖い夢などあっという間に見なくなりますよ!

 

過去に拭い去れないトラウマを抱えている


幼少期や子ども時代に大きなトラウマを抱えているという人は、成人して幸せに過ごしているときにも、定期的に怖い夢に襲われることがあります。

怖い夢の原因である深層心理をひも解くと、過去のトラウマにぶち当たって気持ちがひとしきり荒れてしまいます。こういうケースでは、怖い夢を見る原因の心理を探らない方が良いのです。トラウマなど、思い出さない方が良いのですから。「過去のトラウマを克服すれば怖い夢を見なくなる!」ということは簡単です。しかし簡単に解決できないからこそ「トラウマ」なのです。

そこでトラウマによる怖い夢を見る人に、不安な心理を吹っ飛ばすいい方法をお教えします。それはズバリ「走ること」です。毎日無心に体を動かして汗をかくことで、「考えずに眠る」ことができるのです。体を疲れさせることでトラウマにうだうだととらわれる「悩む時間」を睡眠に置き換えるのです。

怖い夢を見るほどに深層心理を蝕むトラウマを、そう簡単に解決はできません。しかし「考えないこと」でやり過ごすことはできます。人生は短いのですから、トラウマを考えずに毎日の幸せをかみしめて生きる方がずっとお得ですよ。

 

病気に侵されている


昔の人は身体的、精神的な悩みを抱えているときに、座禅やヨガで心身ともに鍛えてきました。現代でヨガは宗教的な意味が強く、一般人には好まれません。しかし病気に侵されているとき、人は怖い夢に悩まされます。怖い夢の原因の心理は言うまでもなく「病気への不安」です。病気になると、心も体も病魔に侵されるのです。

そこでヨガの出番です。ヨガは呼吸を整えて行うことで、体の血流の改善にもなり、心のデトックスにもつながるのです。一日数分でもいいので気持ちを静めてヨガのポーズをとるだけで、病気自体の改善にもつながり、心の不安を取り除く効果も期待できます。

 

さて、怖い夢を見るときの深層心理と、それを解消する4つの方法をお伝えしてきましたが、いかがでしたでしょうか。

怖い夢をみる不安な心理を解消するために、「癒し効果」と「笑顔の力」、「大きな声」、そして「運動」と「ヨガ」を推奨します。4つの項目に種類分けして、よりご自分の症状に合ったものを選びやすいように書きましたが、これらの解消法は全ての怖い夢の解消につながります。

ジョギングは心身ともにデトックス効果があるし、ヨガには気持ちを静める癒し効果もあるのです。紹介した4つの方法は、それぞれの効果を高める相対関係にあるのです。盛り塩や厄除けハーブなど、古くからのまじないも気持ちを落ち着ける効果があるので、続けてみましょう。

 

まとめ

怖い夢を見るときの心理と、それを解消する4つの方法

・「癒し効果」で心配事を解消しよう
・「笑顔の力」で人間関係を乗り切ろう
・過去のトラウマは運動で吹っ飛ばそう!
・病気に侵されているときはヨガでデトックスをしよう

待ち受ける運命の日を知る方法とは?

私たちの運命や人生は星座で決まると言われています。あなたが結ばれるべき運命の人、お仕事や人間関係も、実は星座から運命の日を導き出すことによって分かるのです。

メディアで話題の『あなたの幸運』では、あなたの運命の人が誰なのか、そして、運命の日がいつなのかを初回無料でズバリ教えてくれます。

幸運の行方が気になる人は是非やってみてください。