夢の意味から本当の自分に気付く!よく見る場面5つの意味

夢の意味から本当の自分に気付く!よく見る場面5つの意味

人のもっとも身近であり、かつ不思議な現象の一つに夢の意味というものがあります。夢は多くの人が見るものであり、かつ多くの人が肝心なその夢の意味を掴み取れないものでもあるので、その内容に隠された意味を求めて、昔から多くの人が夢の研究に明け暮れていました。

最近では夢の意味に関する研究でも多くのことがわかるようになってきており、夢占いや夢診断、心理学などでも多くの知識が蓄えられてきています。

この記事では、そんな知識の一部をみなさんにご紹介することで、夢の意味にご興味のある方々にむけて、夢の意味内容を知ることができます。よく見る夢の場面を一つ一つ解説していくことで、皆さんに分かりやすく夢の意味をお伝えします。是非この記事を参考にして自分の見た夢の意味をお掴みください!



 

夢の意味から本当の自分に気付く!
よく見る場面5つの意味

 

追いかけられる夢の意味


まずは恐らく、多くの人が一度は見たことがあるであろう追いかけられる夢の意味です。この夢は危機的な内容とバリエーションの多さから、もっともポピュラーな夢として多くの研究がなされています。

この夢の意味は一般的には、自分が危機的な状況にあるのではなく、自分が何かから逃げたい、という強い意思を表していることが多いです。夢で自分を追いかけている何かは現実にある存在なのではなく、自分が心の底で恐れている何かの象徴なのだという意味ですね。

 

乗り物に乗っている夢の意味


次は、これも多くの人が見るであろう乗り物に乗っている夢の意味です。これは自分が今どんな人生を過ごしているかと、将来どういう方向に進んでいきたいのかということを暗示していると言われます。

例えば、小さい船でのんびりと航海しているような夢なら、あなたは心の底ではゆったりとした人生を送りたいと考えており、巨大な車で道路を爆走している夢なのならば、あなたは今の生活に欲求不満を感じていることの暗示である、といった具合です。

また、この手の夢の場合、自分がその夢の中をどのような気分で過ごしていたのかということも重要です。いい気分で過ごしていた場合は、その夢が象徴する方向を目指すべきであり、嫌な気分で過ごしていた場合はその夢とは反対の方向に進んだほうがいい、ということを、夢は暗示してくれているのです。

 

他人がいる夢の意味


夢というのは不思議なもので、他人が出てくる場合と出てこない場合とでは同じ状況でも意味が大きく異なってくる場合があります。
というのも、夢における「他人」というのは現実にたくさんいる他人とは違い、必ず自分の内面の一部を表したものだと夢の研究では考えられているからです。

あなたが夢の中に登場させた人物と、その登場人物にあなたが抱いた気持ち。その関係性によって、これらの夢の意味は決まってきます。例えば、恋人が出てくる夢は、あなたの内心の満たされない気持ちを表していると言われ、多くの仲間や友達が出てくる夢はあなたが今安定している状態であることを示していると言われます。

その他にも、強盗や暴漢などが出てくる夢はあなたが今何かに不安を抱いていることを、子どもや老人などの自分と大きく年齢の違う人物が出てくる夢はあなたの今の現実における扱われかたへの違和感をそれぞれ表しているなどと言われています。

 

学校や教室、職場など、あなたが属していた場所に関する夢の意味


学校や教室、職場などの集団的な行動をするための場所が夢に出てきた時、多くの場合その夢は「あなたの過去の経験とその経験に関するあなたの自己評価」を表していると言われています。

例えば、学校であなたが多くの人と仲良くしているといった夢の場合、それはあなたが勉強や集団活動などの学校でよく行われる(と、自分が考えている)行動を、自分が上手くこなせるという自信を示していると言われています。

他にも職場であなたがしょんぼりしているといったシチュエーションの場合。これは仕事にかぎらず、あなたが何か大切にしている社会活動を、あなたが上手くこなせていないという不安を暗示していると言われています。この夢には多くのバリエーションがあるので、みなさんも自分の見た夢の意味を是非じっくり考えてみてください。

 

死ぬ夢の意味


最後はちょっと不吉な死に関する夢の意味を解説していきます。死の夢というのは、そのシチュエーションからあまり良くイメージを持たれないことも多いのですが、こと夢診断においては死の夢というのはポジティブな意味に捉えられることも多いです。

と言うのも、死の夢というのは大抵の場合「あなたが断ち切りたいと思っているものが死ぬ」夢であることが多いからです。あなたの何がどのように死に、そして何が新しく生まれたのか。その情景を詳しく考えてみることで、自分が何を捨てたいと思っているのかがぼんやりと見えてきます。

 

さて、ここまでで、人がよく見る夢を大きく5つに分けて、その夢の意味を逐一解説してきましたが、いかがでしたでしょうか。

実際のところ、人が見る多くの夢は小さく複雑な要素がいろいろと混ざり合っていることが多いので、人の見た夢の意味を正確に定義することはなかなか難しいですが、乗り物の中に他人がたくさんいたり、人に追いかけられて死んでしまったりと、多くのパターンの夢が交じり合っていることもよくあることです。

そこで、どうしても自分の見た夢の意味が知りたいと言う方は、是非ともご自身で見た夢の意味を自分で追求してみてください。夢というのは象徴的な世界なので、そこでのシチュエーションや登場人物に自分がどのような印象を抱いているかをよく考えてみてください。そこで得られた印象が、現実におけるあなたの内面を表していることが多いからです。

 

まとめ

自分の見た夢の意味を知っていこう

・追いかけられる夢の意味は何かに逃れたい
・乗り物に乗っている夢の意味は将来をあらわす
・他人がいる夢の意味はその人との関係性
・あなたが属していた場所に関する夢の意味は自己評価
・死ぬ夢の意味は実はポジティブな意味

待ち受ける運命の日を知る方法とは?

私たちの運命や人生は誕生日で決まると言われています。あなたが結ばれるべき運命の人、お仕事や人間関係も、実は誕生日から運命の日を導き出すことによって分かるのです。

メディアで話題の『あなたの幸運』では、あなたの運命の人が誰なのか、そして、運命の日がいつなのかを初回無料でズバリ教えてくれます。

幸運の行方が気になる人は是非やってみてください。