夢の意味を解説!好きな人の夢を見たあなたの深層心理

夢の意味を解説!好きな人の夢を見たあなたの深層心理
好きな人が夢に出てきた。そんな経験ありませんか?好きな人が出てくる夢って、なんだか特別な意味がある気がしてドキドキしますよね。夢に好きな人が出てくるのは自分が好きな人のことを考えすぎているからだ、なんて気恥ずかしい気分になる方もいらっしゃるのではないでしょうか。

現代は自分が相手のことを想っているから相手が夢に出てきたんだという考え方が一般的です。それは昔も同じなのですが、昔の人々は夢に好きな相手が出てきたときもう一つ別の解釈をしていたことはご存知ですか?

それは、相手が自分のことを想うあまりに、自分の夢の中に現われてくれたというものです。恋人が夢の中で自分に会うために通ってくる道のことを昔の人は夢の通い路といいました。かの有名な百人一首にも同じフレーズが出て来る歌がありますよね。

普段何気なく見る夢も、意外な意味を持っていることがあるかもしれません。今回は好きな人が夢に出てきたとき、あなたの深層心理はどうなっているかお伝えします。



 

夢の意味を解説!
好きな人の夢を見たあなたの深層心理

 

好きな相手に会いたい気持ちの現れ


好きな人に会いたいと思っていたから。好きな人が出てくる夢に意味を求めたら、もうこれしかないですよね。

夢には寝る前に強く思っていたことが反映されることもあります。それを知っていれば毎日寝る前に必ず好きな人のことを考えているという方は、それだけ好きな人が夢に出てくる可能性が高まるというのも納得できますよね。

寝る前だけでなく、片時も忘れることなくいつもいつも好きな人のことを考えているならなおさら好きな人が夢に出てきやすくなります。

深層心理も表に出ている心理も同じである素直な方、特に恋愛にのめりこみやすい方の場合、好きな人が出てくる夢の意味は好きな人に会いたいからだと考えるのが自然です。

 

好きな人のことを意識しすぎている


たった今お伝えした内容と似たような意味合いになりますが、今度は意識しすぎているパターンです。

この場合、好きな人がでてくる夢の意味は『好きで好きでたまらない。会いたくてどうしようもない』といった、自分自身の相手への気持ちだけを意味するのではありません。あとでご紹介しますが『自分が相手に変なリアクションを取ってしまっていたらどうしよう』という気持ちの方が近いかもしれません。

好きな人を意識しすぎるあまりに好きな人が夢に出てくる。これは必ずしも前向きな気持ちとは限らないからです。はっきり言ってしまえばこの夢の意味は、相手のことを必要以上に気にしすぎであったり、相手を美化しすぎであったりと恋に恋をしている状態であることを示します。

つまり深層心理としては好きな相手よりも恋している自分が好きだという心理を示していることになります。

 

好きな人に対して何らかの願望がある


好きな人が夢に出てきて、何でも言うことを聞いてくれたり普段はとてもじゃないけれど言ってくれないような言葉を言ってくれたりする夢を見た場合、この夢の意味はあなたの願望が具現化しているということを示しています。

つまりいつもは好きだと言わない恋人が夢の中では頻繁に愛の言葉を口にしていた場合、あなたは恋人に対してもっと好意を口に出して欲しいと思っているというわけですね。

片想いのあなたが告白される夢をみたのであれば、当然告白されたいという深層心理の現れです。逆に自分が告白している夢を見た場合、告白されるのではなく告白したいという心理がはたらいています。

 

好きな人に嫌われている不安がある


好きな人に悪口を言われたり否定的なことをされている夢を見た場合、好きな人のことを意識しすぎているパターンと少し似ていますが、この夢はあなたが好きな人に対して『この人は自分のことが嫌いなのではないか』という不安を抱いているという意味を持ちます。

片想いの方であれば好きな人が自分のことを避けていると感じていたり、失恋するにきまっていると考えているときはこの夢をみることがあります。

また、恋人がいる方の場合は交際相手との関係がうまくいっておらず、別れを切り出されそうだと感じている場合にこの夢を見ることがあります。

夢には今の自分の心理状態がそのまま反映されることがありますので、好きな人から嫌われていると感じているとそのまま夢にも現れます。

常日頃から被害妄想が激しい方は嫌な夢を見ることが多いということになりますので、ポジティブシンキングを心掛けたいですね。ただし、ポジティブもいきすぎると鬱陶しいと思われてしまいますのでほどほどにが鉄則です。

 

好きな人を制圧したい願望がある


好きな人に命令をしている夢をみたというあなた、この夢をみたあなたは好きな人を制圧したいという願望を密かに持っている可能性があります。

いつもは恋人から命令されてばかりの方がこの夢を見た場合は単なる反発心かもしれません。ただし、好きな人との関係が良好で普段は互いにまったく命令口調で話したりしないのに、好きな人にああしろこうしろと命令している夢をみた場合は少し危険です。それはあなたの深層心理に制圧願望があるという意味かもしれません。

一度自分自身の性癖と向き合ってみると、知りたくなかった自分の深層心理を認知することになってしまうかもしれませんね。

 

実は好きだと思い込んでいるだけだと示している


最後にお伝えするあなたの夢が意味する深層心理は好きな人が出てくる夢の中でも特殊なパターンです。

好きな人が出てくるけれど好きな相手に対してなんのときめきも感じなかったり、現在付き合っている恋人が夢の中ではただの友達だったという夢の意味は、相手のことを好きだと思い込んでいるだけで実際には好きではないという深層心理を示している可能性があります。

特に今付き合っている恋人が、夢の中では互いに別々の人と付き合っている。それをとても自然に感じた。この夢を見た場合あなたの気持ちはすでに相手から離れかかっています。

この夢をきっかけに、再度相手との関係を見直すのもいい機会かもしれません。

自分の気持ちを見つめなおした結果として相手にはもう完全に好きだという気持ちがなくなっていた場合、すっぱり別れを切り出すのも良いのではないでしょうか。

 

いかがでしたでしょうか。自分のことではありますが、深層心理となると意外と自覚していない心理も多いもの。今回の記事で自分自身の新たな一面を見つけられたのではないでしょうか。

深層心理には当然、いいものも悪いものもあります。誰かを好きだという気持ちも当然、プラスの感情もマイナスの感情もあわせ持っています。プラスの感情はあなたの意識を高めて自分を磨く方向へ、そしてマイナスの感情はうまくコントロールする方法見つける方向へもっていくよう心掛けましょう。

夢に込められた意味から自分の深層心理を理解し、自分の感情とうまく付き合っていくことができればあなたは今よりもっと素敵な人になれることでしょう。好きな人と両想いのあなたも片想いのあなたも、自分の恋愛をいい意味で原動力にしていきましょう。

 

まとめ

夢の意味を解説!好きな人の夢を見たあなたの深層心理

・好きな相手に会いたい気持ちの現れ
・好きな人のことを意識しすぎている
・好きな人に対して何らかの願望がある
・好きな人に嫌われている不安がある
・好きな人を制圧したい願望がある
・実は好きだと思い込んでいるだけだと示している

待ち受ける運命の日を知る方法とは?

私たちの運命や人生は誕生日で決まると言われています。あなたが結ばれるべき運命の人、お仕事や人間関係も、実は誕生日から運命の日を導き出すことによって分かるのです。

メディアで話題の『あなたの幸運』では、あなたの運命の人が誰なのか、そして、運命の日がいつなのかを初回無料でズバリ教えてくれます。

幸運の行方が気になる人は是非やってみてください。