夢占いで『靴の夢』が教える☆9つの環境変化

夢占いで『靴の夢』が教える☆9つの環境変化

玄関で靴をはくという行為は、自分の家というプライベートな空間から外の世界に出るときへの切り替えの儀式のようなもの。靴をはくと、リラックスしていた気持ちも自然とおでかけモードに変化しますよね。「その人の収入を知りたいならまず靴を見ろ」などと言われることからも分かるように、お手入れの行き届いたピカピカの靴はその人のステータスシンボルとされることも多いようです。

そんな「靴」が夢の中で象徴的に出てきた場合、多くの場合あなたに起こっている社会的な環境の変化をあらわすとされています。今回は、9つのパターンから夢占いにおける靴が暗示する意味を紐解いていきたいと思います。



 


夢占いで『靴の夢』が教える☆
9つの環境変化

 


今置かれた環境への違和感


もしあなたが、夢の中で自分のはいている靴が気に入らずモヤモヤしていた場合、今の自分の社会的立ち位置にすこし不満があるのかもしれません。もしくは、「今自分が取り組んでいることは、ほんとうに心からやりたいことなのかな?」というように、今置かれた環境に少し違和感を感じはじめているのかも。心当たりがあるのなら、すこし立ち止まって自分のほんとうの気持ちをゆっくり見直してみましょう。

 


居場所がみつからない


自分の靴がない・探してもなかなか見つからない夢をみたあなたは今、「自分の居場所がなく必要とされていない」といった不安感を心のどこかに抱えているのかも。新しい職場や学校に移ったばかりでまだ慣れていないと、この夢を見ることがよくあります。逆に自分の靴をみつける夢をみたのなら、病気などの困難や迷いによる空白期間を経て、ふたたびあなたの歩むべき道に戻ってくることができたことを意味しています。

 


新しい環境への期待・旅行運アップ


おろしたての新しい靴をはく夢は、近いうちにどこか素敵な場所へ楽しい旅行ができる暗示かもしれません。また、その靴をはいてドキドキ・ワクワクした気持ちになっていた場合、新しい生活環境への期待のあらわれである可能性も。今のあなたは新しいスタートに向けたエネルギーにあふれ、これから進む道を歩きだす心の準備ができているようです。

 


自信の高まり


普通の靴よりも丈夫でしっかりと足を守ってくれるブーツは、自信や自由の象徴。もし夢の中ではいていたブーツに満足していたなら、あなたは今の自分の状態がなかなか気に入っているようです。ブーツはほかにも、近いうちに成功や勝利があなたのもとにおとずれることを意味する場合もあります。自信のあまり性的な欲求や攻撃性がいつもより高まっていることもあるので注意しましょう。

 


新しい仕事や協力者の出現


靴を履きかえたり新しく靴を買う夢をみたあなたは、近いうちに人生観や社会的な肩書きが変わる可能性があります。その靴が素敵で履き心地がよかった場合、良い条件の仕事や優秀な仕事仲間に出会えるかも。反対に綺麗な靴をながめたり、その靴を欲しいけれど買えない夢を見たあなたには今、望んでいても手に入らないものがあるようです。その靴はどんな色や形をしていましたか?美しければ美しいほど、あなたは自分のなかでその物や人を理想化してしまっているかもしれません。

 


アイデンティティの揺らぎ


はきたい靴が決まらずおでかけする気になれない夢をみた場合、あなたのアイデンティティは現在すこし揺らいでいるのかもしれません。自分が社会にどう認識されたいのかわからず考えていたり、進路などの分かれ道で迷っている可能性も。この夢をみた場合、勢いや気分でものごとを判断しやすくなっている傾向がありますので、すぐに重要な決断をするのは避けた方がよいかもしれません。

 


まわりの人になじめない


場違いな靴をはいている夢をみた場合、あなたは今置かれた環境に心から馴染めていなかったり、まわりの人たちにほんとうの自分をわかってもらえていない・誤解されていると感じているのかもしれません。また、この夢はあなたの今抱える目標や課題へのアプローチ法が的外れであったり、あまり有効ではないことを暗示している場合もありますので、一度自分のやり方を見直してみましょう。

 


承認欲求のたかまり


きれいなハイヒールや、かっこいいブーツや革靴などのおしゃれ靴の夢を見たあなたは、就職や結婚などの環境の変化によって今までのように自分の性的魅力を自由に表現できなくなったのかもしれません。そのため、自分の女性としての魅力・男性としての魅力を承認してほしい欲求がたかまっているようです。パートナーからの愛情が薄れている・異性として見てもらえていないといった不満がこの夢となってあらわれることもあります。

 


これまでの道のりと新しい環境


夢に出てくる汚い靴、古い靴は、あなたが歩いてきた長く大変な道のりをあらわすことがあります。もし夢のなかでその靴に愛着を感じていたようなら、あなたは長いトンネルを抜け人生の新しい章にむけて歩き出してゆくのかもしれません。逆にその靴に不安や頼りなさを感じていた場合、生活水準が落ちた、もしくは近いうちに落とさざるをえない状況がやってくることを意味する場合もあります。

 

いかがでしたでしょうか。このように「靴」が関連する夢は、環境の変化へのあなたの気持ちや、これから起こる変化への予兆であることが多いようですね。環境が変わったばかりの時期は、初めて会う人や仕事を覚えたり新たなライフスタイルに慣れるのに必死で、ちいさな違和感や心の声を無視しがちになります。

靴の夢は、そんなあなたに向けた無意識の世界からのメッセージかもしれません。この夢をきっかけに、あなたのほんとうの気持ちに耳をかたむけてみてくださいね。

 

まとめ


夢占いで『靴の夢』が教える☆9つの環境変化

  • 今置かれた環境への違和感
  • 居場所がみつからない
  • 新しい環境への期待・旅行運アップ
  • 自信の高まり
  • 新しい仕事や協力者の出現
  • アイデンティティの揺らぎ
  • まわりの人になじめない
  • 承認欲求のたかまり
  • これまでの道のりと新しい環境

待ち受ける運命の日を知る方法とは?

私たちの運命や人生は誕生日で決まると言われています。あなたが結ばれるべき運命の人、お仕事や人間関係も、実は誕生日から運命の日を導き出すことによって分かるのです。

メディアで話題の『あなたの幸運』では、あなたの運命の人が誰なのか、そして、運命の日がいつなのかを初回無料でズバリ教えてくれます。

幸運の行方が気になる人は是非やってみてください。