綺麗な別れ方でトラブルを起こさない5つのポイント

綺麗な別れ方でトラブルを起こさない5つのポイント
綺麗な別れ方をするのはとても難しいことですよね。それはすべて別れ方に原因があり、愛情が深かった二人ほど別れるときはトラブルが起きやすいといわれます。なかには、自分は別れたくても相手は別れたくないという感情の違いから、泥沼化してしまったりストーカー化することさえもあります。

といっても、一度つないだ縁を一方的に断ち切ろうとするのは容易なことではありませんよね。もう好きじゃないからと邪険にしてしまったり、別れを聞き入れてくれないからといって逃げてしまっては相手は納得できないでしょう。その結果、トラブルに発展していたましい事件まで起こっています。

そうならないためにも別れ話は慎重に進めましょう。そこで、ここではトラブルにならない綺麗な別れ方のポイントをお伝えします。



 

綺麗な別れ方で
トラブルを起こさない5つのポイント

 

傷つくことも傷けることも覚悟する


別れ方は恋人の数だけあります。しかし、恋愛が終わるときに必ず誰かが傷つくのは共通している事だといえるでしょう。あなたから別れを切り出せば相手を傷つけてしまうし、相手から別れを告げられればあなたが傷つくのです。

ですから、お互いが納得して笑ってさよならなんてほとんどありえないことです。酷くなると罵り合ったりすることもあります。別れに至るまでにとてつもない傷を負うこともあるでしょう。

しかし、お互いの気持ちをぶつけ合うことで円満とはいえなくても、せめて未練を残さないようにできれば綺麗な別れ方といえるのではないでしょうか。

 

少しずつ会う機会を減らす


別れ方のなかで一番難しいのは相手が別れることを許さないことです。あなたはもう別れたい気持ちが固まっているのに、相手はその気持ちに気づいていないときはあなたの気持ちが覚めてしまったことを相手に気づかせなくてはいけません。

そのためには、会う機会を減らしましょう。メールの返信も遅れがちにして自分からメールする回数も徐々に減らします。電話でも同様に着信があってもすぐには出ないようにしたり自分からかける回数を減らせば相手も気づくはずです。

そんなあなたの素っ気ない態度に相手の恋心が覚めてくれれば別れ方もすんなりいくでしょう。

 

あえて嫌われるように振る舞う


この別れ方は、相手から別れを切り出させるように仕向けるやり方です。とにかく相手に嫌われるように振る舞いましょう。好かれたかった時を思い出してください。そのときにやっていた行動と真逆のことをすればいいのです。

相手の話は興味がないように聞き、相手が好まない服装や言葉遣いをするなど自己中心的にしましょう。相手は最初混乱していろいろ聞いてくるでしょうが慌てたり怒ってはいけません。相手が呆れるくらいにやりましょう。

いっけん酷い別れ方に感じるかもしれませんが、ストーカー化したり逆恨みされるのは「まだ好きなはずだ」と感じさせてしまうからです。相手にもあなた自身にも未練が残らないようにするためにも冷酷になってください。

 

気持ちがもうないことを素直に伝える


いろんな駆け引きなどせずに本音をぶつけて素直に別れを切り出す方法もあります。正直に今までの感謝の気持ちとともにもう気持ちがないことを伝えましょう。トラブルになりやすい別れ方のひとつに嘘の理由を言うのがあります。

「仕事が忙しいから」とか「今は恋愛に時間がさけないから」などと本当は単に気持ちがなくなっただけなのに他の理由でごまかしても相手は、それなら「仕事が暇になるまで待つ」などと期待をしてしまうからです。

それらはいずれ必ずバレてしまう可能性があるし恨まれてしまうかもしれません。相手のためにも正直に話す勇気を持ってください。

 

別れの理由に相手の不満を言わない


上手な別れ方をするなら、別れる理由に相手の不満を言わないことです。不満を言われた相手は、カッとなって暴力をふるうかもしれないし逆恨みすることだってあります。

その危険を回避するためにも、あなた自身にもなにか悪いところがなかったかを考えましょう。そもそも付き合うことを決めたのはあなた自身です。二人が合意して始まった関係ですし、どちらか一方だけが悪いことはよっぽどでなければないはずです。

ですから自分のことは棚に上げて相手への不満ばかりを理由にせずに、「自分の気持ちが覚めた」「価値観が合わない」などと違う言い方をするようにしましょう。

 

いかがでしたか、このように別れ方にもいろいろありますよね。別れる時には付き合うときの何十倍ものエネルギーを使うと言われ、ものすごく時間がかかることだってあります。

そのくらい別れ方って、大変でもありますが大切なことでもあるんです。もう好きじゃなくなったとしても、楽しかった時間を一度は過ごした二人です。別れ話をする前に、もう一度楽しかった出来事を思い出してみてはいかがでしょう。

別れは、傷つき傷つけられてボロボロになってしまうかもしれませんが、最終的にお互いが納得できて未練が残らないような別れ方ができれば、それは後々良い恋愛だったと思えるでしょう。

そんな別れ方ができるように別れを切り出すときには、ひとりの人間として相手を尊重し誠意をもって接してください。そうすれば、トラブルが起きずにふたりにとってきっと綺麗な別れ方ができるはずです。

 

まとめ

トラブルを起こさない別れ方は

・傷つくことも傷けることも覚悟する
・少しずつ会う機会を減らす
・あえて嫌われるように振る舞う
・気持ちがもうないことを素直に伝える
・別れの理由に相手の不満を言わない

待ち受ける運命の日を知る方法とは?

私たちの運命や人生は星座で決まると言われています。あなたが結ばれるべき運命の人、お仕事や人間関係も、実は誕生日から運命の日を導き出すことによって分かるのです。

幸せを引き寄せると話題の『恋と運命の真実』では、あなたの運命の人が誰なのか、そして、運命の日がいつなのかを初回無料でズバリ教えてくれます。

幸運の行方が気になる人は是非やってみてください。