叫ぶ夢が意味するあなたの深層心理とは

叫ぶ夢が意味するあなたの深層心理とは
「きゃー!!」と叫んだ途端、目が覚めた…こんな“叫ぶ夢”を見ることがありますよね。叫ぶといっても一概に怖い夢というわけではなく、嬉しい叫び、泣きながら叫ぶなど、色々な“叫び”があります。夢の中のことだけど、現実にも叫んでいたなんて経験もある人がいるのではないでしょうか。

ほとんどの場合、叫ぶ夢はあまり気持ちの良いものではないかもしれません。しかし、そんな叫ぶ夢には、実はあなたの本当の気持ちが隠されているのです。

あなたは、どんなシチュエーションで叫ぶ夢を見ましたか?夢の中の景色をよく思い出して、あなたが自分でも気づいていない本当の気持ちを知ってください。それでは、そんな“叫ぶ夢”が意味するあなたの深層心理をお伝えします。



 

叫ぶ夢が意味する
あなたの深層心理とは

 

泣いて叫ぶ夢


怖くて、悲しくて、泣いて叫ぶ夢を見た…こんな夢をみたあなたは、気持ちが疲れ切っています。感情のやり場がなかったり、過度のストレスを感じているかもしれません。

この夢を見たら、気持ちに余裕を持てるようリラックスできる時間を意識的に作ることが大切です。ストレス解消法のある人はそれを実行したり、コレといったストレス解消法を持っていない場合はゆっくりお風呂に入ったり、日常の中で「癒される」と感じることを取り入れていきましょう。女性ならヘアサロンやネイルサロンなども、気持ちを切り替えるのにオススメです。

自分でストレスの原因が分かっていれば良いのですが、分かっていないときはより注意が必要です。出来ることなら、日々ストレスのない生活を送れる工夫ができると良いですね。

 

怒りながら叫ぶ夢


喧嘩をしたり、思い通りにならないイラだちを感じて怒りながら叫ぶ夢も、過度のストレスを現します。しかしこちらの場合は、夢の中で叫ぶことで無意識のうちに、そのストレスを解消しようとしていると考えられます。スッキリしたい!パーッとしたい!という気持ちが隠されているとも言えます。

この場合は、カラオケや飲み会など楽しいと思えることに積極的に参加したり、イベントなど盛り上がれる場所に足を運んでみると良いかもしれませんね。癒すより「発散」できる自分なりの方法を考えてみましょう。貯め込みすぎないよう、早い段階で手を打つことが大切です。

 

助けを求めて叫ぶ夢


何かから助けてほしくて叫ぶ夢は、現実にも助けを求めたい状態であることを現します。仕事や学業だけではなく、恋愛や家族関係など、何か苦しい思いを感じていませんか?

友達や恋人など、心を許せる人がいるなら、まずは実際に相談してみましょう。一人で抱え込むことに限界を感じているのかもしれません、話を聞いてもらうだけでも、心にかかる負担は減るものです。

この夢を見る人は日頃から自分の感情を上手に出せなかったり、ストレスを感じても我慢してしまう人が多いのが特徴です。あなたは一人ではありません。きっと、サポートをしてくれる人がいるはずです。一人で抱え込みすぎないよう、心がけていきましょう。

 

嬉しくて叫ぶ夢


サプライズをしてもらったり、予想以上の幸せを感じたりして嬉しくて叫ぶ夢を見た…叫ぶ夢でこんなに嬉しいパターンはあまりないと思われるかもしれませんが、実は嬉しくて叫ぶ夢も意外と多いものなんです。

この場合は、あなたがこれから幸運を手にすることを現します。今、すごく期待をしていることはありませんか?そんな気持ちの現れとも言えます。

夢の中で起きたこととは全く違うことになるかもしれませんが、あなたにはこれから幸運が舞い込みます。仕事かもしれないし、その他の人間関係かもしれません。

この夢を見たら、今まで以上に様々なことに力を入れてみましょう。今なら、あなたの思う通りに事が運ぶ可能性が高いです。自分の力を信じて、前向きに一歩踏み出すタイミングだと捉えてくださいね。

 

叫ぶ夢、と一口に言っても、そのシチュエーションは様々です。あなたが夢に見たシチュエーションと同じものはありましたでしょうか。

基本的には叫ぶ夢=ストレスを抱えていたり、気持ちが限界を迎えていることを現しますが、シチュエーションによってストレスの解消法が違ったり、また逆に幸運を手にする意味もあったりと、幅広い意味を持つのが叫ぶ夢の特徴です。

あなたが自分でも気づいていなかった隠された自分自身に気づいたら、早め早めに対応していきましょう。日常生活の中でストレスは避けて通れないことがほとんどですので、その時に合わせて上手に付き合っていくことが大切です。

叫ぶ夢は基本的にはあなたの心の叫びを現すものだと捉え、前向きに過ごせるよう意識してくださいね。

 

まとめ

叫ぶ夢が意味することは

・泣いて叫ぶ夢は、あなたの気持ちが疲れ切っていることを現します。自分を癒す時間を積極的に作っていきましょう。
・怒りながら叫ぶ夢は、ストレス発散したい気持ちを現します。カラオケ、盛り上がるイベントなど気持ちがスッキリすることに参加してみましょう。
・助けを求めて叫ぶ夢は、現実にあなたが助けを求めたい状況にいることを現します。心を許せる人に、思い切って相談することで道が開けるでしょう。
・嬉しくて叫ぶ夢は、あなたがこれから幸運を手にすることを現します。あなたが思っている以上の未来が待っているかもしれません。
・叫ぶ夢は、基本的にあなたの心の叫びを現すものだと考えましょう。より前向きに過ごせるよう、シチュエーションに合わせて早めに対応していくことが大切です。

待ち受ける運命の日を知る方法とは?

私たちの運命や人生は誕生日で決まると言われています。あなたが結ばれるべき運命の人、お仕事や人間関係も、実は誕生日から運命の日を導き出すことによって分かるのです。

メディアで話題の『あなたの幸運』では、あなたの運命の人が誰なのか、そして、運命の日がいつなのかを初回無料でズバリ教えてくれます。

幸運の行方が気になる人は是非やってみてください。