見たい夢を見る方法を試して眠りを変える7つのポイント

見たい夢を見る方法を試して眠りを変える7つのポイント
見たい夢を見る方法があったら、毎日寝るのが楽しくなりそうですよね。毎日のように夢を見るという人は多いですが、夢はいつも自分の好きなようにはいかないものです。悔しい思いをしたり、ひどい目に遭ったり、苦しくなって目覚めるということも少なくありません。

日々、上手くいかないことがあったり、嫉妬をしてしまったり、自分の不出来を責めてしまったりと良いことばかりではなく夢に出てくることもありますが、これらは心の持ちようで毎日いくらでも変えることができます。さらに、眠る環境を整えて、自分の思い通りに夢を見ることができれば、心地よく眠りスッキリ目覚めることが可能になります。

楽しい夢、好きな人が出てくる夢、願いが叶う夢など、自分が望む夢を見れたら理想的ですよね。そこでこの記事では、自分の見たい夢を見る方法をこれからお伝えします。



 

見たい夢を見る方法を試して
眠りを変える7つのポイント

 

見たい夢を見るアプリを試す


最も手っ取り早い見たい夢を見る方法で最近話題になっているのが、見たい夢を見るアプリです。iPhone用のアプリ『ユメミ〜ル』は、iPhoneが眠りを検知してくれ、音響などの効果で夢を誘導してくれるというもの。基本的な操作は、自分の見たいタイプの夢を選んで、起きる時間を設定するだけ<です。いくつか夢が設定されているから使い方は簡単。

他にも、自分で見たい夢の設定を作り出すことができるアプリなど、見たい夢を見るアプリは数多く登場しています。慣れるまでには時間や試行錯誤も必要なのですが、一番身近なスマホが使えるだなんて、それこそ夢のようですよね。

 

アロマテラピーで安眠効果を得る


人間の五感を使うことも、見たい夢を見る方法にはとても有効で、特に、嗅覚は無意識に上手く作用してくれます。飲食店の側を通って、晩御飯のメニューに影響されてしまうなんてこともありますよね。

アロマの中には身心をリラックスさせるものと、元気にエネルギーを目覚めさせるものと2種類あるので安眠効果のあるアロマを選びましょう。ラベンダー、ユーカリ、サンダウウッドなどが安眠作用については有名ですのでご存知の方も多いでしょう。

アロマディフューザーを使用しても良いですし、お手軽に楽しみたいならオイルを数滴たらしたタオルを枕の側におきましょう。アロマ以外にも、思い出の香水などで試してみてもよさそうですね。

 

明析夢だと気付いて夢を自由に操る


見たい夢を見る方法として、明析夢を見るというのはとてもポピュラーな方法です。ですが、明析夢を見るのは中々難しいと言われています。明析夢とは、夢の世界で「これは夢なんだ」と気付くこと。夢だと気がついたその瞬間から、自分の思うように夢を演出することができるのです。

明析夢を見るためには、まず人は明析夢を見る、と知ることが第一歩。あとは洞察力を鍛えたり、毎日見た夢の日記をつけることが有効でしょう。やりすぎてしまうと混乱して悪い影響があるとも言われているので、適度につけるようにしましょう。

 

見たい夢のイメージを具体的に膨らませる


どんな夢を見たいのかというイメージを具体的に持つということが、見たい夢を見る方法ではとても大切です。スポーツでも仕事でも、イメージトレーニングは効果的な方法として認知されています。

自分の見たい夢に関しても、漠然としたものではなく、しっかりとしたイメージやストーリーを持っておきましょう。関係する写真や絵などを視覚的なイメージとして記憶したり、どんなストーリーが良いかをメモにしておくなど、具体性が持てるとより良くなります。

 

見たい夢に関連する動画を流しながら眠りにつく


テレビを見ながらウトウトしているときに、そのテレビでやっていたことをそのまま夢に見るということがあります。これを上手に見たい夢を見る方法に取り込んでしまいましょう。

自分の見たい夢に近い内容の動画や自分の好きな内容の動画を、部屋を暗くして、優しい音量で流しながら眠りにつきましょう

 

睡眠時の環境を快適に整える


夢の中には身体の調子や精神状態などがそのまま出やすいものです。見たい夢を見る方法として、自分の睡眠環境を整えることもおざなりには出来ません。そこで、睡眠時は静かな部屋で、身体を締め付けないパジャマを着るようにしましょう

他にも、お酒を控えたり、食べ過ぎで胃腸が苦しい状態も避けましょう。お気に入りの睡眠グッズ、肌触りの良い寝具などを準備したり、翌朝に楽しみなことを用意したり、眠ることが楽しくなるような工夫をしていきましょう。

 

夢占いをして深層心理を探る


夢には心理的な影響や、深層意識が多く現れるといわれていますよね。夢は心理学的にも科学的にも、見た内容によってその人がどんな問題を抱えているか分析されています。

そこで、夢占いで自分の夢を分析して、心理的なストレスを癒していくことも見たい夢を見る方法の一つです。日常的に抱えている不安などが象徴としてあらわれたり、夢の中での判断や行動にあらわれたりします。

夢占いで分析する以外にも不安なことがあるようなら、心理学を勉強したり、カウンセリングに行ったり、積極的に問題解決していきましょう。

 

いかがでしたでしょうか。今回は見たい夢を見る方法をお伝えしました。

見たい夢を見る方法で大切なのは、まずは睡眠環境を整えること。心身ともにリラックスして、明日を楽しみに良い気分で眠りにつくことが見たい夢を見る第一歩となります。それから、大切にしたおきたいのがイメージ力や洞察力。これらは見たい夢を見る方法としてもとても大切ですが、仕事やスポーツ、人間関係などでもとても役立つものです。

また、日常的に不満や嫉妬、ネガティブな意識が多く感じられると思うのであれば、やはり深層意識で何か問題や課題があるのかもしれません。辛く苦い経験は単に新しいものに塗り替えるのではなく、そういった経験を振り返り自分自身の行動として受け止めてこそ、深層意識でも前向きに捉えることができます。

今回お伝えした方法を取り入れれば、見たい夢がたくさん見れるようになるでしょう。ぜひお試しくださいね。

 

まとめ

見たい夢を見るには

・見たい夢を見るアプリを試す
・アロマテラピーでリラックスする
・明析夢であると気付く
・見たい夢のイメージを膨らませる
・動画を流しながら眠りにつく
・睡眠環境を整える
・夢占いをして深層心理を探る

待ち受ける運命の日を知る方法とは?

私たちの運命や人生は誕生日で決まると言われています。あなたが結ばれるべき運命の人、お仕事や人間関係も、実は誕生日から運命の日を導き出すことによって分かるのです。

メディアで話題の『あなたの幸運』では、あなたの運命の人が誰なのか、そして、運命の日がいつなのかを初回無料でズバリ教えてくれます。

幸運の行方が気になる人は是非やってみてください。