元彼と復縁したい!関係を取り戻す5つのステップ

元彼と復縁したい!関係を取り戻す5つのステップ
元彼との復縁を願う人は、少なくありません。一方、元彼と復縁するなんて無理…と信じ込んでいる人も同じくらい少なくないもの。しかし、本当にそうでしょうか。実は元彼との復縁は、1回目に付き合うよりもハードルが低く、成功する可能性が高いもの。

「元彼との復縁が難しい」というのは、本人の行動や感情を制御することが難しいという意味です。では、元彼と復縁するためにはどのような行動をおこせばよいのでしょうか。

そう悩む人のために、ここでは「元彼と復縁したい!関係を取り戻す5つのステップ」と題して、順を追ってお伝えします。必ず元彼と復縁したいという強い願いを抱く人は、ぜひこのステップを参考にし、あなたの願いを叶えてください。



 

元彼と復縁したい!
関係を取り戻す5つのステップ

 

「必ず復縁できる」という気持ちを持ちましょう


あなたは元彼と復縁したいですか?そうきかれたら、今の段階ではおそらくほぼ100%の人がYESと答えることでしょう。しかし、その気持ちを1週間後、1ヶ月後も持ち続けている人はどれくらいいるでしょうか。時間が経つにつれ、どんどん人数が減っていくはずです。それはなぜか?周囲の人の意見に惑わされ、元彼との復縁をあきらめてしまう人が多いから。

「いい加減あきらめたら?」「もっと素敵な人がいるよ」「○○くんを紹介しようか」という周囲の言葉。もちろん、あなたが本心から「もう元彼との復縁はあきらめた。違う人との人生を考えよう」と思ったのであれば問題はありません。しかし、周囲に流されて本心ではない行動を起こしてしまう…でも本当は元彼と復縁したい…そんな行動と心がアンバランスになった状態では、どちらの恋愛もうまくいきません。

まずは「必ず復縁できる」という気持ちをしっかりと持ち、まわりの意見に流されないようにしましょう。

 

元彼と距離を置く期間をつくりましょう


心の準備ができたところで、次に大切になるのは元彼との距離です。元彼と本当に復縁したいのであれば、距離を置く期間、いわゆる冷却期間を置く必要があります。好きなのに、復縁したいのに冷却期間?と戸惑うかもしれませんが、これは必ず必要な時間。好きだからこそ、元彼と復縁したいからこそ、距離を置くのです。

なぜなら、どちらから別れを言い出したにせよ、すぐに復縁!と言い出したのでは、うまくいくわけがありません。元彼のほうから言い出した別れであればなおさらですが、あなたのほうからであっても「こんなにすぐに復縁を言い出すなんて、人の心をもてあそんでいるのでは?」と不審がられる可能性大。

ですから、冷却期間は必要です。どれくらい置けばいいかは、付き合いの長さにも関係しますが、1ヶ月程度を目安にするとよいでしょう。

 

久しぶりの連絡は、メールやLINEで軽く送りましょう


冷却期間が過ぎた後は、元彼との復縁に向けて動く時期。ずっと控えていた連絡も、再開させてください。一番最初に元彼と連絡をとるための方法として、おすすめはやはりメールやLINE。「ふと気になって送ってみた」という感じがベストです。このときのポイントは、友達感覚で送ること

いくら元彼との復縁を望んでいるからといって、いきなり「まだあなたのことが好き」というようなディープな内容はやめましょう。元彼も同じ心理であれば良いですが、現状どうなっているかは全くわからないもの。未練など感じさせない、あくまで友達という軽さがポイントです。そのほうが、元彼からも返信が来やすいでしょう。

 

返信内容によって、次に繋げる方法を考えましょう


元彼からの返信が来ない場合、単純に仕事が忙しいという場合もあります。もう少し様子を見てるのがベスト。メールの連打はやめましょう。共通の知人がいる場合は、元彼の状況をさりげなくさぐるのも○。返信内容が同じようなさりげない内容であれば、友達関係を築きましょう。友達のラインを超えない程度に相手の生活や現状を探ります。

毎日のようにマメに連絡するのではなく、とても嬉しいことがあったとき、すごく悲しいことがあったとき、相談にのってほしいときなど、大きな出来事のときだけ連絡しましょう。この適度な距離感を守ることで、元彼は居心地の良さを思い出すもの。なんとなくメールでの雰囲気が穏やかになってきたら、実際に会うことを提案しましょう。

 

実際に会ったら、昔と変わったあなたを見せましょう


実際に会うところまで話を進めることができれば、元彼との復縁成功まであと少し!最後のポイントは、変わったあなたを見せること。元彼から別れを切り出されている場合は、何が原因かわかっているはず。例えば、ルーズなところが嫌いだといわれていたのであれば、いうまでもなく遅刻は厳禁。

元彼に「あれ?なんだか変わった?」と思わせることができれば成功です。そこからは、一度会ったということで、連絡の取り方のハードルも下がるはず。ただし、急にグイグイといくのは厳禁。焦らず少しずつ距離をつめていきましょう。

 

いかがでしたか。今回お伝えした「元彼と復縁したい!関係を取り戻す5つのステップ」を読み、元彼との復縁に対するモチベーションはあがったでしょうか。最終的に、元彼と復縁できるかどうかは、あなたの決意次第。強い気持ちを持ち、最後まであきらめないことができるかどうかにかかっています。

しかし、ポイントは、その強い気持ちを元彼に直接ぶつけないこと。強い気持ちを自分でコントロールすることはとても難しいことですが、それができるかどうかで、元彼との復縁成功率は大きく変わってきます。

しかし、なにより一度は縁あって結ばれた2人。お互いのいやなところも見ているかもしれませんが、同時に大好きなところもたくさん知っているもの。まずは友達関係に戻ることを考え、そこから、楽しかった思い出をさりげなく元彼にも思い出させることで、付き合っていた当時の良い雰囲気をきっとつくりだせるはずです。

元彼との復縁は、不可能なことではありません。まずは根気よく、あきらめずに今回の記事を参考に実践してください。

 

まとめ

元彼と復縁したい!関係を取り戻す5つのステップ

・「必ず復縁できる」という気持ちを持ちましょう
・元彼と距離を置く期間をつくりましょう
・久しぶりの連絡は、メールやLINEで軽く送りましょう
・返信内容によって、次に繋げる方法を考えましょう
・実際に会ったら、昔と変わったあなたを見せましょう

待ち受ける運命の日を知る方法とは?

私たちの運命や人生は誕生日で決まると言われています。あなたが結ばれるべき運命の人、お仕事や人間関係も、実は誕生日から運命の日を導き出すことによって分かるのです。

あなたの運命の人が誰なのか、そして、運命の日がいつなのか教えてくれます。

幸運の行方が気になる人は是非やってみてください。