空を飛ぶ夢が意味するあなたの深層心理とは

空を飛ぶ夢が意味するあなたの深層心理とは
空を飛ぶ夢を見るのは、現実に飛びたい願望かもしれません。飛行機やハンググライダーなどに乗って飛ぶことはできるけど、鳥のように羽がない私たちは自力で飛ぶことはできませんよね。

このように人は、現実では達成できないことに対してとても憧れを持ちます。どうにかしてそうなりたい、それに近づきたいともがき苦しみながら生きています。そんな願望が仕事などを通して現実でも感じるときがあります。

そんなときに空を飛ぶ夢を見ることが多いのです。あなたの心の中にも達成したいけどなかなかできないものがくすぶっていませんか?その思いを払しょくするためにもこれから空を飛ぶ夢の意味をひも解いていきます。ぜひ参考にしてください。



 

空を飛ぶ夢が意味する
あなたの深層心理とは

 

気持ちよく飛ぶ夢は才能が開花する


気持ちよく空を飛ぶ夢は、才能が開花する暗示です。あなたが持っている才能を発揮するなら今がチャンスです。転職するならこの時期にすることをおすすめします。その転職はあなたにとってキャリアアップになるでしょう。

また、今のことを続けていくなら今までの自分が持っていた能力以上のものを発揮するので自信をもって取り組んでください。

 

思い通りに飛ぶ夢占いは健康の証


思い通りに空を飛ぶ夢は、心身ともに健康である証拠です。あなたは今、自分の思い通りに動けているはずです。何をするにも健康あってのものです。今の状態を崩さないように日々気をつけていきましょう。

この夢を見たときにはエネルギーが沸き上がっている状態ですから、いつもよりも自分の力を発揮することができます。重要なことは今のうちに行うと良い結果がもたらさせるでしょう。ただし調子が良いからといって無理は禁物ですよ。

 

上手く飛べない夢は人間関係の悪化


上手く空を飛べない夢は、性に関して不安を抱えている証拠です。それ以外には、人間関係の悪化がみられます。家族や仲間内などの狭い人間関係でトラブルが発生しそうなので気をつけましょう。

飛べてはいるけれど、上手に飛べない夢は、性に関しての良くない暗示がみられます。誘惑があっても軽はずみな行動はとらないように気をつけましょう。

 

天に舞い上がる夢は運気上昇の暗示


天に舞い上がり空を飛ぶ夢は、運気上昇の暗示です。仕事運、恋愛運が特に上昇するでしょう。転職をするなら今が最適です。思い切って行動してはいかがでしょう。

気になる人がいるなら積極的にアプローチしてみましょう。この夢を見たなら行動することが大切です。黙って見ているだけではせっかくの運気上昇も逃げてしまいますよ。

 

地面を低空で飛ぶ夢は精神の不安定さを暗示


地面すれすれに低空で空を飛ぶ夢は、精神的に不安定であることをあらわします。考えられるのは恋愛や結婚生活など異性間のトラブルです。あまりネガティブに考えず、二人で話し合うことが大切です。

信頼できる人がいるなら思い切って相談してみましょう。精神的に不安定な時にはひとりで悩まないことがそれ以上の悪化を防ぎます。

 

さまよいながら飛ぶ夢は将来の不安


さまよいながら空を飛ぶ夢は、あなた自身の足が地についていないことを意味しています。目標は立てていても、その目標をめざして努力をしていないように見受けられます。そのくせ、将来に対して不安な気持ちを感じています。

それは掲げた目標が高すぎるのかもしれません。それをあなた自身がわかっていてその目標から目を背けています。目標のハードルを少し下げてみてはいかがでしょうか。それをクリアしてから今の目標を設定しましょう。

 

一人で飛ぶ夢は自立心の表れ


一人で空を飛ぶ夢は、独立心が芽生えている証拠です。それは精神的に自立したいと感じている意味合いです。人に対して依存する気持ちが薄れてきたのは自分に自信がついてきた証拠です。

これからもその気持ちを忘れずに、自立心を育てていきましょう。

 

異性と飛ぶ夢は性的願望の高まり


異性と空を飛ぶ夢は、性的に興味が向いている証拠です。性に対してとても願望が強くなっているので自分をコントロールするようにしましょう。

こういった時に近づいてくる異性には気をつけましょう。それは、あなたのその気持ちに付け込んでくる人がいるからです。アプローチが強い人には特に注意しましょう。押し切られてその気になって、あとで取り返しのつかないことになり兼ねませんよ。

 

飛んでいて落ちる夢は失敗の暗示


飛んでいて落ちる夢は、立てた計画が失敗する暗示です。これは、あなた自身が悪いわけではなく周囲の失敗による貰い事故のような後味の悪いものになるでしょう。

納得はいかないでしょうが、その人を責めてはいけません。それによってあなたが悪い立場におかれる可能性があるからです。それよりも今は最小の失敗で食い止めたほうが後々良い結果を招くでしょう。

 

大人になってからの空を飛ぶ夢は、自分の才能や能力に関する悩みを表すことが多いです。人が空を飛ぶという夢のような出来事が、まだ達成されていない計画や目標の象徴なのでしょう。そして人は、悩みの中で逃げという気持ちが性的なものに向かってしまうこともあります。重要なのは、失敗がさらに失敗を引き起こす負のループに陥ってはいけないということ。

計画や目標を達成するときにネガティブな気持ちが邪魔をするときがあります。しかし、何事も迷いながら人は進んでいくものです。だから失敗を恐れずに、むしろ失敗はつきものだと開き直ってしまいましょう。いかに早くポジティブな気持ちに持っていけるかでその後の人生が決まってしまうことがあります。

このように、失敗も挫折は誰の人生にもつきものですからポジティブな精神で乗り越えてくださいね。

 

まとめ

空を飛ぶ夢が意味することとは

・気持ちよく飛ぶ夢は才能が開花する
・思い通りに飛ぶ夢占いは健康の証
・上手く飛べない夢は人間関係の悪化
・天に舞い上がる夢は運気上昇の暗示
・地面を低空で飛ぶ夢は精神の不安定さを暗示
・さまよいながら飛ぶ夢は将来の不安
・一人で飛んでいる夢は自立心の表れ
・異性と飛ぶ夢は性的願望の高まり
・飛んでいて落ちる夢は失敗の暗示

待ち受ける運命の日を知る方法とは?

私たちの運命や人生は星座で決まると言われています。あなたが結ばれるべき運命の人、お仕事や人間関係も、実は星座から運命の日を導き出すことによって分かるのです。

メディアで話題の『あなたの幸運』では、あなたの運命の人が誰なのか、そして、運命の日がいつなのかを初回無料でズバリ教えてくれます。

幸運の行方が気になる人は是非やってみてください。