好きな人と両思いになる方法、相手を骨抜きにする7つの秘訣☆

好きな人と両思いになる方法、相手を骨抜きにする7つの秘訣☆

今、愛している人はいらっしゃいますか?もし、いるとしたら愛する人の顔をいつも見ていたいし声を聞いていたいと思っていることでしょう。そして会えた時には心は高鳴り思わず泣けてくるような感覚を覚えるのではありませんか。また会えない時には切なさで胸が張り裂けそうになってしまうことでしょう。

では初めてその人と出会った時にはどんな気持ちでしたか。最初から愛していた・・そういう場合もあると思います。また最初は「気になる人」程度、それどころか逆に感じが悪かったとか、嫌いだったなどの場合もあると思います。それが今ではこんなに愛してしまっている。・・・不思議ですよね?

つまりそこには否応なく愛してしまったポイントが有ります。このポイントを知り意識して使うようにすれば、今度は自分が相手から愛してもらえるようになります。そこで今日は好きな人と両思いになる方法、相手を骨抜きにする7つの秘訣についてお伝えします。あなたも好きな人と両想いになる方法を実践して相手を骨抜きにしちゃいましょう!では早速ご覧ください。



 

好きな人と両思いになる方法
相手を骨抜きにする7つの秘訣

 


特別な存在感を演出しよう


好きな人の嗜好などをリサーチした上でプレゼントをしてみましょう。例えばコーヒー好きな相手なら近くにできた噂の店の噂のカフェラテなどを毎朝、おはようのメッセージ付きで置いておきます。嬉しいけど誰から?と相当気になるはずです。出張やお休みの日には置いてないわけですから、ここから相手の「犯人探し」が始まりますよね。もし、この後お礼を言われたらちょっと脈ありといえるかもしれません。でもここは舞い上がらず「僕(私)もコーヒー好きだから毎朝買っちゃうんだよね。君もコーヒー好きってきいたからついでにね」と爽やかに応えましょう。このさりげなさが好印象の人として強烈に残ることでしょう。

 


効果的な誘い方の演出


好きな相手が観劇や映画好きであればチケットを2枚用意して相手に渡しましょう。手渡しよりちょっと相手の机にわかる程度にそっと置いておくのがお薦めです。手紙を添えるかメールが分かる相手であればメールで「もし一緒に行けたら誘って下さい。無理ならどなたか別の方とどうぞ」と伝えます。イニシアチブを持たせて相手が自分の気持ちを確認して決めるという良い方法です。ただし誘ってもらえなかった場合の心の準備が必要かも知れません。

 


距離を近づけ更に情報収集をしていこう


顔見知りになれた後、挨拶など意識して声をかけてみましょう。そうするうちに心の距離が近づいてきます。そして聞き上手に徹して無理強いはせず良く話を聞いてあげましょう。リサーチで得た相手の好むネタをふり会話をしながら更にリサーチを重ねて行きます。こうして相手は自分を良くわかってくれる人として認識してくれるでしょう。次回すれ違った時には、忘れず前回の話を持ち出して「あの話あれからどうなった?」等とさりげなく聞けば好感度はぐんとアップすることでしょう。自分のささいな出来事を覚えてもらえている事は誰しも嬉しいし、自分側からの「覚えていますよ、あなたの事は」といった隠れたメッセージを伝える事にもなるのです。

 


趣味を知り接近すること


野球、テニス、スノボーなどスポーツ系や鑑賞系、写真や山歩き、ギャンブル系など人の趣向というものは本当に多岐に渡ります。相手の方の趣味は何でしょうか?例えば食べ歩きや旅行である場合を考えてみましょう。まずその手のサイトや本でネタを仕入れておきましょう。それから休日の前日あたりに「休みの日はどこか出かけるの?」とあくまでさりげなく聞くのです。休日前でテンションは上がり気味でしょうし、そこに好きな話題を振られれば盛り上がる要素はおおいにあると思います。ここで自分が得たネタを出して共通の話題にするのも良いでしょう。もしかしたら次はご一緒に、などと相手から声をかけてもらえる可能性もあるでしょう。

 


自然な笑顔で癒してあげよう


日々の生活の中でストレスを感じないですむ時間や場所は本当に貴重なものです。この事を踏まえ笑顔をお勧めします。大笑いでなくて良いのです。微笑んだ感じで充分なのです。愛する人に接する時には笑顔を忘れずにいましょう。こういった居心地の良い雰囲気は特別な安心できる空間を作り出す事でしょう。一緒にいると何故かリラックスできる、癒してもらえるといった存在になることでしょう。

 


自分の意外性をアピールしよう


タイミングを見計らって聞き上手から、少しずつ自分のことを語る側にスイッチしてみましょう。ただし一方的ではなく共通するような体験や話題が出た時には一緒に語り合い、楽しむことです。ここで、伝えると効果的なのが意外性のある体験や趣味、嗜好などでしょう。休日にはフットサルをしていたりとかバンド活動を学生時代から続けていて現在もしているなどプライベートな一面を是非、披露してみましょう。きっとその生き生きとした楽しそうな語り口は非常に魅力的に映るはずです。そして、もっと知りたいと思うことでしょう。それはもっと同じ時間を共有していたいこととイコールなのです。

 


プレゼントはサプライズなできごと


誕生日にはさりげなくプレゼントしましょう。大袈裟でなくていいんです。愛する人の心に少し自分のしるしを入れさせて下さい、というサプライズ。まさか自分の誕生日を知っているなんて、ときっと注目してくれることでしょう。

 

いかがでしたか。どの方法も誰にでもできてしまう簡単なものですよね。少しずつで良いのです。初めはちょっとした挨拶と笑顔から始めてみて下さい。大切なのは、焦らないこと。今回ご紹介した秘訣を試せば、きっと好きな人はあなたに心を開いてくれますよ。

 

まとめ

好きな人と両思いになる方法
相手を骨抜きにする7つの秘訣

特別な存在感を演出しよう
効果的な誘い方の演出
距離を近づけ更に情報収集をしていこう
趣味を知り接近すること
自然な笑顔で癒してあげよう
自分の意外性をアピールしよう
プレゼントはサプライズなできごと

待ち受ける運命の日を知る方法とは?

私たちの運命や人生は星座で決まると言われています。あなたが結ばれるべき運命の人、お仕事や人間関係も、実は星座から運命の日を導き出すことによって分かるのです。

メディアで話題の『あなたの幸運』では、あなたの運命の人が誰なのか、そして、運命の日がいつなのかを初回無料でズバリ教えてくれます。

幸運の行方が気になる人は是非やってみてください。