幸せになりたい人へ。人生を変える5つのコツ

幸せになりたい人へ。人生を変える5つのコツ
「幸せになりたい」と誰もが願っています。少なくとも「幸せになりたくない」と願う人はいないでしょう。しかし、私たちは「幸せになりたい」と願いながらも、どうすれば幸せになれるか、具体的に何をすればいいのかはっきりとわかっていません。

ですが、「幸せになりたい」とただ願っているだけでは幸せにはなれませんし、そのことは知っていますよね。幸せになるためには自ら行動、努力し、幸せをつかむ必要があるのです。

では、幸せをつかむために私たちは何をすればいいのでしょうか。今ある人生を変えるためには何が必要なのでしょうか。今回は、幸せをつかむために人生を変えるコツを5つお伝えします。幸せになりたい人はぜひ参考にしてください。



 

幸せになりたい人へ。
人生を変える5つのコツ

 

他人を喜ばせましょう


「自分が幸せになりたいのにどうして他人を喜ばせなければいけないの?」と疑問に感じた方もいらっしゃるかもしれません。しかし、ちょっと考えてみてください。あなたが何かをしたとき他人が喜ぶ姿を見て何を感じますか。「喜んでもらえて嬉しい」「自分も気分がよくなった」と感じた経験はありませんか。

人は他人に何かをして喜んでもらえたとき、大きな喜びや幸せを感じます。自分に対して何かをするより、他人に何かをしてよい反応が返ってきたときの方が幸せ度が高いという研究結果も出ています。

そのため、幸せになりたいと思ったのならば、自分が好きなことをすることもいいのですが、他人に対して喜んでもらえるよう行動してみてはいかがでしょうか。きっと想像以上に人生は変わるでしょう。

 

職場で何か楽しみをひとつ作りましょう


「仕事に行くことが楽しみだ」という方はそう多くないでしょう。もし、「自分は仕事に行くことが楽しみだ」という方がいらっしゃれば、それはとてもよいことなので、これからも楽しみであることを願いますが、先ほども言ったように多くの方はそうではありません。

仕事や職場に対する不満があると、人は幸せだと感じにくい、感じない傾向にあります。これは一日の大半が仕事ですから当然の結果ですね。職場や仕事に不満があっても転職は簡単ではありませんし、次の職場に不満がないとも限りません。そのため、今の職場や仕事で幸せを感じるようにすることが好ましいでしょう。

幸せになりたいと思ったのならば、職場で何かひとつ楽しみを作りましょう。お昼に高めのランチを食べに行く、休憩時間にゆっくりとティータイムを楽しむなど何でもかまいません。そうすることで幸せを感じ、職場や仕事に対しての不満も薄れるでしょう。

 

明るくポジティブな人と関わりましょう


あなたの周りにいる知人や友人はポジティブな人が多いですか。それともネガティブの人が多いでしょうか。もし、ネガティブな人が多いと思ったら、ぜひポジティブな知人や友人を作りましょう。人間の汗に含まれる化学的な臭いを通じて、負の感情や正の感情が伝染することが、オランダの研究でわかっています。

つまり、ポジティブの人や明るい人と一緒にいると、正の感情が伝染し、自分も幸せな気分になれるということです。ですので、幸せになりたいと願うのならば、明るくポジティブな人と関わるようにしましょう。

 

普段体験できないことを思い切って体験しましょう


人はどういったときに幸せを感じるのでしょうか。もちろん、年齢や性格、育った環境によって様々なのですが、アメリカの研究によると、若い人は、普段体験できないことを体験すると幸せを感じやすい傾向にあるとされています。

また、その体験によって刺激を受け、価値観が変わることもあります。幸せになりたいと思うのならば、スカイダイビング、旅行、イベントへの参加など、普段なかなか味わえないもの、体験できないものを体験しましょう。

普段しないことですから、恐怖心や不安があったり、ためらってしまうかもしれませんが、友人を誘ったりしてぜひ体験してください。きっと違う世界が見えますよ。

 

冷静になることを心がけましょう


幸せと冷静でいることの何が関係あるのだろうと思う方もいらっしゃるかもしれません。しかし、冷静であるということは物事をしっかりと見つめられるということです。

例えば、「どうして自分は何をやってもうまくいかないんだろう」と嘆くことありますよね。そんなとき、ただ嘆くだけでは先に進めません。幸せになりたいと思うのならば成長が必要なのです。

冷静になることを普段から心がければ、「自分がうまく出来ないのは緊張しているからだ。もっと回数をこなして慣れよう」「まだきちんと理解できていないからうまく出来ないし、先輩に教えてもらおう」と原因と次のステップを見つけることができます。最初は難しいですが、これも意識して行うことによって次第に自然とできるようになりますから、頑張りましょう。

 

いかがでしょうか。

幸せなることは簡単か、難しいかと聞かれたら、あなたはなんと答えますか。もしかしたら「幸せになることは難しい。だからこそ幸せになりたい」と答える方もいらっしゃるかもしれません。しかし、幸せになることは難しくありません。簡単ではないかもしれませんが、決して難しいものではないのです。

なぜかと言うと、幸せは気持ち次第だからです。なかにはお金がないと幸せじゃない、結婚しないと幸せじゃないと考える人がいるかもしれませんが、環境や状況の変化によって幸福度が変わる割合はわずか1割となっています。

つまり、いかに幸せを感じる精神になれるかという方が重要なのです。ですから、幸せになりたいのであれば、環境を変えることももちろんですが、ぜひ幸せを感じやすい心になるようにしましょう。この記事を読んで、幸せになる方法について少しでも参考になれば幸いです。

 

まとめ

幸せになりたい人へ。人生を変える5つのコツ

・他人の喜び、幸せを願いましょう
・職場にひとつ楽しみを作ってリラックスしましょう
・幸せは伝染する!ポジティブな人から幸せを分けてもらいましょう
・とんでもない体験で新しい世界を感じましょう
・自分のことを冷静に分析できるようにしましょう

待ち受ける運命の日を知る方法とは?

私たちの運命や人生は星座で決まると言われています。あなたが結ばれるべき運命の人、お仕事や人間関係も、実は星座から運命の日を導き出すことによって分かるのです。

メディアで話題の『あなたの幸運』では、あなたの運命の人が誰なのか、そして、運命の日がいつなのかを初回無料でズバリ教えてくれます。

幸運の行方が気になる人は是非やってみてください。