別れさせるおまじないを使う前に考えて欲しい7つのこと

別れさせるおまじないを使う前に考えて欲しい7つのこと
自分の好きな人が誰かとお付き合いをしている。震えるくらいに悔しいですよね、大好きなあの人が自分以外の人に気持ちが向いていてどう努力しても叶わないんじゃないか、、、でも確かに別れさせる手段としておまじないが存在するのです。

おまじないの効力ははるか昔から言い伝えられてきました。効力が全くないならとっくの昔におまじないの風習自体が消滅してるのです。力が働くからこそ現在も存在しています。その中でも別れさせるおまじないは強力な力があります。別れさせるおまじないの力を使う前に冷静に考えて欲しい7つの事を挙げて行きたいと思います。



 

別れさせるおまじないを使う前に
考えて欲しい7つのこと

 

別れさせるおまじないの効果があったとしても心が手に入るかは別物


もし仮に、別れさせるおまじないを使いあの人が彼女と別れたとします。おまじないが効いたと喜ぶのはまだ早いのです。あの人と彼女が別れても必ずしもあの人の心があなたに向くのかはまた別の話なのです。別れた事によってあの人の心はより彼女への想いが強くなるかもしれません。もしくは別の女性に気持ちが向くかもしれません。

そうしたらまた別れるおまじないを使いますか?その度にあなたの心は傷つくのです。彼が誰かとお付き合いするたびにおまじないを使って別れに至ったとしても彼の心をあなたは手に入れる事ができるかはまた別物なのです。

 

別れさせるおまじないを使う事による心の消費


おまじないが成功して彼が彼女と別れたとして、彼が深く傷つく姿をあなたは見る事になります。彼あなた以外の人との別れに深く傷つくのです。そんな傷ついてる彼の姿を見てあなたの心はどうでしょうか?それでも彼が別れた事に純粋によろこべますか?別れさせるおまじないを使う前よりずっとあなたと彼の間に距離を感じてしまうかもしれません。それでも別れさせるおまじないを使って彼の心を傷つけますか?

直接でなくともあなたの別れさせるおまじないを使った効力によって彼の心を深く傷つけるのです。その彼の姿を目の当たりにした時にあなたの心は冷静でいられるでしょうか。あなたの心の消費がある事を想像してみて下さい。彼の傷ついてる姿を想像してみて下さい。

 

別れさせるおまじないをつかうことによる因果応報


あなたの使った別れさせるおまじないの効力によって大好きな彼が彼女と別れました。その後彼はあなたに振り向いてくれるかもしれません。ですが、おまじないよりも強烈な目で見えない物が存在する事を忘れないで下さい。それは“因果応報”です。あなたの行いは姿を変え環境を変え条件を変え必ずあなたに返ってくるのです。これは大きなカルマとなります。

そんな事起こってみなければ分からない。そんな風に思うかもしれません。ですが、カルマはあなたに取って必ず目の前で試練となって現れるのです。どんな手段を使っても逃れる事は出来ません。あなたが別れさせるおまじないを使った事によって本来なら起こらない因果応報が必ず起こる事を忘れないで下さい。

 

別れさせるおまじないを使った事による罪悪感


あなたの別れさせるおまじないが成功して無事に彼は彼女と別れました。おまじないが成功して嬉しい気持ちのあなたはその後どのような精神状態になるでしょうか。一番考えられるのは、“罪悪感”です。一度自分の中に存在した罪悪感はなかなか消えません。別れさせるおまじないを使う前よりもずっと苦しいかもしれません。

この状態では彼が彼女と別れて訪れたチャンスを掴もうとアタックする元気がないかもしれません。そうすると別れさせるおまじないを使って手に入れたチャンスを逃してしまうかもしれません。罪悪感に打ち勝つ気持ちを持っているのか冷静にご自分に問いかけて見て下さい。

 

別れるおまじないを使ったことによるあなた自身の幸せへの遠回り


別れさせるおまじないを使う前はどうしても彼との恋愛に彼女の存在が邪魔に感じました。手に入らなかったからこそ彼への想いもより強くなりました。どうしても手に入れたかった彼が別れさせるおまじないの効力により彼女と別れたら一瞬おまじないが効いた驚きと喜びで嬉しい気持ちで一杯になるかもしれません。ですが本当に彼はあなたにとって運命の人なのでしょうか?

