ミサンガに初挑戦!作る前に確かめるべき7つの注意点

ミサンガに初挑戦!作る前に確かめるべき7つの注意点
さほど材料費をかけずに手軽に作れるアクセサリーとして人気のある、ミサンガ。お店などで買ってくるのも良いですが、自分で作るのもまた楽しいものです。

お守りや開運アイテムとしての意味合いも持つアクセサリーなので、自分で一からデザインして製作する方が効果も高くなる、というポイントもあります。心を込めて編み上げたミサンガをお友達や家族にプレゼントしても喜ばれるでしょう。

さて、ミサンガは確かに比較的簡単に作れるのですが、本格的な製作に取り掛かる前に注意しておきたい点がいくつかあります。きちんと確認してから作るようにすればもっと素敵なミサンガを確実に仕上げられるようになります。

この記事では7つの注意点について解説しますので、是非チェックしてみてください♪



 

ミサンガに初挑戦!
作る前に確かめるべき7つの注意点

 

色ごとの意味について調べる


ミサンガを作る人の多くは、ミサンガをお願いごとをかなえてくれる開運アイテムまたはお守り的なアクセサリーとしてとらえています。そのため、自分で作る場合は特にミサンガの色ごとに割り当てられた意味を調べることはとても大切になります。

例えば、赤には恋愛運、青には仕事や運動に関する運、ピンクには魅力アップ、緑にはリラックスや癒し、黄色には勉強運、紫にはインスピレーション、そして黒には意志の力という意味が充てられています。

見た目の良さを考慮してデザインするのも楽しいですが、色ごとに秘められた意味を考えながらミサンガを作るというスタイルもあります。

 

つける場所によって意味が変わる


糸の色だけではなく着用する場所によっても意味が変わるのがミサンガの魅力の奥深さです。例えば、利き手の手首につけるなら恋愛運のアップが期待できますし、利き手でない方の手首につけると学問に関する運勢のアップを望むことができます。

また、足首にアンクレットのような感覚で身につけるすたいるもあります。この場合、効き足であれば友情の深まりやコミュニケーション能力のアップ逆なら金運の上昇といった意味があります。つける場所の意味と合わせて色を選ぶのも面白いでしょう。

 

設計図をきちんと作ること


ミサンガは確かに簡単に作れるアクセサリーですが、ぶっつけ本番で挑戦するようなことはやめておいた方が良いでしょう。というのは、文字入れや模様入れをする場合、丁寧な設計図がないとやはり厳しいからです。手の込んだ細工をしない場合でも、工程が決まっていない状態で作業を始めるのは少々危険です。

せっかく購入した材料や時間、手間を無駄にしてしまわないためにも、設計図をきちんと作ってから編み始めるようにしてください。

 

糸の長さを確認


ミサンガ作りで一番多い失敗の一つに、使う糸の長さの間違いがあります。長すぎるのであれば切れば良いとしても、一方で自分あるいはプレゼントする相手の手首・足首よりも短く作ってしまうことがあります。こうなるとせっかくの材料や時間、手間が無駄になってしまうのでかなり悲惨です。

そのため、ミサンガの製作を始める前にミサンガを着用する部位の寸法をきちんと図るようにしましょう。そのうえで使う糸を少し長めに用意しておくと安心です。

 

自分で結べるかチェック


ミサンガを作るとき、出来上がったものを自分で身につけることができるかも確認しましょう。特に利き手につける場合、着用時に利き手がふさがる状態となりなかなか上手に結ぶことができなくなってしまいます。そういう場合には誰かの助けを借りることも検討しておくことをおすすめします。

 

ストラップとして使うのもおしゃれ


ミサンガは基本的には手首や足首に結んで使うものですが、かばんや携帯電話、鍵などにつけてストラップとして楽しむというスタイルもあります、体に直接身に着けることによるご利益は薄れますが、お風呂に一緒に入ることがないので劣化しにくくなります。人の手を借りず自分で取り付けることができるというメリットもあります。

 

いつかは切れることを理解する


ミサンガと他のアクセサリーとで異なるのは、ミサンガの劣化スピードが圧倒的に速いことです。通常は木綿などを原料とした糸でできているうえに、入浴時や就寝時もずっと身につけていなければならないものなので、その分ダメージが大きくなるためです。普通のアクセサリーと同じようにとらえているとびっくりしてしまうかもしれません。

ただ、ミサンガはお願い事をかなえるためのアクセサリーです。ミサンガが自然に切れるときに願いが達成されるという意味を持っています。万が一切れてしまっても不吉であるどころかむしろラッキーと考えられますので安心してください。

 

ブラジルから発祥し、スピリチュアルなアクセサリーとして愛されているミサンガ。自分で作ればそのパワーも増大するのがうれしいところです。また、製作前の注意をしっかりと頭に入れておけば余計なミスがなくなるばかりでなく、より充実した楽しいミサンガライフを送ることができます。

ぜひ、今回ご紹介した7つの注意点をよく読んだ上で、ミサンガと一緒に憧れの夢をかなえてしまいましょう!

 

まとめ

ミサンガに初挑戦!作る前に確かめるべき7つの注意点

・色ごとの意味について調べる
・つける場所によって意味が変わる
・設計図をきちんと作ること
・糸の長さを確認
・自分で結べるかチェック
・ストラップとして使うのもおしゃれ
・いつかは切れることを理解する

待ち受ける運命の日を知る方法とは?

私たちの運命や人生は誕生日で決まると言われています。あなたが結ばれるべき運命の人、お仕事や人間関係も、実は誕生日から運命の日を導き出すことによって分かるのです。

メディアで話題の『あなたの幸運』では、あなたの運命の人が誰なのか、そして、運命の日がいつなのかを初回無料でズバリ教えてくれます。

幸運の行方が気になる人は是非やってみてください。