女の子にモテるには?気に入られる7つの要素

女の子にモテるには?気に入られる7つの要素
女性にモテるにはどうしたらいいのでしょう?これは男性にとって永遠のテーマかもしれませんね。しかし、女性のことを理解すればモテることなどそれほど難しいことではないのです。

あなたのまわりにもいませんか?特にルックスが良いわけでも職業がすごいわけでもないのにモテてる男性が。そんな男性は、あなたの知らない女性のことを良く理解しているのです。それは一生懸命勉強したものなのか持って生まれた天性のものなのかはわかりませんが、その人たちに共通して言えることは女性を知り尽くしているということ。

ここでは、女性にモテるには何をしたらいいのかをお伝えします。このポイントを押さえておけばこれからあなたの人生も女性にモテモテになること間違いなしです。では、気に入られる7つの要素を見ていきましょう。



 

女の子にモテるには?
気に入られる7つの要素

 

連絡はマメにしましょう


女性にモテるには、何が必要なのでしょう。実はモテる人の特徴で一番多いのが連絡がマメな人です。連絡を入れるのを面倒だからとさぼっていてはモテる人にはなれません。いつでもちょっとしたときでもとりあえず連絡を入れましょう。

女性はそれが自分に興味を持ってくれていると感じてあなたにも興味を持ってくれます。女性は気にかけてくれる人に弱いのです。連絡をマメに入れることが大変なのは女性も承知。それでも自分に連絡をくれるというところに好感を持つのです。

 

会話には共感を肯定を示しましょう


女性にモテるには、会話力が必要です。ポイントは共感と肯定。このふたつをしっかり押さえておけば女性との会話は楽しく進みます。

共感というのは、女性が話したことに自分も同じような考えだと示すことです。女性は、理解を示してくれる人にはもっと話したいと感じます。聞き上手に徹することが女性との会話がスムーズにいくコツです。

肯定というのは、そのままの意味で否定してはいけないということです。女性は「それは違う」と言われたらもう話す気がなくなってしまいます。どうしても違うと思ったときは、最初に共感してそのあとで「だけど〇〇すればもっと良いと思うよ」などとソフトに提案してみましょう。

 

自慢話は一番嫌われる話題


女性は基本的に話したがりの人が多いのですが、女性にモテるには聞いてばかりだと飽きられしまいます。たまに自分から話題を提供しなければなりません。

しかし、話題は選ばないといけません。特に自慢話は避けましょう。女性に限ったことではなく会話に自慢話は禁物。自慢話ばかりの人は全く歓迎されません。女性にモテるには自分の話をせずに女性をいかにいい気分にさせられるかが勝負といってもいいでしょう。

 

お姫様気分にさせましょう


どんな女性でも男性には大切にされたいと思っています。ですから女性にモテるには「お姫様」扱いしてあげましょう。言い方を変えれば特別扱いです。女性は自分は他とは違う対応をされているかどうかに敏感に反応します。

特別な扱いをしてくれる人は自分に好意を持っていると認識します。どれだけ「お姫様」扱いで特別感を与えられるかがモテるかモテないかの分かれ道なのです。

 

店員への態度には注意しましょう


男性と食事やお茶にいったとき、女性は男性の態度をよく観察しています。女性をうまくエスコートしてくれるかということばかりではなく、あなたの店での店員への態度なども見ています。

客だからと横柄な態度で注文をしたり文句をつけたりしていたら女性は間違いなく「もう二度とこの人とはデートしない」と思ってしまいます。当たり前のことですが女性にモテるには人としての態度が問われるのです。

 

下ネタは絶対にやめましょう


男性がたくさんで集まったりお酒を飲んだ時にありがちですが、女性がいるときには下ネタはやめましょう。下ネタは女性から見て良い印象はありません。下ネタ好きな女性もいるかもしれませんが、わからないうちは下ネタは封印したほうが無難です。

また、ほかの男性から下ネタを振られている女性がいたらさりげなくその男性に注意をしましょう。女性にとって男性に下ネタを振られても返すのは恥ずかしいものです。そんなときに助けてくれたあなたの好感度は一気に上がります。

そして男性にとってなにげない下ネタでも、女性とって下ネタは下心の表れだと取る可能性が高いのでしないほうが賢明です。

 

外見を褒めてあげましょう


女性にモテるには、まずは女性の外見を褒めてあげましょう。それは洋服の事でも髪形のことでもいいのです。いつもと違う部分を発見したらそのことを言いましょう。

モテる人は、女性の好きなものを勉強しています。ファッションの事やカフェの美味しいスイーツのことなどです。そこから会話の糸口もつかめるし、あなたが話題にのれることで女性は話を膨らませることができます。

とにかく女性は情報を欲するものです。それが旬なら旬なものほど喜ばれます。普段から女性が好みそうな情報にアンテナを張り巡らせて情報を仕入れておきましょう。

 

いかがでしたか。このようにモテてる人は、女性をよく理解して常に意識しているからモテているということが分かりましたね。

わかりやすく言えば、女性と見ればいつでもどこでも褒めているイタリアの男性を見れば一目瞭然でしょう。真似をするには少し高度なテクニックが必要ですが・・・。ここに書いたことは女性だけでなく、人間関係にも同じことがいえることです。人との付き合いは、まず相手の立場に立って考えることだからです。

女性にモテるにはここはひと踏ん張りして頑張ってみましょう。ただし、いくらモテたいからといって何人もの女性に同じようにしていたらそれもまた女性には嫌われます。女性にとっては本命の人だけにマメな男性が一番です。

 

まとめ

女の子にモテるには?気に入られる7つの要素

・連絡はマメにしましょう
・会話には共感を肯定を示しましょう
・自慢話は一番嫌われる話題
・お姫様気分にさせましょう
・店員への態度には注意しましょう
・下ネタは絶対にやめましょう
・外見を褒めてあげましょう

待ち受ける運命の日を知る方法とは?

私たちの運命や人生は星座で決まると言われています。あなたが結ばれるべき運命の人、お仕事や人間関係も、実は誕生日から運命の日を導き出すことによって分かるのです。

幸せを引き寄せると話題の『恋と運命の真実』では、あなたの運命の人が誰なのか、そして、運命の日がいつなのかを初回無料でズバリ教えてくれます。

幸運の行方が気になる人は是非やってみてください。