犬に噛まれる夢が意味するあなたの深層心理とは

犬に噛まれる夢が意味するあなたの深層心理とは
犬に噛まれる夢は、目覚めた時とても嫌な印象が残ってしまいますよね。実はこの犬に噛まれる夢は、夢占いでは何らかのトラブルを暗示していたり、深層心理が強く影響していると言われています。

この夢に暗示される不吉な出来事は、本来調子の良い自分であればクリアできる問題なのかもしれません。しかし、何かに頑張りすぎていたり余裕がなかったりするときに、手薄になっている部分や日頃から表に出さない不満が夢に出てきている可能性があります。この機会に一度自分の気持ちを整理してみるとよいでしょう。

それでは、これから犬に噛まれる夢が意味するあなたの深層心理を解説しますので、深層意識に抱えている不安を解消して、恐ろしい夢に暗示されるトラブルに振り回されないようにしましょう。



 

犬に噛まれる夢が意味する
あなたの深層心理とは

 

信頼している人から裏切られる恐れ


「飼い犬に手を噛まれる」という言葉がありますが、犬は忠誠心の象徴であるため、その犬に噛まれる夢というのは裏切り行為に遭うことを暗示しています。それも、単なる知り合いなどではなく、自分が信頼している身内や恋人、友人、部下などに。

例えば、大切なもの、地位や人、アイディアなどが奪われたり、それを悪用されることも裏切り行為と言えるでしょう。とにかく、犬に噛まれる夢はかなり不吉な予感のする夢だということを肝に銘じておきましょう。

人間関係で何か不安なことはないですか?意見の不一致からつい傲慢な態度をとってしまったり、相手の意見を軽んじてしまったり。なにか心にひっかかるところがあるのなら、恐ろしい裏切りに遭ってしまう前に関係を改善しておきましょう。

 

恋人との絆を深めるキッカケにする


犬は人間にとってとても親しみのある動物ですよね。犬を飼っていたり、昔飼っていたという人も少なくないでしょう。動物の中でも人間と仲の良い犬に噛まれる夢は、恋愛にも関係する暗示があります。

それは、仲の良い恋人と急に何らかのトラブルが起きたり、上手くいきそうな二人の間に障害が現れたりします。思いもかけないタイミングで、前の恋人が出現したり、お互いの環境が変わることで距離を置かなければならなくなるかもしれません。

いずれにしても、自分たちの意思とは違うことで急なトラブルに見舞われてしまうことが起こりそうです。しかし、恋愛ではトラブルはつきもの。何があっても離れはしないという強固な絆を深める時なのかもしれません。

 

自分の嫉妬心に気付きエネルギーに変える


犬に噛まれる夢とは、攻撃される夢です。生活が平和で、不満の無い状態であれば、なにも攻撃の夢を見る事はありませんよね。このような犬に噛まれる夢は、自分の深層心理で攻撃的になってきていることを表しています。周囲の人間に対して、嫉妬深くなっていたり、自分を責めてしまう気持ちがどこかにあるのではないでしょうか。

嫉妬は人間にとってあって当たり前の感情ではありますが、そこで立ち止まってしまうと前へ進めなくなってしまうもの。嫉妬を感じているのであれば、それをエネルギーに変えて努力を始めましょう。

 

批判的な心はアサーティブに


嫉妬は、誰かを羨ましいと妬む気持ちですよね。それと少し似てはいますが、誰かに対してとても批判的になっているときも、イライラした気持ちから犬に噛まれる夢を見ます

あいつの言ってる事は間違っているのに、どうしていつも自分ばっかり、簡単なことも出来ない奴に言われたくないなど、優劣を付けたいわけではないのに、人間関係が上手くいかないストレスから相手を下に見てしまうことがありますよね。

上下関係も象徴している犬の夢だからこそ、何か正しさや優劣にこだわりすぎているところがあるのかもしれません。ストレスを感じすぎないようにするために、物事をアサーティブに考える練習をしてみましょう。

 

非難や中傷、悪評を流される不安がある


攻撃的な態度とは裏腹に、いつもビクビクして恐怖を感じているときも犬に噛まれる夢を見ます。自分はダメなんじゃないか、役立たずで他人の足を引っ張っていないか、いつ捨てられるかハラハラしている、そんな状態では警戒心もMAXになっているに違いありません。

まずは、今の状況をじっくり見渡して、不安になり過ぎないためには客観的で冷静な視点が必要です。現在、誰かに強く非難されているわけでもないのに、まるで怒られているかのようにビクビクしているのは精神的に悪影響ですよね。そして、自分の出来ている部分、長所はしっかり受け止めた上で、自分のはじめられる努力をしてみましょう。

 

ショックな出来事があっても立ち直れる強い自分でいたい


犬に噛まれて死んでしまう夢は、見た人に大きなショックを受ける出来事を予感させます。立ち直れないような問題なんて考えたくも無いけれど、現実から目を背けて突き進む姿勢は本当に大丈夫でしょうか?

目標を一つに絞りすぎたり、他に選択肢が無い状態で頑張り続けるには、いずれにしろ無理がでてくるもの。思いつめて失敗して本当に立ち直れなくなったら元も子もありませんよね。

犬に噛まれる夢は、そんな自分自身の弱さに気づいているから見てしまう夢なのです。自分が思いつめているようだったら、一旦目標から離れて、精神的な強さを持てるような経験をしていくことをオススメします。

 

犬に噛まれるという怖い経験は、夢だとしても後味の悪い、不吉な予感をする嫌なものですよね。ですが、夢だからこそ深層心理が反映されて、自分の弱さを補強させてくれるメッセージを送ってきたのです。

本文でもありましたが、「犬」は忠誠心の象徴、自分の信頼関係を表している部分です。反対に、「噛まれる」とは攻撃性のあらわれ。信じていたものが覆される不安や、自分には人に信頼される価値が無いのではないか、という心配がどこかにあるのかもしれません。

そんな怖くて不安になるような夢を見るということは、自分に足りない部分があり「なんとかしなければ」という焦りからきているものです。ですので、一人で怖がっていないで、自分の改善したい気持ちが夢に表れたと考え、このメッセージを生かして不安をなくすようにしていきましょう。

 

まとめ

犬に噛まれる夢が意味することは

・信頼している人から裏切られる恐れがある
・恋人との絆を深めるキッカケ
・自分の嫉妬心
・批判的な心
・非難や中傷、悪評を流される不安がある
・自分自身の弱さを見ている

待ち受ける運命の日を知る方法とは?

私たちの運命や人生は星座で決まると言われています。あなたが結ばれるべき運命の人、お仕事や人間関係も、実は星座から運命の日を導き出すことによって分かるのです。

メディアで話題の『あなたの幸運』では、あなたの運命の人が誰なのか、そして、運命の日がいつなのかを初回無料でズバリ教えてくれます。

幸運の行方が気になる人は是非やってみてください。