チャクラを知って輝きを取り戻す!チャクラの基礎知識9つ

チャクラを知って輝きを取り戻す!チャクラの基礎知識9つ
あなたはチャクラという言葉を知っていますか?知っていても漫画に出てくる不思議な力などというイメージしか無く、実際に私たちも使うことができると聞くとうさんくさくかんじるかもしれません。しかし、チャクラは古くから使われてきたもので体調を整えたり、睡眠不足を解消したり身近な使い方ができるものです。ここでは、そんなチャクラの意味と基礎知識について学んでみましょう。



 


チャクラを知って輝きを取り戻す!
チャクラの基礎知識9つ

 


その1:「チャクラ」とは円や車輪を意味する言葉


「チャクラ」という名前は、サンスクリット語で車輪、円のことを表す言葉です。ヨーガなどの考えでは、私たちの体の中には光る輪のように感じられるものが巡っているとされていて、それこそがチャクラなのです。人体には7つのチャクラがあり、これらに働きかけ活性化させることで身体のバランスを整え、よりパワーを得ることができるようになります。

 


その2:人体にある7つのチャクラとその場所


それでは、ポイントとなる人体にある七つのチャクラとその場所について説明しましょう。第一のチャクラであるムーラーダーラは会陰と呼ばれる肛門と性器の間に、第二のチャクラであるスワ―デシュターナは陰部に、第三のチャクラであるマニプーラはお臍の近くに、第四のチャクラであるアナーハタは胸のあたりに、第五のチャクラであるヴァシュッダは喉に、第六のチャクラであるアージュナーは眉間に第七のチャクラはサハスラーラと呼ばれ、頭頂部にあります。

 


その3:七つのチャクラと人のかかわり


この七つのチャクラと人のかかわりについて説明します。まず、第一チャクラから第五チャクラまでのチャクラは、人間の肉体と強く関わっています。次に、第六チャクラは人の精神や感覚と強く関わっています。インド人の女性はよく眉間に丸いものをつけていますよね?あれはビンディといって、このチャクラの場所につけられているらしいですよ!第七のチャクラは宇宙意識と繋がっているとされるため、人体の第七チャクラから外されることもあります。

 


その4:チャクラごとの色


チャクラには、それぞれに特有のオーラの色のようなものがあるとされています。それらはチャクラの調子がよいときほど澄んで輝いた色味になるので、そのような調子の良いときの色をイメージしながら瞑想することで効果が上がるなど、深く関係しているとされています。また、その色のパワーストーンを使うことも効果的らしいですよ!

チャクラごとの色は、第一チャクラが赤、第二チャクラがオレンジ、第三チャクラが黄色、第四チャクラが緑、第五チャクラが青、第六チャクラが藍色、第七チャクラが紫、金、白などです。ちなみに先ほどパワーストーンも効果的という話もしましたが、水晶は万能の石なのですべてのチャクラに対応しています。無色でアクセサリーにしても他の石と合わせやすいのでおススメです!

 


その5:チャクラのはたらき


では、チャクラは実際に人体にどのような影響をもたらしているのでしょうか?チャクラのはたらきを簡単に説明すると、体内の悪いエネルギーを排出し自然界の良いエネルギーを取り込む門のようなはたらきをしてくれています。そして、このエネルギーのことを「気」と呼びます。風水などに興味のある人は聞いたことがあるのではないでしょうか。

 


その6:チャクラを活性化する方法


それでは、チャクラの働きを活発にする方法にはどのようなものがあるのでしょうか。まず、ヨガや気功などはチャクラや気と深いかかわりのあるものなので効果的です。また、よく感謝の心を持ち感動できる経験をするなどして感受性を深めることも効果的です。また、有名なパワースポットに行って強い気によってチャクラに刺激を与えてもらうことも効果的でしょう。

 


その7:チャクラに良い気を入れる方法


いくらチャクラが活性化しても、周りの気が悪いものばかりでは意味がありません。チャクラを活性化させたのなら、次はあなたの周りの気をいいものにしましょう。そのためには、身の回りの環境を良くすることが大切です。風水に沿った生活なども良い気を取り入れるのに有効です。また、悪口を言わず感謝や愛情を持って過ごすことは、あなたの元に良い気を運んでくれますよ。

 


その8:チャクラは東洋医学にも用いられる


やはり、気やオーラなどの話だけではうさんくささが拭えないなんて方もいるかもしれません。しかし、チャクラは古くから東洋医学とも関わってきました。東洋医学ではツボをほぐして気の流れをよくするという治療が多く、チャクラの考えと通じるところがあります。まずはより大きなツボの一種、という考え方でもいいのでは?

 


その9:チャクラで大切なのはバランス


これまでチャクラについて書いてきましたが、チャクラは一つだけ活性化させればいいというものではなく、全体のバランスを保ち調和させることが大切です。弱っているチャクラを活性化させ、全体のバランスを保ちながらチャクラを高めてゆきましょう。

 

いかがでしょうか。

ここで書いたのはほんの初歩ですが、参考になったのなら幸いです。興味を持っていただけたのなら、あなたもチャクラの力で輝くような毎日を取り戻してみませんか?

 

まとめ

チャクラを知って輝きを取り戻す!
チャクラの基礎知識9つ

その1:「チャクラ」とは円や車輪を意味する言葉
その2:人体にある7つのチャクラとその場所
その3:七つのチャクラと人のかかわり
その4:チャクラごとの色
その5:チャクラのはたらき
その6:チャクラを活性化する方法
その7:チャクラに良い気を入れる方法
その8:チャクラは東洋医学にも用いられる
その9:チャクラで大切なのはバランス

待ち受ける運命の日を知る方法とは?

私たちの運命や人生は星座で決まると言われています。あなたが結ばれるべき運命の人、お仕事や人間関係も、実は星座から運命の日を導き出すことによって分かるのです。

メディアで話題の『あなたの幸運』では、あなたの運命の人が誰なのか、そして、運命の日がいつなのかを初回無料でズバリ教えてくれます。

幸運の行方が気になる人は是非やってみてください。