歯の抜ける夢が意味するあなたの深層心理とは

歯の抜ける夢が意味するあなたの深層心理とは
歯の抜ける夢は、深層心理を表していることがあります。人は自分のことは自分が一番よくわかっていると思い込んでいますが、実は自分が意識していない所で心理状態に変化が起こっていることがあります。例えば、喜怒哀楽の感情は瞬間的に感じるものですが、ストレスはじわじわと感じますよね。

これは、何となく嫌だなとか不安だなと思っている気持ちが徐々に蓄積されているためです。歯の抜ける夢は、このようなマイナスの方向に変化している心理状態も、逆にプラスの方向に向いている心理状態も表すことがあります。歯の抜け方によって暗示している意味が異なるのです。

自分が意識していない心理状態を夢から知ることができれば便利ですよね。そこで、歯の抜ける夢が意味する深層心理について6つのパターンを解説します。



 

歯の抜ける夢が意味する
あなたの深層心理とは

 

歯医者で抜く


歯の抜ける夢と言っても、普通に歯医者で治療をしていて歯を抜くという状況の夢は、現実に起こりうる状況なのであまり驚きませんよね。しかし、歯医者で歯を抜く夢も深層心理を表しています。

それは、問題の打開策を思いつくかもしれない状態だという事です。例えば、仕事で大きな問題を抱えている時にこの夢を見たら、問題を解決するアイディアがもう少しで思いつくという心理状態かもしれません。どちらかというといい夢ですので、現状何かの問題やトラブルを抱えていても前向きに生活することができます。

 

自分で抜く


自分で歯を抜くことは大変難しいことですし、想像しただけでも痛そうですよね。自分の力で歯の抜ける夢を見たら、怖い気持ちになるかもしれませんが、この夢が意味する深層心理は、自分の欲求不満が蓄積されているという事です。

性的な欲求不満だったり、ダイエット中などに起こりうる食に対する欲求不満の可能性もあります。自分で歯を抜くという行為が、快楽を感じたいとか爽快さを感じたいという心理状態を表しているのです。

 

自然に抜け落ちる


歯が自然に抜けたり、ぐらぐらして歯の抜ける夢を見るというのは、精神的に不安定な状態になっているという事です。歯が抜けるのは現状やこれまでの過去を捨てるという意味を表していますが、自分の意識に反して自然い抜け落ちていくのは不安を感じている証拠です。

このような夢を見たら、意識していないところで心が不安定になっているということですから、その不安要素の特定を解消をすべきと言えます。

 

歯がみるみる抜ける


自分の歯がみるみるうちに何本も抜ける夢を見たら怖いですよね。自分がどうなってしまうんだろうと恐怖を感じるはずです。このようにボロボロと歯の抜ける夢を見るのは、自分の若さや魅力が失われていることに恐怖を抱いているという事です。

歯は人の第一印象を決定づける重要なパーツです。そのため、この歯が抜けることに恐怖を感じるというのは、自分の外見的な魅力が衰えていることに不安を感じているという事なのです。

 

歯が抜けて爽快


歯が抜けたのに痛みを感じず、むしろ爽快感を感じたという歯の抜ける夢を見たら、心理的にはストレスから解放されて心が良い状態にあるという事を意味しています。

例えば、長期に渡る仕事でのプロジェクトが無事に終わって一息ついたところだとか、片思いでずっと悩んでいた相手と上手くいって気が楽になったということなど、心にずしっとのしかかっていたストレスが消え去った状態と言えるのです。歯は、溜まっていたストレスの象徴であり、それがスパッと抜けて気が楽になったという事です。

 

気づいたら全部抜けていた


はたと気づいたら歯がすべて抜けていたという、歯の抜ける夢を見たら驚きますよね。抜けた歯すら見当たらず、ただ、歯が一気にすべて抜けているのです。こんな夢を見る人の心理状態は、これから心機一転、新しい環境に飛び込むぞという心の準備ができているという証拠です。

例えば、就職する会社の入社直前だったり、合格した学校の入学直前などがそれに当たります。新しい生活に向けて自分自身も新しく生まれ変わるんだという意気込みや心の準備ができているということが、歯が抜けて新しい歯を待っている状態に投影されているのです。

 

如何でしたでしょうか。歯の抜ける夢には、よい意味の夢とそうでない夢があります。歯が何の象徴かによって意味合いが異なってくるのです。歯が抜けるという事は、今持っているものやこれまで培ってきたものを捨て去るとか脱ぎ捨てるという事を表しています。また、歯の抜ける夢の中での自分の態度も重要なポイントです。

自分が歯が抜けたことに対して、ポジティブなのか、ネガティブなのか、はたまた、想定外のことであっけに取られているのか、自分の態度や心情にも注目してみましょう。そうして歯の抜ける夢を自己分析すると、その夢があらわす自分の深層心理が見えてくるのです。

自分は自分の感情や状態を客観的に分析するのが苦手ですから、夢の内容をもとに分析できるのは有用です。自分の仕事やプライベートに活用することもできます。

まとめ

歯の抜ける夢を見た時の心理状態とは

・歯医者で歯を抜く夢は問題の打開策を思いつく予兆
・自分で歯を抜く夢は不満がたまっているということ
・自然に抜けるのは心が不安定になっている状態
・歯がみるみる抜けるのは魅力が無くなる事への不安
・歯が抜けて爽快なのはストレスから解放された状態
・気づいたら全部抜けてたら心機一転している証拠

待ち受ける運命の日を知る方法とは?

私たちの運命や人生は星座で決まると言われています。あなたが結ばれるべき運命の人、お仕事や人間関係も、実は星座から運命の日を導き出すことによって分かるのです。

メディアで話題の『あなたの幸運』では、あなたの運命の人が誰なのか、そして、運命の日がいつなのかを初回無料でズバリ教えてくれます。

幸運の行方が気になる人は是非やってみてください。