出産する夢が意味するあなたの深層心理とは

出産する夢が意味するあなたの深層心理とは
出産する夢は、妊娠している人が見ると近い未来の予知夢なのかなと自然に思えますが、妊娠していない人やその予定もまったくない人が見るとびっくりしますよね。寝起きの状態では意識がはっきりしていませんから、まさか妊娠したのではないかと焦ってしまいます。

しかし、出産する夢を見るという事は、人間の深層心理を表していることが多くあります。自分の何気ない日常の一部が夢にでてくるのと違って、出産をする夢というのは非日常ですし、人間の人生の中ではとても大きなイベントですから、それくらい自分のコンディションがいつもと違う状態にあるという事なのです。

出産をする夢と言っても、その内容は様々。生まれてきた赤ちゃんの性別の違いや、どのような出産だったかによっても、その意味が示す自分の深層心理は違います。そこで、出産する夢が意味する自分の深層心理についてパターン別にお伝えします。



 

出産する夢が意味する
あなたの深層心理とは

 

男の子を出産する夢


男の子を出産する夢が示す自分の深層心理は、健康面や精神面で自分が良い状態に向かっていてポジティブであるという事です。出産するという事は、何か新しいものが生み出される、パワーがみなぎっている状態と言えます。

仕事で溜まっていたストレスが徐々になくなって精神状態が良い方向に向かっていたり、病気や風邪などで崩していた体調やケガしていた所が回復に向かっている前向きな状態と言えます。

 

女の子を出産する夢


男の子を出産する夢は良い状態に向かっている自分の状態を示す夢ですが、残念ながら女の子を出産する夢はあまり良い事を示すとは言えません。女の子は金銭的な意味合いを持っていて、その女の子が自分から放出されるという事は、金運が逃げていくという事になります。

女の子を出産する夢は、経済的な不安があったり、人との金銭トラブルが起こるかもしれないという不安定な経済状態と言えますから、十分に注意が必要です。

 

自分が生まれる夢


出産した時に自分が生まれてきたらびっくりしますよね。自分が自分を出産する夢というのは、その内容の通り、新しい自分が今の自分から生まれてくる状態を示しています。例えば、転職や進学など新しい生活に突入する心の準備を整わせているという事です。

受験勉強中の人や転職活動中の人は、新しい自分に向かって前向きに進んでいるということですので、安心してそのまま前に進んでいけば新しい道を切り開くことができます。

 

人間以外の生物を出産する夢


自分が出産した赤ちゃんが人間ではなく、ほかの動物だったり、得体の知れない生物だと怖いですよね。思わず飛び起きてしまうくらい怖いものです。このようになんで自分が人間以外の生物を出産したのか理由がわからないという心理状態になるということは、現実の自分も不安を抱えているという事です。

つまり、人間以外の生物を出産する夢を見た時の自分の心理状態は、先が見えないことに対する不安を抱えて精神状態が不安定だという事です。その状態が続くと自律神経が失調してしまうこともありますから、不安を取り除くようにすべきです。

 

双子を出産する夢


双子を出産する夢は、自分の視野や世界観が広がりつつある状態と言えます。双子を産む確率は低く、一卵性の場合にはその確率は0.4%ととも言われています。このように人間にとって稀有な体験をするという事は、自分のマインドがオープンになって世界を広げようとしている状態と言えます。

新しい世界に対して自分の心構えが前向きで吸収力も増していますから、習い事や新しい趣味を初めて、自分の世界を広げることをおすすめします。

 

難産の夢


長時間にわたる難産の末に出産をする夢を見たら、現実の自分も何かに難儀して思い悩んでいる状態と言えます。例えば、仕事面で難しいプロジェクトを担当して苦労していたり、人間関係がうまくいかずにどうしたら良いかわからず思い悩んでいるのです。

難産の夢を見たら、自分が今悩んでいることを整理して1つ1つ解決策を考え、アクションを起こしていくことが重要です。何かにもがく事は人が成長する過程には十分ありうることですが、その状態が続くとストレスフルになりかねません。

 

如何でしたでしょうか。出産する夢を見たら、その夢が持つ意味を調べて、自分の心理状態を分析することをおすすめします。出産するということ自体は、何かが生み出されるという事を示しているので、自分の中にそれまでなかった新たな感情がわき始めている証拠と言えます。

しかし、出産する夢は必ずしもよいことを示すとは限りません。自分の中で新しく湧き始めた感情はプラスの場合もあれば、マイナスの場合もあります。プラスの感情であれば、自分が信じた道をそのまま突き進めば良いのですが、マイナスの場合には何らかの軌道修正が必要です。

出産する夢は自分の深層心理までも表すことがありますから、自覚症状がないことまでも映し出す鏡になります。ですので、夢を見た後に自己分析をすることで、自分の運命を良い方向にもっていくことができるでしょう。

まとめ

出産する夢からわかる心理状態とは

・男の子を出産する夢は健康面がよい状態ということ
・女の子を出産する夢は金銭的な不安がある状態
・自分が生まれる夢は転機に向けて準備が整いつつあること
・人間ではない動物を出産するのは不安を抱えている証拠
・双子の出産は自分の世界や視野を広げようとしている
・難産の夢は仕事面で苦労してもがいている状態

待ち受ける運命の日を知る方法とは?

私たちの運命や人生は星座で決まると言われています。あなたが結ばれるべき運命の人、お仕事や人間関係も、実は星座から運命の日を導き出すことによって分かるのです。

メディアで話題の『あなたの幸運』では、あなたの運命の人が誰なのか、そして、運命の日がいつなのかを初回無料でズバリ教えてくれます。

幸運の行方が気になる人は是非やってみてください。