絶対に願いが叶う方法☆人生を変える5つのおまじない

絶対に願いが叶う方法☆人生を変える5つのおまじない
「絶対に願いが叶う方法」があれば、あなたは実践しますか?「絶対に願いが叶う方法」といっても、魔法のランプから魔人が出てきてとんでもない願いを叶えてくれるというような意味ではありません。あくまでも、自分の力の及ぶ範囲の現実的な「願い」を指して言います。

「希望の仕事に就きたい。」とか、「お金持ちになりたい。」とか、「意中の相手と結婚したい。」とか、「海外旅行に行きたい。」など、人によって願いは様々です。

しかし大きな願いであればあるほど、願いが叶う前に忘れてしまうか諦めてしまいますよね。願いが叶うまで、諦めずに精進し続けるには根気が要ります。しかし逆に言えば、願いが叶うまでずっと「叶えよう!」と思い続けさえすれば、人生におけるたいていの願いは叶うと言えるでしょう。

今回は絶対に願いが叶う方法を5つの項目にまとめてみたので、以下に紹介するおまじないで願掛けをして、あなたも願いを叶えましょう。



 

絶対に願いが叶う方法☆
人生を変える5つのおまじない

 

願いを言霊にする


「願い」とは漠然としたまままではいつまでたっても叶いません。絶対に願いが叶う方法として一番大切なことは、まず「願いを言霊にする」ことです。

例えば「大金持ちになりたい!」という願いの場合、「○○歳までに貯金を○○円にする!」という風に、数値と時間をこまかく決めるのです。具体的な期限と数値が決まることで、人は「願い」をよりいっそう強い「願い」として認識し、それに向かって進むことができるからです。

もちろん、貯金0円の一般職の人が「来年までに50億円稼ぐ!」などと無理を掲げても叶う可能性は低いと言えます。願いを本当に叶えたければ、叶えられそうな範ちゅうに収めることも意識して決めてください。

そして願いがはっきりしたら、次はいよいよ「言葉にして発する」のです。願いが「言霊」として力を持つためです。毎日でもいいし、願う気持ちが強いときに、ご自分の願いを言霊にしてみてください。

 

言霊を紙に書いて貼っておく


上述したように、願いをしっかりと無理のないよう決めたら、次にそれを紙に書いて、壁の目につくところに貼っておきましょう。絶対に願いが叶う方法として、自分の願いを忘れないように工夫することが大切だからです。

家族の目が気になるときは、自分がよく目にする手帳の中でも構いません。スマホの待ち受けに自分の言霊を書きこんで、スマホを見るたびに願いを意識してもいいですね。

とにかく、あなたの願いが風化しないための工夫をするのです。忘れずに願い続ければ、それが叶うまでのすべての行動が、「願い」を意識したものになり、一歩一歩願いを叶えることに近づけるからです。

あなたの「願い」を書いた紙は、お守りよりも強い効果であなたに対してご利益を発します。

 

願いを誰にも言わない


願い事をどうしても叶えたいとき、出来れば願い事を他人に話さずに、自分の胸の中に収めておいてください

「なぜか?」と問われると答え難いのですが、願いは他人に知られた時点で叶うことが困難になるからです。「なぜ他人に話すと叶いづらくなるのか?」と問われると、ますます答えに困るのですが、昔からそういうことがよくあるから、と言えます。

古来から行われてきた願掛けの一つとして、願いを安易に他人に話さずに、叶うまでは胸の内に収めておくことです。そうすれば願いを叶えるパワーがあなたの中に溢れてきて、願いを叶えるべく黙々と導かれるからです。

 

願いを込めたミサンガを身に着ける


願いを込めながらミサンガを編み、そのミサンガを手首や足首につけておき、ミサンガが切れたときに願いが叶うという願掛けをご存知でしょうか。

ミサンガをしている人はたくさんいますが、みな願いを込めているわけではなく、おしゃれであるとか友人からもらったとか、理由は様々です。しかしミサンガには願いを叶えるパワーが備わっているのです。それは上述した「願いを忘れずに心に留めておくパワー」ともいえます。

「願い」は日々の生活ですり減らされ、やがて年老いて風化してしまうことが多々あります。ミサンガを身に着けておくことで、それを見るたびに自分の願いを忘れずに思い出すことができます。「自分にはこんな願いがあるんだ!」と常に意識することは、絶対に願いが叶う方法をとしてとても大切なことなのです。

絶対に願いが叶う方法として、願いを込めたミサンガを身に着けることをお勧めします。

 

日記を友人に見立てて書く


願いが叶うまでの精進した内容を、日記などにつけていくとモチベーションも維持できるでしょう。できれば文長を「日記という友人にあてて書く」風にしてみると、なお一層効果が期待できます。

お金のように具体的な数字に出来る願いであれば、積み重なっていく通帳の金額がそのまま記録として残ります。「恋愛」や「昇進」といった漠然とした道のりも、「今日初めて言葉を交わした!」とか「課長に褒められた!」などというように、記録につけることで願いを意識し続けることができます。

また、日記を「友人」に見立てて「日記さん、今日は○○という出来事がありました。」という風に書くと、日記はあなたにとって願いが叶うまでの一歩一歩の道しるべを記した良き友として、あなたを支え続ける存在になります。

 

さて、絶対に願いが叶う方法を紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか。

絶対に願いが叶う方法など、都合のいい世迷言に聞こえるかもしれませんが、上述した方法を実践してみると、意外なほどに願いが叶いますよ。紹介した方法は全て、世界的に有名な人たちも試してみている方法ばかりですので、あなたも試してみてくださいね。

「千里の道も一歩から」とはよく言ったものです。一歩一歩歩いていくこと、願いを思い続けることが、一番叶う方法なのです。そして「千里」地点に到達するまでは、「あそこに向かっていくぞ!」と願い続ければいいのです。絶対に願いが叶う方法5つのおまじないをあなたも実践し、諦めかけていた願いを叶え、人生を豊かに彩っていきましょう。

 

まとめ

絶対に願いが叶う方法とは?

・願いを言霊にする
・言霊を紙に書いて貼っておく
・願いを誰にも言わない
・願いを込めたミサンガを身に着ける
・日記を友人に見立てて書く

待ち受ける運命の日を知る方法とは?

私たちの運命や人生は誕生日で決まると言われています。あなたが結ばれるべき運命の人、お仕事や人間関係も、実は誕生日から運命の日を導き出すことによって分かるのです。

メディアで話題の『あなたの幸運』では、あなたの運命の人が誰なのか、そして、運命の日がいつなのかを初回無料でズバリ教えてくれます。

幸運の行方が気になる人は是非やってみてください。