手に入らなかったから彼の事を自分の中で過大評価していたのかもしれません。彼が彼女と別れた事であなたが彼に興味を失うことも考えられるのです。その時に次に待っている物は、あなたの幸せにとって遠回りしかないのです。別れさせるおまじないを使った事による交換条件があなたの幸せを減らす事だったらあなたの本当は目の前に在ったかもしれない幸せは遠くに行ってしまいます。これが現実なのです。あなたは自分の幸せと交換に別れさせるおまじないを成功させたのです。

 

別れさせるおまじないが効く時差


別れさせるおまじないを使ったとしてすぐに効力があるかどうかは分かりません。次の日かもしれないしもしかしたら1年後かもしれません.その間あなたはおまじないが効かない事にイライラしたり焦ったりするかもしれません。この感情は日常生活に支障を起こすかもしれません。あなた自身がこのジレンマに耐えられるでしょうか?別れさせるおまじないを使ったからと言ってすぐに効力があるかどうかは誰にも分かりません。効力が在るまでの間にあなたが別の人を好きになるかもしれません。

ですが別れさせるおまじないはそのタイミングで効き目があるかもしれません。その時に思うのは別れさせるおまじないを使わなきゃ良かった。かもしれません。ですがあなたは自分の“何か“と引き換えに別れさせるおまじないを使ったのです。これは取り消し出来ません。別に出来た好きな人が本当の運命の人ダッタ場合あなたの運命の人はあなたの前から居なくなってしまう可能性もあるのです。

 

別れさせるおまじないに対する知識


気軽な気持ちで別れさせるおなじないを使うかもしれません。ですがおまじないには不思議な力があるのです。あなたの気軽な気持ちでは効力が発揮されないかもしれません。ですが簡単に考えないで下さい。おまじないを使う事は一種の契約なのです。あなたは誰と契約したのでしょうか。目で見えない存在と契約をかわしたかもしれません。別れさせるおまじないを使う事は同時に自分を傷つける可能性が強いと言う事を忘れないで下さい。

 

いかがでしたか?この7つを踏まえても尚別れさせるおまじないを使いたいですか?おまじないとは感じで書くと“御呪い“となります。おまじないは呪いの一体態です。呪いとは他者に対して精神的な何かを要して災厄を起こす事です。おまじないと呪いとでは重みが違う様に感じますが、ひとつ間違えるととても恐ろしい結果を招く事も在るのです。プラスばかりでは在りません。自分を傷つける可能性も秘めてる事を忘れないで下さい。

 

まとめ

別れさせるおまじないを使う前に考えて欲しい7つのこと

●別れさせるおまじないの効果があったとしても心が手に入るかは別物
●別れさせるおまじないを使う事による心の消費
●別れさせるおまじないをつかうことによる因果応報
●別れさせるおまじないを使った事による罪悪感
●別れるおまじないを使ったことによるあなた自身の幸せへの遠回り
●別れさせるおまじないが効く時差
●別れさせるおまじないに対する知識

この7つの事を冷静に考えてください。別れさせるおまじない使わなくてもまだあなた自身に出来る努力は沢山在るのです。

待ち受ける運命の日を知る方法とは?

私たちの運命や人生は誕生日で決まると言われています。あなたが結ばれるべき運命の人、お仕事や人間関係も、実は誕生日から運命の日を導き出すことによって分かるのです。

メディアで話題の『あなたの幸運』では、あなたの運命の人が誰なのか、そして、運命の日がいつなのかを初回無料でズバリ教えてくれます。

幸運の行方が気になる人は是非やってみてください。