復縁のおまじないを使って、離れた彼の心を取り戻す7つの方法

復縁のおまじないを使って、離れた彼の心を取り戻す7つの方法
おまじないを信じる人も信じない人も、恋人と別れたあとは心が沈むものですね。気持ちがすれ違ったり、お互いの要求が違ったり…思い返すと自分が反省することもあるかもしれません。もしももう一度やり直せたら。そう考えたときに、簡単にできる復縁のおまじないの方法をお届けします。

おまじないとは、自分が何を願っているのかを明確にしてくれる行為でもあります。おまじないが当たっても当たらなくても、自分さえ知らなかった自身の本当の気持ちをあらためて知るきっかけになるかもしれません。そっと願うことで、あなたの相手への気持ちがどんなものだったか分かるのなら、それはあなたにとってとてもプラスになるはず。そして、今心の中がモヤモヤでいっぱいでも、おまじないをすることで不思議な気持ちを感じて少し心穏やかになれるのなら、それはおまじないの効果かも…どうぞ心の痛みが、少しでもやわらぎますように。

 

復縁のおまじないを使って、
離れた彼の心を取り戻す7つの方法

 


風水を使ったおまじない

風水の解釈では、「縁」に影響するのは南の方角のようです。家の南の方角に置いてある水槽などの水ものや、赤い色をしたものは取りのぞきましょう。そして南の方角に良いとされる観葉植物やグリーンのものを置くと良いそうです。復縁したい人の持ち物や、仲の良い時の写真を南の方角に置きます。これらにライトを当てるとさらに効果が望めます。そして南の方角はもちろん、風水においては部屋を整理整頓してきれいにしておくことが大切です。特に玄関を汚していると、幸運が入ってこないと言われていますので、玄関をいつもきれいにしておくと良いでしょう。

 


ピンク色を使ったおまじない

恋愛運を高めると言われるピンク。ピンク色の小物や洋服を見につけましょう。名刺入れ、ハンカチなど少しずつでもいいので実行してみましょう。毎日ピンクを見ることで、ほんのわずかでも、あなたの気持ちを変えてくれるかもしれません。また、ピンクの紙の裏面に相手とあなたの名前を書き、2つに折ります。それをお財布に大事にしまっておくと願いが叶う、とも言われています。

 


夢を見るおまじない

夢の中に相手が現れるという夢を見ることができたならば、願望が叶うとされるおまじないです。2人が幸せに過ごしていたころの写真を出してきます。自分が眠るときにその写真をながめながら当時の気持ちを思い出します。その気持ちのまま、当時に戻れるように願いながら写真を枕の下へ。そしてそのまま眠ります。相手が出てきた夢の内容については、夢判断などで調べてみると意味がわかるかもしれません。

 


新月や満月をタイミングに

おなじないをする時には、始めるタイミングを考えるとさらに効果がアップするかもしれません。新月は何かのスタートに良いとされる日、満月はフルパワーの日とされています。つまり、新月から満月への、上り調子の期間を使うとよいでしょう。満月の日には復縁に成功したところを心の中にイメージして、復縁のきっかけがつかめるように願いましょう。満月から新月への、月が欠けていく期間は、復縁とは逆の縁切りなどのタイミングに使用するとよいでしょう。

 


下着を新しくしよう

着は肌に直接身につけるものなので、非常に運気に影響すると言われています。そこで、自分が素敵な気持ちになれるお気に入りの下着を見つけて新調してみましょう。恋愛運をアップさせるには花柄やピンクがいいとされていますが、自分の気持ちがあがっていけるものが見つかれば、それも大事です。新しい下着を身につけて気分も一新、違うベクトルで物事を考えられるようにしてみましょう。よい復縁のきっかけや、今まで思いつかなかったことが見えてくるかもしれません。

 


アクセを落とすおまじない

この先の可能性をしめす、占いのような要素のあるおまじないです。その日の朝に、あなたがいつも身につけているような普段使いのアクセサリーを持っていつものように家を出ます。ドアから出たら玄関の近くにアクセサリーを落としていきましょう。帰宅したとき、アクセサリーがまだ落ちたままかどうかを見てください。アクセサリーを発見できたら、相手との復縁が成就する可能性があるとされています。このアクセサリーの意味は、あなたが大切な物を一度失って、あなたの手から離れてまた戻ったということなのです。アクセサリーをまた拾い上げることができたならば、家に持ち帰り大事にしてください。アクセサリーが見つからなかったときは、気持ちを切りかえることを考えるのもいいかもしれません。

 


花を置いて運気アップ

自分のために、美しい花を部屋に置いてみましょう。花はその部屋の運気を上げてくれるアイテムですが、ドライフラワーや造花ではなく生きた花を使ってください。そしてできれば復縁がかなうまで、1本でもよいので常に部屋に飾っておくのがベター。花はその部屋にいるあいだ素敵な気分をずっとキープしてくれることでしょう。

 

いかがでしたか。

どれも簡単にできるおまじないばかりです。復縁のおまじないの中には、相手を強く思うものもあります。良い結果を信じることはポジティブですが、あまりにも相手を思いすぎた末に邪念が生じると良いことは期待できないようです。それには素直な気持ちが大事。おまじないをする事によって、自分の気持ちが整理されて分かったらよいですね。まずはあなたが心穏やかになれたら、何よりです。

 

まとめ

復縁のおまじないを使って、
離れた彼の心を取り戻す7つの方法

・風水を使ったおまじない
・ピンク色を使ったおまじない
・夢を見るおまじない
・新月や満月をタイミングに
・下着を新しくすしよう
・アクセを落とすおまじない
・花を置いて運気アップ


連記事
タイトルとURLをコピーしました