手相で運命線があらわす6つの将来☆

手相で運命線があらわす6つの将来☆
運命線は、手のひらの上から下にある縦にのびる運命をあらわす線のことですよね。手相の線は、長くて太い線ほどパワーが強いといわれています。豊臣秀吉は、運命線が中指の末端まで伸びていたとか、歴史上の人物には長くて太い運命線を持った人が多かったようです。

女性の場合は、昔はよく運命線が長くて太いと男勝りとか家庭に収まれないと、あまりいい意味で言われないことが多かったのですが、今では女性も社会に進出している時代ですので長くて太い運命線を持つことは良いこととされています。

運命線が今は弱々しい線だとしても、手相はそのときどきで薄くなったり濃くなったり、線が増えたりなくなったりと変わりますから、自分は運命がよくない、弱っているなどと心配することはありません。それでは、運命線についてと運命線があらわす6つの将来をみていきましょう。



 

手相で運命線があらわす
6つの将来☆

 

運命線てどこにあるの


運命線は、一般的には手首と中指の付け根にのびる線です。これはある人とない人がいて、ないからといっても生命に関わるということはないので安心してください。

手相の線は、濃くてしっかりと刻まれているのが良いといわれています。運命線が薄い人もいますが、それは子供や病気療養中の人に多く見られ社会に対して責任や義務から遠のいている場合に見られます。

 

運命線の持つ意味とは


運命線は、仕事や社会との関わりを示しています。わかりやすくいえば、自分の力で生きているかどうかをあらわしているのです。線が濃くて太いと仕事運は上々で社会と良いつながりができている状態をあらわします。

線が細いと、仕事に関する運が弱くなっていたり、待遇が悪くなっていることを意味します。しかし、線が弱くても薬指の付け根から縦にできる太陽線がしっかり刻まれていれば、自分の運命を悲観することはありません。

太陽線は金運をつかさどる線です。金運アップの太陽線があるということは、仕事運も上昇する暗示なのです。

 

運命線て右手、左手どちらで見るの


手相を見る時、右手と左手のどちらで見るかご存知ですか。右利きの人は右手で後天的なもの「努力で得た能力」「顕在意識」「現在」「未来」を見て、左手で先天的なもの「生まれ持った素質」「過去」「潜在意識」「本来持った性格」を見ます。

左利きの人はこの逆で見てください。手相はこのように右手と左手で意味が違うので、より確かな運命を知るには両手を見て判断するのが一般的です。

 

運命線が無い人ってどうなの


運命線が無い人は、一般的に子供や病気療養中の人に多く見られます。その他誰かに依存しやすい人にも線はないことが多いのです。しかし、運命は変えられるし人は変われるもの。努力して自立できるようになれぱ運命線があらわれてきます。

運命線が無いからといって運命が最悪になるとは限りません。社会とつながることがあなたの運命を変えるでしょう

 

運命線が太くて濃い人が注意すること


運命線は、太くて濃い線が良いといわれます。自分で運命を切り開く力があるということからそう言われていますが、そのぶん周囲の人間から見ればエゴが強い人と思われることもあります

それは、自分の意見をしっかり持っている人は、思うままに運命を突き進む傾向にあり、それを実行するために人の意見に耳を傾けずに突っ走ることもあるからです。

女性の場合は、家庭内でこれを発揮してしまうと夫と衝突することがあります。家庭と社会での立ち居振る舞いは意識的に分けて行動するようにしましょう。

 

運命線を妨害線がさえぎっている


運命線の途中を横切る線があります。この線は妨害線といってこの線があれば運命に苦難が多いことをあらわしています

注意すべきは、運命線よりも妨害線が太くて濃い場合です。運命線が妨害線で止まってしまってる場合は倒産やリストラなど社会から遮断されることが暗示されているからです。

しかし手相を見て早めに気づくことでそれを回避することができるので、気になる妨害線が発生したときにはあらゆることに対処できるように準備しておきましょう。

 

運命線を影響線が邪魔している


運命線の途中に邪魔をする線があります。この線は影響線といってこの線があれば他人から邪魔をされる暗示です。これは案外ダメージが大きくなることが予測されることから人間関係を見直すことが必要です。

しかしこれはある意味ラッキーなこととととらえてもいいでしょう。なぜなら自分が人に対して不義理なことをしていないか、知らず知らずに迷惑をかけていないかを考え直す時間がもてるからです。また、良くない人間関係に気づくこともできます。

結果、良くない人間関係を整理することや自分に悪い面があるなら身から出た錆と冷静に受け止め正すことでこの影響線は消えるでしょう。

 

運命線の起点で才能がわかる


運命線の起点が能力や才能をあらわします。手のひらから上に向かって始まっている人は、中年以降の生活が安定し、プライベートも仕事も充実することをあらわします。

親指側にある生命線の内側から始まっている人は、身内に恵まれる人で親子や子供に支えられながら生活を送ることができるでしょう。小指側の手首の付けねにある月丘から始まっている人は、芸術的に優れクリエイティブな仕事に向いています。

 

運命線が分岐している


運命線の終了地点は、中指の下で終わるのが一般的な終わり方ですが先端が枝分かれしていることがあります。その場合は別れた先に注目してください。特に中指、薬指小指の方向に向いているならプライベートも仕事も充実しています

線の先端が向かう意味は、人差し指は、地位の充実、中指は物欲が満たされ、薬指は自分に対する満足感、小指は財産面で安定をあらわします。

 

いかがでしたか、

運命線て太くても薄くても線が有っても無くても生命に関わることではないのでそれほど悩むことはないのです。ただ自分の人生を自分自身でしっかりと進んでいるのかは知ることができます。生きがいや趣味の充実感を運命線が教えてくれます。

運命線の変化を見続けることであなたが人生にどれほどの満足を得ているかがわかります。運命線はあなたの運命に、なにかしらの障害が起こったり妨害されることが予測される時期を知ることができるので日々チェックする必要はあるでしょう。

人生の上に起こりうることを事前に知ることができればそれを回避することが可能です。また自分の進むべき道は正しいのかを知ることもできるでしょう。このように運命線の変化は、自分の運命にこれから起こることへのS0Sだと受け取ってください。そしてあらゆる障害を回避しながらより良い人生にしていきましょう。

 

まとめ

運命線と6つの将来は

・運命線とは、手首と中指の付け根にのびる線
・運命線とは、仕事や社会との関わりを示す線
・運命線とは、右手が未来を、左手が過去を表す線
・運命線が無い人は、社会と繋がることで運命が変わる
・運命線が太く濃い人は、運命を切り開くがエゴに注意
・運命線を妨害線がさえぎる人は、苦難に注意
・運命線を影響線が邪魔する人は、人間関係に注意
・運命線の起点で、恵まれるものと時期がわかる
・運命線が分岐する方向で、生涯恵まれるものが違う

待ち受ける運命の日を知る方法とは?

私たちの運命や人生は誕生日で決まると言われています。あなたが結ばれるべき運命の人、お仕事や人間関係も、実は誕生日から運命の日を導き出すことによって分かるのです。

メディアで話題の『あなたの幸運』では、あなたの運命の人が誰なのか、そして、運命の日がいつなのかを初回無料でズバリ教えてくれます。

幸運の行方が気になる人は是非やってみてください。