素直になりたい人へ。強がりを治す5つのヒント!

素直になりたい人へ。強がりを治す5つのヒント!
「素直になりたいけれど、なかなかうまくいかない」、「どうしても強がってしまう」という悩みを抱えている人は意外に多いもの。自分の弱さをさらけ出すことができれば楽なのですが、いい人に思われようと無意識に強く見せてしまうことはよくありますよね。

もちろん、自分を強そうに演出することによって人に頼られたり、あるいは感心されたりというメリットは確かにあります。人間どうしても元気そうに見える人に魅力を感じますので、それも当然なのかもしれません。

でも、実際には元気でも強いわけでもないのにいつまでも虚勢を張っていては疲れてしまいます。そのまま心身のバランスを崩し長く苦しむことも無きにしも非ず、なのです。この記事ではそうした事態を回避するためにできる5つのヒントについてお伝えします。



 

素直になりたい人へ。
強がりを治す5つのヒント!

 

素直になりたい人へ:自分を見つめ直して


素直になりたいけれどうまくできない、何となくいつも強がっているような気がすると思う人は、まずは本当の自分を見つけてみてください。自分が本当に強いのか、無理をしているのではないのかを探ることは、素直になるためにはとても大切なのです。

自分の真実の姿を見極めるためには、一人きりの時間を作って考えてみたり、瞑想してみたりするのがおすすめ。同時に信頼できる人と話し、相手が自分のことをどう思っているかを聞いてみるのも良いでしょう。自分が思う姿と他人がイメージする姿を照らし合わせ、本当の自分自身をあぶり出してください。

 

素直になりたい人へ:プライドを捨てよう


素直になりたい、でも自分の殻を破ることができない人の多くはプライドの高い人です。「自分は強いはずだ」、「自分の弱い姿を他人に見せたくない」と思い、そのために虚勢を張って強がってしまっています。でも、そんなプライドのために無理をしては疲れてしまいますよね。

実際、周りの人々はあなたが強がっていようがいまいがほとんど気にしないのです。それなら、自分や他人に対して素直になり、無用なストレスから自分を解放してあげたほうがはるかに健康的と理解することはさほど難しくありません。

最初は慣れないと感じるかもしれませんが、不必要なプライドを徐々に捨てていきましょう。だんだん自分が楽になっていくのを実感できるはずです。

 

素直になりたい人へ:素直になったほうが疲れない


本当はさほど強くもないのに強い人間のふりをしているととっても疲れます。本来の自分とは遠い人物像の仮面をかぶって生活しているわけですので、それも当然ですよね。今現在はそのダメージが少ないと思えるかもしれませんが、実はとんでもない負担がかかっています。

無理をし続けるのは心にとっても体にとっても良いことではありません。ストレスがたまれば肌荒れや呼吸障害といった症状にもつながります。

何事も自然体が一番です。虚勢を張るのをやめ、本当は素直になりたいと願っている心と体を負担から解放してあげてください。

 

素直になりたい人へ:素直になったほうがメリットが多い


強がって虚勢を張るのが格好良いと思われがちですが、そんなことをしたところで何の得にもならないのは上でも述べた通り。結局は自分に負担がかかるだけの悪のスパイラルに陥ってしまうからです。それどころか、自分に素直になったほうがいろいろとメリットが多いという事実があります。

例えば、わからないことについて正直に「わからない」と言って教えてもらうことができるなら、自分であれこれと思案する時間を省くことができますよね。また、欲しいものを「欲しい」と素直にアピールできれば、自分で購入したり入手ルートを探したりしなくて済みます。

このように、素直になることによって得られるものは実はたくさんあるのです。まずは「素直になりたい」と思うことから始め、ラッキーな人へと徐々に変身していきましょう

 

素直になりたい人へ:甘えても良い


素直になりたいと思う人に最後に理解してほしいことがあります。それは、「他人に甘えても良い」ということ。強がりな人のほとんどは全てを自分でこなそうとしますが、そんなことは最初からできません。できないことはできないとはっきりと言い、誰かに頼ることだって大切なスキルなのです。

もちろん、自分でできることは自分でやるのも重要であることには変わりません。しかし、人を上手に動かして物事を進めるスキルだって必要です。自分の力と周りのサポートを上手に生かすことにより、初めて充実した生活が手に入ります。

 

素直になるための5つの法則、いかがでしたか。

まずは自分自身の本当の姿を洗い出し、いつも無理を重ねていないかチェックしてください。実際には心や体が強いわけではないのに普段から強がっていると、だんだんと心身のバランスが崩れていってしまいます。取り返しのつかない結果を引き起こすことにもなりますので、タイミング良く立ち止まりましょう。

また、プライドを捨てて周りに頼ることを学ぶのもとても大切です。まだ慣れないうちはなかなか自分の仮面を捨てきれないかもしれませんが、無理せず助けてもらうことができればいろいろと気が楽になっていきます。何よりも、みんなと上手に折り合いながら生きていくほうが得です。

自分の実力と周りからの協力を巧みに組み合わせ、思い通りの人生を歩んでいきましょう!

 

まとめ

素直になりたい、もう強がりたくないと思うあなたにおすすめの心のリセット方法5つ

・自己分析してみよう
・プライドを捨て、心の重荷を捨てよう
・素直になれば疲れない
・素直になれば得をする
・他人に頼るのも一つのスキル

待ち受ける運命の日を知る方法とは?

私たちの運命や人生は星座で決まると言われています。あなたが結ばれるべき運命の人、お仕事や人間関係も、実は星座から運命の日を導き出すことによって分かるのです。

メディアで話題の『あなたの幸運』では、あなたの運命の人が誰なのか、そして、運命の日がいつなのかを初回無料でズバリ教えてくれます。

幸運の行方が気になる人は是非やってみてください。