別れさせるおまじないで恋敵を遠ざける3つの術

別れさせるおまじないで恋敵を遠ざける3つの術
あなたは「別れさせるおまじない」というものを聞いたことがありますか?好きな人がたまたまフリーであれば、このおまじないを使う必要はありません。けれど、好きになった人に恋人がいた、または好きになった人は既に結婚していた…という場合。それでも諦められないという場合には、この別れさせるおまじないはとても効果的。

直接何か行動を起こすというわけではありませんが、この別れさせるおまじないをすることによって、あなたの好きな人から恋敵が自然と遠ざかることになります。

今回ご紹介するのは効果があったとの声が高い別れさせるおまじないばかり。もし、軽い気持ちで行おうとしているのであれば、おすすめしません。相手と恋敵を本気で別れさせたい!そう考えている人のための、おまじないです。



 

別れさせるおまじないで
恋敵を遠ざける3つの術

 

別れさせるおまじないを行う前に大切なこと


好きな人と恋敵を別れさせるおまじないを行う前に、大切なことがあります。まず、軽い気持ちで行わないこと。本当に相手のことが好きで、どうしても別れさせたいという強い思いがある場合のみ行ってください。遊び半分や面白半分で行うことはNG。軽い気持ちで行ってしまうと、その念はあなた自身に跳ね返ってくることになります。相手のことが本気で好きなのかどうか、まずは自問自答してください。

そして、もうひとつ。別れさせるおまじないは、あくまで相手と恋敵を「別れさせる」ためのおまじない。つまり、あなたと相手が付き合えるかどうかはまた別問題となっています。

ですが、物事には順番も大切。今、特定の相手がいる人とただ付き合いたいとおまじないを行っても成就する可能性は低いでしょう。まずは別れさせるおまじないを、そして2人が別れたら次に恋愛成就のおまじないを、というように進めていくほうが結果的には恋の成就は早くなるはずです。

 

別れさせるおまじないを行う時期について


一刻も早く2人を別れさせたい!そう願う気持ちは、とてもよくわかりますが焦りは禁物。おまじないの効果を最大限発揮するには新月、もしくは満月から新月へと向かう時期がおすすめです。月の光が弱くなっている新月や、丸い月がどんどん欠けていく時期こそが、2人のつながりを壊す絶好のチャンス。

 

黒い相合傘を使って別れさせるおまじない


2人の愛が永遠に続きますようにと願って書く相合傘。この相合傘を使った、別れさせるおまじないがあります。それが、黒い相合傘。用意するものは、黒い折り紙と黒のペンのみ。黒い折り紙の黒色の面に、黒のペンで相合傘を書き、左側に男性の名前、右側に女性の名前を書いてください。

その相合傘を縦に半分に破り、別れさせたい相手の名前の紙を燃やし、付き合いたい好きな人の名前は川か海に流します。この場合、もし恋敵の名前がわからない場合は「紫の憂鬱」と書くことで名前の代わりにできます。これで、2人の関係は少しずつ悪化していくでしょう。

 

黒い石を使って別れさせるおまじない


用意するものは、黒い石と赤いマジック。そしてその石が入る大きさのふた付のガラス瓶です。その黒い石に、恋敵の名前のイニシャルを赤いペンで書き、その下にORRIEと書いてください。そしてふた付のガラス瓶にその石を入れ、砂をいっぱいに詰めます。ふたが閉まる程度に、目いっぱい詰めてください。

その後、「オーレイリー、汝の魂は不毛なる砂浜に投げ出されたり」と唱え、すぐにふたをしましょう。その瓶ごと、海、川、湖のどこかに投げ捨てれば、恋敵の魂は相手の元から離れて漂流することになり、2人の関係は壊れることになります。実際に2人が喧嘩別れすることになった、突然相手が冷めてしまったなどの結果報告も多いおまじないです。

 

鏡を使って夫婦を別れさせるおまじない


好きになった人は、既婚者。でもどうしても2人を別れさせたい!そう願うあなたのために、超強力なおまじないをご紹介します。

用意するものは新品の手鏡、油性マジック、新聞紙、ビニール袋の4つのみ。鏡はどのような大きさでもかまいませんが、必ず新品であることが必須。いろいろなものを映し出す鏡は、手元にあるものだと既に様々な邪念や想いが入ってしまっていることが多く、おまじないの効果が出ないといわれています。

新品の鏡に、まずはあなたの顔を映し出します。「あの人にふさわしいのは私、●●(フルネーム)。○○さんじゃない(配偶者の名前)」と、はっきりと口に出して言いましょう。そして、鏡にマジックで夫婦の名前を書き、新聞紙にしっかりとくるみ、ビニール袋に入れて密封します。そして投げつけて、鏡を叩き割りましょう。

この際、破片が外に出ないように必ず密封しておくこと。破片が飛び出してしまうとこのおまじないの効果はなくなってしまいますし、大変危険です。鏡が割れたら、そのまま封を開けずにゴミとして処分してください。永遠の愛を使った2人の中を切り裂く、その覚悟があれば、このおまじないは絶大な効果を発揮するはずです。

 

いかがでしたか。今現在愛し合う2人を別れさせることは、相当なエネルギーが必要です。つまり、あなた自身の中に迷いがあっては絶対に成功しません。別れさせるおまじないを行う=人の不幸を願う、と考えて躊躇ってしまう人もいるかもしれませんが、別れることが不幸かどうかは誰にもわからないことなのです。あなた自身が、2人を別れさせたいと決めたのであれば、後は迷い無く、行動するのみ。

魅力的な人には、既に相手がいるのは当たり前のこと。別れさせるおまじないを使うことで、あなたが幸せになれるチャンスが増えるのであれば、誰もそれを咎めることはできません。

ただし、このおまじないを行うことは誰にも言わないこと。どれだけ仲の良い親友であっても、家族であっても口外はNGです。自分の心に秘めるからこそ、おまじないの効果はあがるもの。それを踏まえた上で、ぜひ今回ご紹介したおまじないを実行してみてください。

 

まとめ

恋敵を遠ざける別れさせるおまじない

・別れさせるおまじないを行う前に大切なこと
・おまじないを行うベストなタイミングは新月
・黒い相合傘を使って別れさせるおまじない
・黒い石を使って別れさせるおまじない
・鏡を使って夫婦を別れさせるおまじない

待ち受ける運命の日を知る方法とは?

私たちの運命や人生は星座で決まると言われています。あなたが結ばれるべき運命の人、お仕事や人間関係も、実は星座から運命の日を導き出すことによって分かるのです。

メディアで話題の『あなたの幸運』では、あなたの運命の人が誰なのか、そして、運命の日がいつなのかを初回無料でズバリ教えてくれます。

幸運の行方が気になる人は是非やってみてください。