夢の中で夢を見るあなたの深層心理とは

夢の中で夢を見るあなたの深層心理とは
夢の中で夢を見る、夢から起きたと思ったらまだ夢の中だった、なんて不思議な夢に遭遇したことは誰にでもありますよね。夢はそもそもミステリアスなものですが、このように夢の中で夢を見ると、それが一体何を意味するのかいつもよりも知りたくなってしまいます。

そしてやはり、こうしたいわゆる「多重夢」が私たちに強いメッセージを送ってくれていることは確かです。その強烈なミステリアスイメージをもってして、私たちの心の中に潜む深層心理をつまびらかにしてくれています。

それでは、多重夢、つまり夢の中で夢を見るとき、どんな深層心理について知ることができるのでしょうか。この記事では、いろいろなシチュエーションごとの多重夢の意味についてお伝えします。



 

夢の中で夢を見る
あなたの深層心理とは

 

夢の中で夢を見る深層心理:自分を客観的に見たい


「これは夢だ」と理解しながら夢を見る夢からは、これからの自分についての重要なヒントです。というのは、このタイプの夢はあなたが自分を客観的に見つめたいという願望を表現しているから。実際に「夢の中で行動する自分」を見ることにより、自分の観察を追体験しているのです。

そのときに自分についてどう感じたかは、これから自分を変えるときのヒントとなります。「なんだか焦っていたな」と感じたら、普段は意識していなくても自分は焦りがちな性格を持つことが分かりますし、その逆も然りです。どんなシチュエーションにせよ、自分でも知らなかった一面についてもっと知りたいという願望を表しています。

 

夢の中で夢を見る深層心理:自己変革願望


「夢の中で夢を見る」パターンに、現実とは違う豊かな生活を楽しむ、魅力的な自分が登場することも。このタイプの多重夢が教えてくれているのは、自分がなりたいと思っている自分の姿です。豊かな生活を手に入れて人生を満喫したい、という気持ちの表れといえます。

「たかが夢」と思われるかもしれませんが、この夢で味わった幸せな気持ちは大切にしましょう。このワクワク感に浸りながら、それを現実に手に入れるにはどうしたら良いのか考えていけば、素晴らしいアイデアが浮かぶことがあるからです。理想の生活を引き寄せるためのエネルギーになってくれます。

 

夢の中で夢を見る深層心理:自尊心が傷つけられている


「何度も起きようとするのに、いざ起きたと思ったらまだ夢の中」というタイプも多重夢のひとつです。本当に起きなければいけないときに見ると厄介な存在ですが、自尊心に関する重大なメッセージを伝えてくれているので要注意。

会社や学校などであなたのプライドが傷つけられるアクシデントが発生し、そのダメージから何とか立ち上がろうとしているというメッセージです。プライドが傷つくというのは大変なショックですので、夢の方で防衛機能を働かせ、オブラートに包んだ伝え方をしてくれています。

とはいえ、そのまま放っておいて自信回復しないままでは心身ともに疲れてしまいますので、一度落ち着いて自分を見つめる時間を作りましょう。

 

夢の中で夢を見る深層心理:過去の恋愛を乗り切れていない


多重夢の中で過去の恋愛を追体験した場合、実はその昔の恋から立ち直れていないのかもしれません。これは夢であることを自覚していない通常の夢でも同じことです。以前の恋を忘れられず、まだ未練が残っていることを教えてくれています。

これを機にどんな行動をとるかはその状況ごとにことなりますが、まずはまだ未練があることを認めるのが先です。何をすべきか考えるのはその後にしましょう。

 

夢の中で夢を見る深層心理:疲れている


夢の中で夢を見る場合、深層心理として一番よくあるのが「疲れ」です。心身共に疲れ切っているけれど自分にはそれに気づいていないので、夢が潜在意識の中に投影してくれています。何度も目覚めては夢に落ちるタイプに特によく見られるパターンです。

この場合、いくら頑張ってもインスピレーションが湧きにくいので、いっそのこと休んでしまいましょう。心と体、そして頭をしっかりと休めたからこそ、ひらめきが浮かびやすくなり、もっと結果を残せるというものだからです。それまではじっくり休み、自分を大切にしてあげてください。

 

夢の中で夢を見るときの深層心理5つ、いかがでしたか。

夢の中で夢を見る現象はとても神秘的で、いろいろな深層心理を表してくれます。特に自分自身に関する願望が表れているパターンが多いようです。自分を客観的に見たり、またはもっと幸せになったりしたいという願望を表現して教えてくれています。

また、自尊心を傷つけられて自信をなくしているというメッセージを伝えてくれていることも。過去の恋愛を追体験している夢を見た場合、その恋愛をいまだに忘れられていないと暗示していることもあります。

しかし、このタイプの夢から読み取れる深層心理として何よりも多いのは、肉体的・精神的な疲れです。このまま無理をして突き進んでもあまり結果は芳しくならないので、いったん休み、エネルギーチャージしてから再挑戦しましょう。

まとめ

夢の中で夢を見るのは

・自分を客観的に見たい
・自分を変えたい
・プライドが傷ついている
・昔の恋を忘れられない
・心身ともに疲弊している

待ち受ける運命の日を知る方法とは?

私たちの運命や人生は星座で決まると言われています。あなたが結ばれるべき運命の人、お仕事や人間関係も、実は星座から運命の日を導き出すことによって分かるのです。

メディアで話題の『あなたの幸運』では、あなたの運命の人が誰なのか、そして、運命の日がいつなのかを初回無料でズバリ教えてくれます。

幸運の行方が気になる人は是非やってみてください。